FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD風子シナリオ感想と色々 アニメに追いつかれて俺涙目

CLANNAD風子シナリオ感想~。のそのそネタバレ気味。
アニメがしょっぱなから風子シナリオに入ったのでちょっと焦りながらやりました。
ははははははー。KEYいいわぁやっぱ。またしても泣いた。CLANNAD感想になるたんびに「泣いた泣いた爆発した」と書いてる気がしますが、それは全て本当です。泣いてますよ俺。

キャラ
年下キャラですね。ちょこちょこ動き回っていつも一生懸命、後輩さんです。
しかし彼女、交通事故で意識を失い、今もまだ意識がもどらない状況だという。
それなのに学校に現れている風子。生霊みたいなモノか。そこに居るだけで奇跡、みたいな。
見ていてとてもかわいらしいキャラですが、個人的にはそこまで悶えるポイントは無かった。
ただ、夜の学校での寂しいパーティに起こったアレの反応に俺ニンマリ。
・・・・・・ただ、あくまで「後輩キャラ」なので、実年齢は・・・・・・ぐふ。
シナリオ
シナリオは、まぁKEYの王道というか、現実にはありえない奇跡の連続する泣きシナリオ。
消えていく風子の「存在」と「居場所」。それは、彼女はここにいてはならない存在だから。
彼女のことを大切に思っていた人の記憶からも、どんどんを風子は消えてしまう。
そしてついに、主人公まで風子のことを忘れてしまう・・・・・が、思い出します。
ここで俺の涙腺が悲鳴をあげた。ダム決壊。
それからのエピローグへの流れは実に美しい。
そして、全て終わって、普通の、風子がいない生活に学校生活に戻って。
ある日、主人公の前に・・・という感じでした。
いやぁ、いいシナリオでしたよ。・・・ただ、そこまで恋愛が深く絡んでこない感じ。
風子がいつのまにか主人公のことを好きになっていたような気がします。
まぁ、それまでに数多のイベントを繰り返してきたので十分ですがw
個人的にはそれほどそそられるキャラではありませんが、このシナリオはキタ。
シナリオのよさなら現在2位だな。(一位はことみ)

まとめ。
KEY王道系シナリオ。キャラのマスコット的かわいらしさもなかなか。
だけど、少し「予想できたシナリオ」に収まってる感じが。
インパクトがとてもあるタイプの物語ではありません。
しかし、やはりこういう大逆転なシナリオは、読んでてとても癒されるし、気分がいいです。

またエラソーに書いてるなぁ俺。うん、でも、好きなもんですから。

名 盤 だ と 思 っ た ア ル バ ム
スピ「ハチミツ」&「三日月ロック」はガチだな~。林檎「勝訴ストリップ」バイン「Lifetime」も。
あとはスキマの2nd、チャットの1st、YUKIの2ndも好きだ。あとはメレンゲも。
最近音速ラインを聞きましたが、よかったけどちょっとあきやすいね。
福山雅治には何を言わせても気持ち悪さや違和感が無い
イケメンでありながらネラーに好かれる彼。このスレで俺も福山のトリコです。

と、ここまで書いてネタギレ。
買ってきた漫画「Kanonアンソロ」「サナギさん」「黒神」「ランペイジ」。
でもまだ積んでます。小説は、「とらドラ!スピンオフ」読了。「禁書目録」5巻に突入。
そして現在期末テスト週間でございます。ひゃっほーもうどうでもいいや。
あー、ちなみに一週間後には南半球でホームステイ中らしいですよ俺。
なんか全く実感沸かないけどねww

ではでは。

続きを読む ≫

レンジマン6巻(最終巻)感想

レンジマン 6 (6) (少年サンデーコミックス) レンジマン 6 (6) (少年サンデーコミックス)
モリ タイシ (2007/11/16)
小学館
この商品の詳細を見る

