FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

ハチミツとクローバー4巻と色々

「僕は 生まれて初めて ひとの心が潰れる音を」
DSCN0389.jpg
「聴いたんだ・・・・・・」
どわっはあああああああ(;´Д`)ああああ切ないぞおおお 注: (;´Д`) ←切ない顔
ハチミツとクローバー (4) ハチミツとクローバー (4)
羽海野 チカ (2003/02/19)
集英社
この商品の詳細を見る
という気合を入れて画像で前フリ。ハチミツとクローバー4巻です。話題が古過ぎすいませんorz
アニメばっちり見てましたし有名作品なのでそう長々と感想は書きませんが・・・
27話の暴走っぷりはヤバいw笑いまくったw笑い殺す気かとww
毬男(まりお)と類二(るいじ)の双子とか笑ったし、野宮も出てきて、物語が盛り上がってきた感じ。これまでの中で1番面白かった巻だと思います。
んー。アニメもよかったけど、漫画も独特の間があいてて好きだなぁ。
とりあえず。お金と暇があったらちょくちょく買って行きますよ。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/948484.html
まぁどんなに頑張っても完全封殺はムリでしょうに。
http://nantara.seesaa.net/article/37303458.html
ちょww山田さん黒すぎワロタwww そして軽く最終回のネタバレがあって俺も鬱。

http://www.geocities.jp/kazami_txt/redmoonr/redmoonr.htm
曲名 :★赤い月 赤い風
難易度 :easy
Rank :SS
Speed :1x
Scroll :Standard
Dark :OFF
Bar Drain :Normal
Spin :off
Appearance :nomal
motion :nomal
イイ(・∀・):289
マターリ(´∀`):15
ウワァン(`Д´):0
MAX COMBO:289
また~り こんぼ:3
SCORE :4455
やっとSSとれたー!やりすぎて指いてぇぞ・・・。だけど楽しいわ。
単打ちばっかりの面はなんとかできるようになってきた。あとは階段?って言うの?あれです。
まぁこの程度のレベルではまだ全然「上手い」って感じではないです・・・orz


ではでは。
ハリポタがやるようですが漣はあえて見ません・・・・・・。
これ以上何かにハマるとエラいことになっちゃいそうです。

あーそれと。


明日の朝10時から「ハヤテのごとく!」が始まりますよ!
暇な方はどうぞ!!


それと「ぼくと魔女式アポカリプス」3巻が6月発売キタアアアアアアアアアアア

続きを読む ≫

通学用自転車と色々

そう毎日毎日と新しい漫画を読んだりしてるわけでもないし。
そう毎日毎日と何かやることがあるような充実した日は送ってません。
ようするに。ネタがないのです。
そりゃずっと家に引きこもりっぱなしの俺に何かネタが降ってくるわけでもなく・・・。
ゲームをやっています。パソコンに音ゲー。ダンシングおにぎりとかいうやつ。
http://www.geocities.jp/dancing_onigiri_fixy/game1st.htm
暇潰しにはいい感じ・・・・・どころか少しハマりかけています。いかんいかん。

http://www.geocities.jp/kazami_txt/hajimari/hajimari.htm
フラッシュが好きな人なら結構知ってるあの曲のゲーム。
easyでこれくらいならSとかSAとれるんだけど・・・1つレベルが上がるだけで・・・あうあうw
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20070329/p3
『アニメでもパロディネタは外してない。』・・・製作スタッフの漢っぷりが泣かせます。
しかし・・・・・・いろんな会社から苦情がきて打ち切り・・・なんてならないよなぁ・・・。釘宮さんがいるからシャナパロはできるか。あとはデスノ・ガンダム・エヴァ・サクラ大戦・シスプリ・ナデシコができれば・・・。あ、あとだ。そこまでいったら最高w

今日は高校通学用の自転車を買いに。
もう早く帰って小説読みたい気分だったのでちゃちゃっと決めて乗って帰りました。
しかし気付く・・・ 変速機ついてNEEEEEEEEE ギアチェンジできNEEEEEEEEE

