FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アマガミ]ポスター張りました 他雑記等

ついーっと自転車で町を一人うろついてました。
桜の樹にはちゃんとつぼみがついており、花を少し咲かせているものもありました。
自分は春より秋、晴れより雨の日のほうが好きなのですが
桜をみるなら晴れの日じゃないとですね。桜好きだなぁ。
川沿いにある桜をそばを自転車で走ると気持ちいいったらもう。
でもいっぺん夜桜も見てみたいです。ライトアップされて散ってるようなやつ。



水上悟志「惑星のさみだれ」水樹、柿原でドラマCD化
うひゃー来た来た!
前号のアワーズで言ってた発表というのはコレですねw
やー、しかしドラマCD化ですか、嬉しいですね~。これは手に入れたい!
キャストも豪華で、水樹さんに柿原さんに桑島さんに・・・え?白石稔?
うーん、三日月に白石みのるか・・・ふむ、合ってない、こともないような。
こればっかりは聞いてみないと分からない部分もあるでしょうねw
姫に水樹さんはおおいにアリ。アニメ化したらOPは彼女に歌ってもらいたい。
『Chronicle of sky』なんかは合ってるんじゃないかな。
・・・妄想はほどほどにしてw
残りのキャストもまたどんどん発表されていくらしいです。
なにぶんキャラの多い作品ですので、楽しめそうですね。
どうせ単行本もアワーズも買うので、まぁ間違いなく買いますw
そして、この作品は自分も大好きなので
こういったメディア展開でさみだれの良さがもっと広まってくれたら嬉しいですねw



俺の部屋がレベルアップしました。

20090329182319.jpg

なんだろう・・・この安らかな感情は・・・。
部屋中がマイナスイオンで満ち溢れている・・・。

このポスター、またしてもvalleyさんがくれたもの。
どんだけ人がいいんだ。惚れるわ。
・・・なぜ18禁雑誌であるテックジャイアンの付録ポスターを持っているのか・・・
という疑問は保留にしておくけどw
そしてこのポスター、画像うpのためにこうして張ってはみたものの
さすがにこれはイカンなと思うので、近いうちに外します。
光でヤケちゃうのは見ててつらいしね。
・・・もしかするとそのまま張りっぱなしかもしれないけどw
(はった直後に親に見られました。ちなみに母も声優のポスター所持。)

続きを読む ≫

[本]まんがライフセレクション ゆるめいつ増刊号 感想

まんがライフセレクション ~ ゆるめいつ増刊号 2009年 05月号 [雑誌]まんがライフセレクション ~ ゆるめいつ増刊号 2009年 05月号 [雑誌]
(2009/03/25)
不明

商品詳細を見る


OVA化決定記念?ということで、出版社も若干本気で売りに来たようで
「ゆるめいつ」の増刊号が発売されました。
好きな作品がこうして盛り上がってくれるのは嬉しいですね~。
というわけで、サクッとですがこの増刊号の感想を。

・アニメ本編映像・キャストインタビュー等を収録したDVDが付録。
付録のわりには結構しっかりしたインタビューもされていました。
収録時間もそれなりにながく、お得感のあるDVDでしたw
で、このDVDに入ってたアニメ本編の映像ですが・・・
完全に原作4コマをそのまーんま映像化したようで、自分はアニメならではの小ネタを期待していたのでちょっとガッカリ。
動きももろにフラッシュアニメな感じで、低予算な感じがひしひしと・・・。
いやでも、自分の好きな作品が実際にアニメになっているのは見てて嬉しかった。
ゆるめちゃんにモモーイの声は凄くあっていると思うし、かわいいですw
が、もうちょい工夫ある映像化がよかったなぁ・・・なんて、分かったような口をたたいてみる。

・ゆるめいつ単行本1巻未収録話(2巻に収録?)が、ドカンと70P以上掲載。
雑誌で連載を追っていなかった自分には、これは嬉しかったw
やっぱりこの作品は好きですwこの気だるい感じがw
かなりボリュームがあったし、大満足。

・ゆるめいつOVA化記念、他作家さん達によるトリビュートイラスト&特別漫画。
いがらしみきおさん、宇仁田ゆみさん、美水かがみさんなどの作品が掲載。
らき☆すた作者の美水かがみさんなんかはかなりネームバリューありそうw
個人的には「森田さん」作者の佐野妙さんのゆるめいつが読めて嬉しかったw
なんか同人誌みたいな企画だなwちなみに12人の作家さんが参加してます。