   「よろしい。」

いい笑顔!作者GJ!・・・・・・でも打ち切りorz。そんな感じの漫画。RANGEMAN感想ー。
さて、少年サンデーで連載されたこの作品もこれで最終巻。寂しいものです。
内容は、戦隊ヒーローのバトル要素とラブコメをあわせたような作品。
まぁ、このバトルってのがダメダメでした。いや、ダメというか、合ってない。
作者がバトルを描くのが好きっぽいですが、それだけの技量がなかったか。
とにかく、1巻が悪かった。あれじゃあ客はつかなかったかと。よくも悪くもやっぱりヒロインが命の漫画なのだから、出し惜しみをせずに最初から活躍させておくべきだったと思う。その分、初期はバトル展開で引っ張ったのだと思うけど、それがビックリするほどつまらないものだったから・・・。
この作者のころだから、後々面白くなるんだろうと思ったから2巻も買って、「やっとエンジンかかったか」と思ったけど、本当に1巻がダメだった。好きだからこそ言います。1巻超つまらん!
だがラブコメ面ではかなりのもの。2巻からのヒロインの行動には存分に悶えさせてもらいましたw
やはりラブコメ面の方が評判がよかったようで、初期から後期にかけて、どんどんとバトル要素は薄まって行きます。5巻では一切バトル描写もありませんでした。
戦隊ヒーローに変身すると、恋のパワーを消費してその人のことを忘れてしまう、という設定がこの作品の要でしたし、作者もこのことを上手く使って描けていたと思います。最終巻もこの設定が活用されてて、最終話はかなり切ないものとなっていました。まぁ、最後はハッピーエンドですがw
さて、この6巻の見所といえばヒロインの告白。やっちまったー!
告白前後のヒロインの言動には盛大な拍手を送りたいです。ラブコメ好きならここだけでもチャックしとくべきだろう!と思うデキ。最高っすモリタイシ先生!最終巻ということで、非常に濃い一冊。
でも打ち切りと決まっていきなり物語が早足になった印象は否めず。無理矢理主人公をヒロインに惚れさせたような感じが。まぁでも、これくらいのスピードは欲しいですね。
いでじゅう!のころから変わらぬ、秀逸な心理描写も冴えてます。キャラ萌えだってヤバい領域に達してます。でも打ち切り。
敗因は、初期の失速・バトル描写・脇キャラのウザさ(博士とか)かと思います。
とにかく惜しいなぁと感じる作品でした。
もうちょっと続いていれば、キャラもどんどん掘り下げる事ができただろうに。
「いでじゅう!」のころから好きなので、早く新連載を開始してくれるのを祈ってます。
めげずに頑張ってください。次も絶対買いますのでw
・・・・・できれば絵も前作の頃にもどしてくれると、もっと喜びます。

『レンジマン』6巻(最終巻) ・・・・・・・・・★★★★
初期のころのつまらなさは微塵もありません。・・・でもこれでラスト。次回作にも期待してます。



・・・・・・えー、またしてもこんな感想書いてる俺ですが
実は11月27日から30日まで四日間、期末考査であります。
3連休だぜヒャッホ―――ウゥ、とか浮かれた気分になんかこれっぽちもなっておりません。死ぬ気で図書館に行ってます。ギガビートでランダム再生したら半月のドラマCDが流れたのでそのまま聞いてたりしましたが、ちゃんと勉強してましたよ。集中が足りないのは腹が減ってるからだ、とぶっこいてマックを買いに行き、そのついでにブックオフでKanonのアンソロを多めに買ったりしましたが、ちゃんと勉強しましたよ。そうです。高校生なのです。これぐらいは常識。ああ、あととらドラ!スピンオフを勉強の合間に読んでたら自覚できるほど強烈なニヤケに襲われたりしてましたが、それでも死ぬ気で勉強しました。流石俺。未来も明日も見えてない。
・・・つーことで、来週期末考査、その次の週には南半球へと飛び立つので(ちょっとは楽しみだけど)
更新もそろそろ厳しいなぁ、と思うのです。
お正月にはホンット大量に漫画買ってやるからなチクショウめ・・・
と思いながらもがんばってまいります。
ではでは~。

たまちゃんかわいいなぁ。

続きを読む ≫

夜桜四重奏1巻2巻感想と色々

夜桜四重奏 2 (2) (シリウスコミックス) 夜桜四重奏 2 (2) (シリウスコミックス)
ヤスダ スズヒト (2007/03/23)
講談社
この商品の詳細を見る