・・・・・・・・・・・・。
ではでは。たのしいことばかりじゃないですね。

続きを読む ≫

ネタがないからアクセス解析と色々

アクセス解析をとっつけたのにも関らず全然使ってなかったのを思い出して、見てみました。
アクセス解析というのは要するに、誰がどうやってきたのか管理人が調べる事が出来る機能。
果たしてどんな検索ワードに乗っかって我がブログに人がやってくるのか・・・ゴクリ
検索ワード>>「鋼の錬金術師 16巻」――36。
なるほど、流石有名漫画。こんなショボいブログでも感想を書いただけで意外と人がきてくれたようです・・・。ハガレンもまだまだ人気ありますねぇ。
検索ワード>>「ルキンフォー 視聴」――15。
これも凄いな・・・。たった数行ちょびっと書いただけでひっかかるのか・・・。
なんだか来ていただいて何も張ってないとなんだか申し訳ないので違法気味だけど張るよ・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=mUT9GY3nyTk
ようつべで早速拾ってきたヽ(・∀・)ノ Aメロがヤバイ。いいわコレ。
http://www.kajisoku.com/archives/eid1290.html
(一応エロ注意)・・・・・・・・・ベネッセ・・・。これぞ英才教育

http://www.feng.jp/main.html
最近、エロゲの公式HPに行くのに何故かハマってます。そしてたどり着いたここ。
>>大好評伊織抱き枕 悶絶必死の特典 「速水伊織ピロートークCD」付!
・・・おま・・・ピロートーク・・・・・・思いっきり事の後じゃん・・・・・・。
というか何で俺はブログにエロゲ公式をはり付けてるんだ・・・・・・。

まぁそんなどうでもいい漣の思考はどうでもよしとして。
やるべきゲームがおおくて困る。Kanonもすすめたい。ひぐらしもあるしToHeart2もまだ。
春休みの時間のあるうちに消化していきたいです。・・・とは思うんだけど、課題が。
なんでこんなにあるんだよメンドクセェ・・・と皆思いながらもなんだかんだこなすんですね・・・。
今日は図書館行ってひょろ~っと進めようと思います。

文字ばっかりですが。ではでは。

続きを読む ≫

まなびストレート!と色々

がくえんゆーとぴあまなびストレート! 2 (2) がくえんゆーとぴあまなびストレート! 2 (2)
たあたんちぇっく、ufotable 他 (2006/12/16)
メディアワークス
この商品の詳細を見る

「まなびストレート!」漫画版2巻です。
アニメ最終話を昨日見たばかりなので今更感想書いてもなんだか微妙な気分なので短め。
アニメの補足をしつつもオリジナル展開も多かったように感じる2巻。
コメディちっくなんだけど、将来を不安に思う真面目なシーンもあったり。
外見的には高校生に見えなくても、社会に足一本つっこんでる状態での悩みとか、なんだか凄くリアルに感じる。近未来という設定もいい。
萌えというよりも、やっぱりこの物語の本筋は友情なので、そういう内容。
・・・・・・・・・・あー、もう。アニメ最終話のせいでテンション下がったじゃないか。
アニメのことで頭がいっぱいです・・・・・・。リアルタイム視聴した甲斐あった!

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/946730.html
orz   先進国、日本。あらゆる方面で進みすぎてます。こりゃ規制厳しくなるわ。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/944751.html
こんなの鬼太郎じゃないやーい!!・・・・・・さて、困った事になったな。
4 月 1 日 は 見 る ア ニ メ が い っ ぱ い じ ゃ な い か 。

んでもって昨日の夜・・・というか今日の早朝ですね。まなびストレートの最終話を見ました。
毎回凄い作画クオリティで放送していましたが、最終話はさらに凄かった。
とにかく前半は終始桜が舞い散りまくってました。
一気に高校卒業式まで話が進んで、主役5人の進路も決定。
その中でみかんというキャラがアメリカ留学に行く事になったりして。
航空の、4人が何も言わずに拳を向けてくるあたり「お・・・男らしすぎる・・・・・・」と思った。みんな女の子なんだけどwスローになるところもよかったw
にしても、アニメの最終話ってそれだけで切ないのに、このアニメは一層切なかった。
面白い面白くないというよりも、作品の空気が大好きでした。賑やかな。
それに、OPアニメは実は最終話での出来事だったというのにビックリ。
しかも主役声優5人で歌われて半泣き。これはヤバイ演出。なんという別れ惜しみ。
キャラが社会人になってるシーンとかもう・・・あうあうあうあうあう羽入。
DVD買いたいけどな・・・全巻買ったら4万くらいかかるんだよなぁ・・・流石にムリ・・・。
とか思いながら公式HPの購買部を覗いてみたら。
D・・・・・・DVD七巻に未放送の1話を収録・・・だとぉ・・・!?
発売は10月10日と遠いのですが、その時までこのアニメを忘れなかった恐らく買います。
何度も見たくなるタイプのアニメでした。作りも丁寧。学校っていいね!
でも画面で「完」って映された時はやっぱり悲しかった。OVAでもいいからもっと見たい。
ではでは。
いいアニメでした。