・他誌で連載中の「空想科学X」12P・掲載誌が休刊、もちろん単行本化はされていなかった「ねおばなし」・竹書房でのデビュー作「ちょっかんれんず」を特別収録。
ここらへんは今まで読んだことのない作品ばかりで、凄く新鮮でした。
特に「ねおばなし」はツボ。
女の子のあどけない表情とスパッツのコンボが素晴らしい秀作(そこかよ)。
あ、スク水も見逃せないです。

・・・と、ゆるめいつだけでなく、saxyunさんの作品全部を楽しめる一冊。
500円とリーズナブルですが、雑誌なので店頭から消えるのは早いはず。
気になる方は急いだほうがいいかもしれません・・・。

続きを読む ≫

[ゲーム]絢辻詞スキルートBEST

絢辻詞スキルート攻略しました!
ごめん攻略するまで「綾辻」だと思ってましたorz

・・・おそらくはこのソフトのメインヒロイン扱いとなっているキャラクター。
ですが発売前に発表されていた情報からでは「仮面優等生」としか分からず
いまいち盛り上がらないキャラでもありました。
ところがどっこいですよw

20090327210606.jpg

「アヤツジサンハ ウラオモテノナイ ステキナヒトDEATH」

仮面キャラにしてもここまで突き抜けたドSだとは思わなかったw
彼女がその本性をあらわすシーンは圧巻の衝撃。
リアルで「うはwwwちょまwwwwうへwwww」とかなってたよ俺!

一番面白かったのはこのシーンかなぁ。
20090325223616.jpg
犬におしっこひっかけられて、なぜか主人公にムリヤリおぶられている様子。
自分の本性を知った上で、まだ付きまとってくる彼に対して少し戸惑ってしまい、ムスっとしちゃってる絢辻さん。いいねぇ、黒に染まりきれてないって感じが!

「本当の彼女」を橘さん(彼には敬意を払って'さん'をつけるべき)が受け入れ出したことで
彼女の中で少しずつ変化がおきていきます。
嘘で塗り固められた「完璧な日常」が少しずつゆがみ始め
少しずつですが、彼女の硬くなった心をやさしく解かれていくのです。
普段はドSっぷりを発揮しつつも、終盤には彼なしの時間に不安を覚えるまでになってしまう、実は非常にデリケートな女の子でもあり・・・、彼女のそういう様子は彼女自身の進歩をより確実なものに感じさせ、ストーリーを進めていく上でとても満足感がありました。
20090327210608.jpg
・・・すごく・・・満足です・・・。
様々なイベントを終え、迎えたクリスマスデートも感傷深かった。
自分のがんばりの集大成を、参加者として眺める形になってしまった絢辻さん。
誰もいない校舎。廊下に響くリズム。二人だけのフォークダンス。・・・いいなぁ・・・。

絢辻さんは本当にいろんな声色、表情、リアクションがあって、それがいちいち微笑ましいもんだから、終始顔がゆるゆるでしたw
それとエピローグ!
どう考えても大人の階段駆け上っちゃったよねこの二人w
というかこれまで攻略してきた三人とも・・・
「いざ初体験だ!」ってとこでエンドロールに入るんだよなぁ。
もしくはエピローグで「ああ、こいつらヤったな」と思わざるを得ない状況を映してくるw
キミキスではこんなあからさまな描写は少なかったと思うんだけどなぁ…。
これがCERO・Cの破壊力か…!
でもこれは俺がエロゲを経験して変な見方をしてしまうようになったのかな。
・・・いやいや、それでも今作は間違いなく狙ってると思うww
今回の絢辻さんなんて学校で二人きりで一晩過ごしてますからね。ダウト!
コンシューマのギャルゲーでここまでエロ方面で悶々するのは、PS2版ToHeart2以来ww
(あれはホントーに酷かった。寸止めどころか、エロシーンだけが抜き取られた。あれPS2版製作当初からXRATED発売するの決定してたろw)

ベストCGはデートのメロンパン or 無人校舎でダンス。
ベストシーンは、おんぶ。



まとめとしては
完全に予想外、かつ刺激のあるキャラクターで、とても楽しめました!
Mごころをくすぐられ・・・る・・・ハズですけど・・・あれ、みんなそうですよね?くすぐられますよね?ですよねー!絢辻さんに足蹴られたり、口にメロンパンつめこまれたりしたいですよねー!・・・・・・ですよね?
某ショップ本店では「紳士達に極オススメ」と評されたこの作品。
そのパッケージを占領するヒロインとして、申し分ないクオリティだったかと。

続きを読む ≫

[本]文化部をいくつか 感想

07216960[2]
文化部をいくつか (ヤングジャンプコミックス)