1巻と2巻を同時に買いました。でも2巻の表紙。夜桜四重奏の感想です~。
作者はヤスダスズヒトさん。「神様家族」等のラノベのイラストレーターさんです。
流石はイラストレーター。絵はかなり綺麗です。スッキリした見やすい絵で描かれていて、見ているだけでも楽しくなってきます。その分アクションシーンはちょっと迫力不足か。でも、そんなに動きを重視するタイプの漫画でもありませんし、これは長く続けていけば改善されるか。
舞台は、人間と妖怪が共存する街。明確な主人公はいない、群集劇です。
暴れた妖怪を退治したり、青春っぽく殴り合ってみたり、のんびり日常だったり、回想だけで一話を使ってみたり。あんまりまとまってません・・・が、まぁそういうのでもいいでしょう。そういう漫画です。
しかし、ちょっと設定がややこしい。というか説明があまりされてないので、物語に入りづらいです・・・。後々から重要なのは出てくるんだとは思いますがね~。やっぱり話を動かす前に舞台の説明が欲しいかも。
キャラも、これといって目立つキャラは無し。男女ともにかわいらしいキャラが多いですが、薄味な感じ。物語もいまいち、キャラも薄味。でもなんか不思議と読めちゃう雰囲気。
決してつまらなくはないけど、「面白い」にはあと2歩ぐらい足りてないかなぁ・・・と。
それと、妖怪が出てくる作品なのに妖怪らしさが無いのもマイナス。別に「超能力使える人間」でいいんじゃないだろうか。外見も人間そのものだし。設定を活かしきれてないかも。
しかし、2巻あとがきに作者が漫画業界のタブーっぽいのに触れて書いてますが、「イラストレーターが描いた漫画はつまらない」ってワケでもないかもと、この漫画を読んでて思いました。
流石にイラストレーター。この美麗作画で漫画を読めるという時点で、この「夜桜四重奏」は十分に需要がある作品だと思います。

『夜桜四重奏』1,2巻 ・・・・・・・・・★★☆
絵の美麗さはかなりのもの。でも説明不足が目に付く。
うまくやれば化けそうな気がしないでもないような漫画でした。

<追記>
実際に3巻で化けました。




新たな同人市場の形成か? ヤフオクにおける「手描きイラスト」の世界
おおっ、これはなんか欲しいぞ。一枚だけの手書き~、ってのがこう、いいカンジ。
TMA きら☆すた レビュー
いちおう置いときますが、見に行かない方がいいと思います。ガチで。
つかさを見た瞬間、俺の中の何かが静かに死んでいった気がする。
 
 

 

  


http://www.enterbrain.co.jp/game_site/kimikiss/intro.html




( ゚д゚)


( ゚д゚ )


( ;д; )


( つд⊂ )




イエス!キミキス廉価版発売決定ぃぃぃいいいいぃいいいいい!!!
俺の心の中、今も燦然と輝き続けている名作恋愛シミュレーションゲームが再登場。
ただ値段が安くなったワケではありません。システム面でも細かな調整が行われ、より快適なプレイが可能となった…とあります。
発売日は2月14日なのもニクいですねスタッフ。分かってやがるぜ・・・。
これで今年の2月14日に寒い思いをしなくてすみそうだ。ふふふ・・・・・・。
・・・・・・でもこれ、確かに魅力的な特典も多数ありますが・・・
それだけで4000円の価値はあるのか・・・・・・。非常に悩ましいところです。
シナリオに変化はないし、キャラも増えてませんし。・・・4000円かぁ・・・キツい。
つーか、個人的に新作ギャルゲーとしてこっちもかなり気になってるんですよ。
マイユアですね。これ、アニメ見てますが、今期アニメでは三本指にはいる面白さだよ。
あまりにも地味すぎて、話題性もいまいちないから、見てる人少なそうだけど・・・。
ゲームのほうはなんか重そうな雰囲気ですね。いいねぇ俺好みじゃないっすか。
・・・CLANNADを終えることはできるのか、それすらも分かりませんが・・・・・・。

続きを読む ≫

睡眠バトンとKanonDVDコンプ

缶さんからバトンを受け取りました。
来るもの拒まず、なんて悟りきったようなことは考えてませんが、喜んで受け取らせていただきますー。やっと本の感想以外のネタができてちょっと嬉しい。

★ドリームバトン★

■一日の平均睡眠時間は?

基本5、6時間。たまに7時間。休みの日は余裕の9時間オーバーもかませます。
寝るの大好きなんですが、早く寝るのはもったいないかな~、とか思っちゃうのでこんな数字。
だから授業中とかに少し睡眠時間の補給を・・・・・・・・・・してませんよ?・・・なんだ、その眼は。

■何時間寝るのが理想?

なんかどっかで、あんまり寝すぎるのも毒と読んだような気がしないような・・・しないような。
ベストは6~7時間ってカンジなんじゃないでしょうか。

■寝起きはいい?

むっっっちゃくちゃ悪いwww
二度寝なんてあたりまえ。それから起きてもずーっとぼんやりです。顔洗っても。
やっと頭が冴えてくるのが、自転車こぎ始めてからですよ。

■眠るときは何を着て寝てる?