続きを読む ≫

『秒速5センチメートル』感想。

秒速5センチメートルの感想です。
想いが届かないもどかしさ。日常の哀愁。まさに新海イズムという感じ。
物語はまばゆく切ない「思い出の輝き」に満ちていて、心底酔いしれました。

相変わらず、というか前作より更に映像が綺麗になってましたが、
ハッピーエンドしか望まない人は、見ないほうがいいかもしれません。
一言でまとめると、ものすごくシンプルな映画です。
以下ネタバレを含んだ感想。 
 
*何度か手直ししています。

秒速5センチメートル [Blu-ray]秒速5センチメートル [Blu-ray]
(2008/04/18)
花村怜美、近藤好美 他

商品詳細を見る

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]秒速5センチメートル 通常版 [DVD]
(2007/07/19)
水橋研二、近藤好美 他

商品詳細を見る




あれだけロマンチックに魅せといて、ラストはそうなるか・・・と。自分はなりました。
全3話の短編アニメーション。1話「桜花抄」2話「コスモナウト」3話「秒速5センチメートル」。
まぁ簡単に言うと、いつまで経っても昔の恋を忘れられない男の話。
主人公・貴樹と、ヒロイン・明里がメインです。

桜花抄では、中学生の貴樹が電車に乗って、栃木の明里に会いにいく話。
雪の描写が細かく、そして序盤の桜の描写が圧倒的に美しい。
再開した後のキスシーンもこれまたすばらしく、BGMと合わせて今作屈指の名場面に。

コスモナウトでは、貴樹のことが好きな女の子の話。
波の描写や、ロケット打ち上げ時の心理描写が心に迫る。結局は報われない。
それでも彼女の胸にはこの先ずっと貴樹の存在は残り続けるんだろうなぁ。
貴樹にとって明里がそうであるように。
ちなみに母親はこの話が一番好きだと言っていました。

秒速5センチメートルは、東京に戻ってきた貴樹が社会人になってからのお話。
多分10分くらいしかなかったんじゃないかな。
見所はやはり「One more time, One more chance」のところでしょう!
東京に来ても結局明里とは結ばれず、会社をやめたりと迷走する主人公。
町をぶらつく主人公。行き着いた先は、かつての約束の場所、踏み切り。
そして偶然にも踏み切りの向かいから歩いてきた明里。
桜咲き誇るこの踏み切りは・・・まるで幼き頃の約束を果たしてくれるかのようで。
そして「One more time, One more chance」と共に、カットイン連発ラストシーン。
めまぐるしく様々な情景が走り去っていく・・・。
振り返れば彼女も振り向いてくれる、なんて微かな希望、または別のなにかを胸に振り返る・・・瞬間、2人の間を切り裂く長い長い電車。
それが通り過ぎた後、向かいの踏み切りの前に、明里の姿はなかった。
それを見届けた貴樹は微笑みながらその地を後にする。

・・・・・・ストーリーだけ抜き取るとこんな感じです。
ハッピーエンドなんかじゃ全然ない。
味気ないくらいになんでもない現実を突きつけてくるアニメ作品です。
前作「雲のむこう、約束の場所」では漠然とした切なさが残りましたが
(もちろんあれも強烈な作品ですけども……大好きです)
今作では、はっきりとした虚しさが伝わってくるお話でした。
見終わると思わず沈黙してしまいます。「ああ・・・」と。
なにより、踏み切りを後にする主人公の、最後の表情。鮮烈なラストカットですね。