   私たち・・・パンツ穿いてません

久しぶりにここまで迷走したカオスな漫画を読んだなぁと思って感想ですw
作者のF4Uさんの「今夜のシコルスキー」が気に入ったので
一般向けのこちらの単行本も買ってみたわけですが・・・
これがステキに負のオーラ漂う作品でしたww

一話完結でいろんな文化部の女の子達を描く・・・
それ+ソフトエロという構成だったはずが、第3話にして脱線w
それ以降生徒会長と女の子達とのやりとりを描きつつ、
最終話にして連載が打ち切りになったと自らバラし、大反省会とともにキャラたちに音頭を歌わせ、打ち切りの全責任を担当編集者に押し付けてエンディング!!ステキ!!
全て勢いまかせにも思えるこの内容にはびっくりww
女の子達は可愛くかけるのに、あえてこういう漫画描いちゃうんだとww
面白いつまらないというより、もっと別な部分で好きになりますw

キャラは多彩。
ノーパンで少し百合入ってる放送部2人。ポニー狂いのエロ生物部。
廃部寸前にラブコメやってるオカルト部。ツッパリで携帯小説バカ売れの文学部。
ムダなことばっかりやってる漫画研究部。それらの頂点に君臨する生徒会長・・・など。
前半は彼女らをフィーチャーした内容になっていますが
むしろこの漫画で語るべきは、第6話以降の展開でしょう。
ギャグのノリ、ネタからオチまで、全てがカオス。
ネジが一本とは言わず数十本は飛んでるでしょう・・・
漫画というメディアをある意味活かしているというか・・・なんというかw
見開きいっぱいに○が描いてあって「ここがマンガの最果てだ」と言われたときはどうしようかと思いましたwと同時に面白いとも感じます。
それとこの最終話は見もの。出会ったことのない最終話を読めるでしょうw
他にない漫画を読んでみたい!って人にならオススメできる一冊。
ですがまぁ間違いなく売れることはないであろう作品ですw

『文化部をいくつか』 ・・・・・・・・・★★★☆
ダメダメなマイナー漫画らしさが良い感じににじみ出た快作w
女の子のかわいさと表紙のデザインに惹かれ、カオスさに惚れる。一巻完結!



韓国語学留学9ヶ月行ってきたけど質問ありますか
中学んときに旅行で行きましたが、普通に楽しかったっていう。
まぁネットやってれば韓国嫌いにならざるを得ませんがw
全一巻の名作マンガを挙げていこうぜ!
サイコスタッフ、ほしのこえ(漫画版)、トムソーヤ(高橋しん)あたりが好きですね。
中学生の男子がよくする妄想第一位
ネット上で伝説とハッカーと呼ばれている。  ・・・ってこれは黒蜘蛛さんじゃな(ry

続きを読む ≫

[アニメ]CLANNADのヒガンバナ

そーいやアニメのCLANNADでは、ちょこちょことヒガンバナが映る気がします。
DVDで見ていて気が付いたんですが、風子の時とかシマくんの時とか(たしか、ね)。
ヒガンバナというとなんとなく不吉なものを感じてしまうのですが
きっとそこには意味はあるんでしょう。
ってことで調べてみました。

ヒガンバナ(彼岸花)

花言葉・・・『悲しい思い出・想うはあなた一人・また会う日を楽しみに』

ヒ、ヒガンバナああああーっ!(涙)

なんだこれ。予想外にセンチメンタルみなぎってやがる。
確かに、ヒガンバナが映されたシーンは、離別の直前の緊張感というか
そういうものが漂う箇所でしたね。
アニメとしてみると、ヒガンバナって形状からして凄まじいインパクトがあります。
見た目ハデだし、変な先入観があるし・・・。
でもこうして調べてみれば、またひとつ感動が生まれるんだねぇ。
うん、調べてみてよかった。

ところで
『想うはあなた一人・また会う日を楽しみに』って見ただけでウルってきた俺の涙腺。
イカれてやがる。ゆるすぎだってばよ。




このPVがすごくよかった。ゾクゾクきました。
ルカ曲はあんまり知らないんですけどねー。
こういう映像を集めたDVDとか出せばCD同様売れると思いますw



ヒャッコ32コメ 麒麟
ようやく通常更新・・・!クリスマスの短編を除くと、なんと4巻収録のラストエピソード以来約半年振りですw 内容は・・・「なんだこれ」ってことでw
【WBC】決勝 日本5-3韓国 日本がWBC連覇!イチローが決勝打!
4回表からずーとテレビで見てた。9回裏で追いつかれて延長10回表でイチローヒット・・・!
すげードラマティックな展開で、本当に映画みたいだなと思ってました。

続きを読む ≫

HomeNext ≫

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。