ボロボロになってきれなくなった私服とかお古。・・・くたくたにしなびてる・・・。
首周りがユルすぎてチラリズム満載です。いらねーよそんなチラリズム。

■寝相はいい?

寒いとワリと大人しく布団に収まっているらしく、冬場は大人しいと思います。
でも夏は・・・・・・・暑い・・・からさ・・・・・・・・・。うん・・・・・・。

■寝言はしゃべる?

いやー、これはよく分かりません。
うつらうつらし始めたころに、何故か意味不明な一言を言って目が覚めたりすることはあります。
はたしてそれがどんな一言だったのか、未だに解明されません。
でも興味ないんで別に解明されなくても全然かまわないww

■最近見た夢は?

よく覚えてませんが、
なんか中学校の通学路(冬の)をのんびり歩いてたりしてました。
あ、そういえば今思ったけど、冬の風景が多い気がする。

■今までで一番楽しかった夢は?

これ、ずっと前に見た夢なんですが未だに覚えてます。
でっかい自転車に乗っておもいきり丘からジャンプして、空に吹っ飛んでく夢。
多分、子供のころ見たなにかのアニメとかの影響だと思うんだけど。
こんなんだから、怖いの嫌いなんですがジャットコースター好きだったりします。

■今までで一番ドキドキした夢は?

多分何回かエロいもの見たんじゃないかと思うんですが悔しいことに記憶が無い。
まぁ、上の「一番楽しかった夢」と同じもので。
う~ん、あんまり夢は覚えてないんスね。

■今迄で一番怖かった夢は?

高熱がでてグッタリしてるときに見る夢の極悪度は異常・・・・・・。

過去最低だったのが、出会う人物全員が脳天からつま先まで裂けるように、内側からめくれていく夢。それから逃げていっても、絶対に誰かに会って、また内側からズリズルベローン・・・ってな感じ。風邪の時ってなんか考えも弱気になってしまって、嫌な夢ばっかりです。
グロい夢って思い返すと楽しいけど、目覚めた時は最低の気分ですよ。
それで時間が午前3時とかで。グデグデになりながらトイレに向かったのが今年の1月。
ためしにバイオみたいな世界観の夢みたいな。あ、俺ゾンビ役ね。

■予知夢(デジャブ)は見ますか?

なんというエスパー能力・・・・・・。
一度でいいのでみたいですねぇ。
「あ、これ夢で見たじゃん!」みたいな某ゼミのオマケ漫画みたいな展開。

■睡眠に関する面白エピソードを5個!



小学6年の修学旅行。1泊2日で奈良へ行って、旅館に止まった時のこと。
さて、そうして暴れてやろうかと考えた末、寝たフリしながら転がりまくるという迷惑極まりない計画を企てた俺。
ようするに、消灯時間になったら速攻で寝たフリをして、寝相が悪すぎるやつみたいに転がりまくろう、なんて下らないものです。
さて、ここからが問題で。
実は寝たふりをしようかと思ってたら、ガチで寝ちまいまして
「よし、寝たふりをしよう」と思って目をつぶり、次に目を開けた頃にはもう朝7時でしたよ。
あーあ、つまんねぇなーと思っていると、同室だった男がこう言いました。

「おまえ、凄い寝相だったなww転がりまくってたぞwww」
  
            ( ゚д゚ )



午後11時
「よーし、今日は早めに寝よう」
↓ ムクリ
「ん・・・・・・、午前5時・・・・・・。もうちょい寝よう。」
↓ ムクリ
「午前・・・・・・10時・・・・・・・そろそろ起きよう」
↓ ムクリ
「と思ったら寝てた。しかも午後3時。何もない日曜日の午後で俺涙目」


3
おきてから気付く。眼鏡がない。
探しても探してもなく、まぁそのうち見つかるかなと思っていると・・・
洗面所にありました。ポツンと。
どうやら顔を洗った時にそれを置いたっぽい。しかし顔洗ったのに寝てる。
そういうことを思って再び布団に潜ったのかが分からない俺。


つい最近。スピッツの「さざなみCD」を聞きながら寝てました。
2曲目あたりで意識が消えて、「トビウオ」で飛び起きました。
心臓に悪いです。あのイントロ。



・・・・・・・というか5つも面白おかしいエピソードねぇよチクショウwww



■次にこのバトンを回す人

えーっと・・・、・・・・・・イカと広間るさん。見てたら、coloさん、黒蜘蛛さん。
あと、いつもバトン回してくれる琉斗さん。・・・できたらもらってってくださいー。

「15分以内にメールを返さなければ友達じゃない」「懐石料理の準備待てない」…5分でイライラ。待てない人々、増加
勉強しながらメールやってると、うっかり忘れる事が結構あります・・・・・・・・・(´・ω・`)
まぁこの例は極端ですが、出来る限りはやめに返そうと思います・・・・・。
黒歴史ノートが出てきた死にたい
またひとつ、新たなコピペが誕生した・・・・・・。早速2chで使ってきた。反応ありませんでした。


以下、ちょっと長くなるKanonアニメネタなので続きにて。





続きを読む ≫

電波的な彼女3巻感想と色々

電波的な彼女 ~幸福ゲーム~ (スーパーダッシュ文庫) 電波的な彼女 ~幸福ゲーム~ (スーパーダッシュ文庫)
片山 憲太郎 (2005/07/22)
集英社
この商品の詳細を見る

   「堪忍して、堪忍してください、ごめんなさい、許して……」

戦線スパイクヒルズ・・・乙一のZOO・・・今日は電波的な彼女・・・と、ブラック作品連発中ですよ。
ラノベなのにラノベらしくないストーリー展開を続けるこの作品の3冊目です。
事件内容とかその真相とか犯人の生い立ちとか、とにかく救いがなく暗いのです。
この3巻では、幸せを求めるあまり、実に気持ちの悪い手段をとっていった集団の物語。
人間は平等に「幸福値」を持っていて、それを奪っていけば人より幸福になれる、と信じてる。
この作品のよさは、キャラのよさと、最低な気分になる事件内容。
もしかすると現実にも起こってしまいそうなリアリティが少しあります。
1巻2巻に比べると、ちょっとだけ事件の気持ち悪さは足りてない気もしますが
キャラたちの動きがとてもいい一冊となってます。
あまりにも強すぎる3人娘の影に隠れてた主人公・ジュウがシリーズ最大の見せ場で活躍。
これまで「主人公いらなくね?」状態だったけど、流石に主人公。ここらでやってくれなきゃね。性格はとても好きですし。主人公がとてもかっこよく感じました。
読み進めるのも苦痛なくらいの内容が書かれているのに、不思議とスルスル読めてしまうこのシリーズ。やっぱり、文章が上手い・・・というかムダな描写のない、シンプルな文体だからでしょうかね。個人的に、読みやすさは乙一や橋本紡と同じくらいです。トップレベル。
読みやすさも内容もかなり好きなシリーズです・・・が、現在この3巻までしか出てません。
作者の別シリーズ、「紅」は漫画化されており、すでにアニメ化も決定してます。
こんな状況だと・・・電波的な彼女の新刊を出すのは難しいかな・・・でも続きが本当に読みたい。
ああ、それにしても雨が報われてほしい。主人公、ちょっと傾いてきてるけど。

「電波的な彼女」幸福ゲーム ・・・・・・・・・★★★★
読みやすさもキャラの良さも凄くいい。面白いシリーズです。暗いのが好きな人ならどうぞ。

「ソンナノカンケーネ エビバディ」 小島よしおがジャマイカのDJにパクられる
これパクリじゃなくて、バレると分かってやってるだろwwwでもまぁなかなかいい。
何度見ても吹くスレタイ
俺の腹筋が鍛えられるスレ。どれも凄すぎワロタww

さて、最近めっきり寒くなったので手袋して登校してます。
もう吐息が白くなるじゃないですか。すっかり冬一直線ですね。寒いぜ。
んなわけで気温の変化に体がついてけないのか、最近体はむっさダルいです。
一番ヤバいのが喉。ガラガラでヒリヒリしてます。カンベンしてください。
・・・そんなのにもめげずに漣はやっぱり本を読みまくってるわけです。
「夜桜四重奏」「ブレイクブレイド」「朝霧の巫女」あたり読んでます。
それ以外にも古本でちょこちょこと。
少し前にアニメ化したような作品って、たくさん中古で回ってきいるようで100円で買えたりして集めやすくていいですね。アニメ化したってことで、ある程度の人気はあったって分かりますし。
それにしたって俺は本を買いすぎ。マジで今の本棚から溢れてきてます。
と、そんなことを考えてたら今度でっかい本棚が家に届くんだとか。どうもですー。
しかしどうも最近本のヤケが気になります。上の部分、2ヶ月もたつと少し黄色く・・・。
どうにかなりませんかね~・・・・・・。
ではでは。

最近雪の宿というお菓子にハマってる。ヤバい、美味過ぎる。

続きを読む ≫

HomeNext ≫

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。