相変わらず、どこらかさらにレベルアップした超絶美麗背景。
はらはらと舞う桜の花びら、華やかな光に彩られた街、降り注ぐ雪。
強烈にノスタルジックな風景描写は監督ならではと言ったところ。
また演出がとてもよかった。
登場人物とは関係ないシーン(大空を鳥が飛んでいくところとか)をいくつか挿入するなど、暗喩的描写が多く感じられましたね。小説ではない、映像作品ならではの演出。
ロケット打ち上げのシーン、吹き飛ばされる手紙にもグッときました・・・。
BGMの使い方・タイミングもよかったですね。
壮大な映像と音楽、詩的なモノローグと演出で、心に迫る切ない物語を作り出しています。
1話序盤、桜が咲き乱れる踏み切りで「また、ここで桜を見ようね」と約束をして
3話ラストでは、お互い大人になった姿ですれ違い、お互い背を向けて歩いていく。
『子供の頃の約束』なんていうおなじみのシチュエーションをあっけなく裏切り終幕。
意地が悪いことやるなぁ・・・。いや、まぁそこも好きなんですけども・・・。
でも、やっぱハッピーエンドにしてほしかったなぁ・・・と。物語として、やはりハッピーエンドが基本だと思っていますし。
しかしあえてそういう結末を選ばれた監督には、このラストでなければ描けないものがあったのでしょう。実際、すごくいい作品でした。
もしかするとハッピーエンドではここまでの感情は沸かなかったかも。
見た人の性別・年齢・それまで人生によって、かなり感想が違ってきそうな作品です。
自分も過去の出来事とすこし重ねてみていましたが
これは、過去の恋愛にダメージを負っている人が観ると、大変なことになるかも・・・。
俺は呆然としましたが、一緒に見た両親は「あれでよかった」といってましたし
観た人ぞれぞれが違った感想を持ち、一緒にみた人と議論する。
物語として、そういう古典的な楽しみもできると思います。

しかしやはり雰囲気が繊細で女々しい…。
そこが自分が好きでもあり監督らしさでもあると思っているのですが
「ほしのこえ」以降続くこのスタイルに、少なからず拒絶反応を起こす人もいるかと思います。
その点やはり万人受けはしないのかなぁ。
こういった映画は常としてマイノリティーであるし、そうあって欲しいですが
監督はもっと多彩な映画を作ることができる人物だと自分は思っていますので
次回作は毛色の違った、世界の開けた物語で魅せて欲しいです。
今の作風に不満があるわけではないですよ!念のため!

そろそろ〆。
繰り返し書きますが、背景のクオリティが尋常じゃないです。
この作品を映画館で見れたことは幸せだったと思います。

・・・ちなみに。
秒速5センチメートルというのは、桜の花びらが落ちる速度。
早いのか遅いのか・・・でも確実に進んでる。そういう速度。




話が変わりますが今回、人生で初めてサイン&握手回というものに参加しました!
新海監督は人のよさそうなおにいさんって感じでした。
パンフの裏にサインを貰って超ハイテンションで帰宅!
でも事前にポスター買っておいてそこにもサイン貰うべきだった・・・そこだけは悔しいです。
色紙も買っておくべきだったか・・・?いや、流石に色紙持参とかサイン複数要求とかはふてぶてしすぎるかな。
どっちにしろこのサインは宝物ですね!

201109152116221.jpg (クリック拡大)

(明里の手紙の裏面にサインを書いてもらうってのもちょっと複雑でしたが・・・)



関連商品も複数登場しています。
秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC)秒速5センチメートル(1) (アフタヌーンKC)
(2010/11/22)
清家 雪子

商品詳細を見る

秒速5センチメートル(2) <完> (アフタヌーンKC)秒速5センチメートル(2) <完> (アフタヌーンKC)
(2011/04/22)
清家 雪子

商品詳細を見る

小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)
(2007/11/14)
新海 誠

商品詳細を見る

秒速5センチメートル one more side秒速5センチメートル one more side
(2011/05/20)
加納新太

商品詳細を見る


新海誠監督の新作「言の葉の庭」の感想も書きました。
最高級の、雨ふる楽園の物語。『言の葉の庭』

HomeNext ≫

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク