FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[CD]アマガミドラマCDvol2 絢辻詞編 感想

学校でけいおんの話題になりました。
そしたら面と向かって「りっちゃんはイマイチ」と言われました。
嘆かわしい・・・実に嘆かわしい。所詮女にゃ理解できねぇのさ!
・・・と、ここで話題をひとつ。

【誰得】けいおん! TBSが実写化へ本格始動

何も言うまい・・・。TBS必死だな、としか、もう・・・。



ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編
(2009/07/24)
音泉

商品詳細を見る


ふひょひょーっ!

おっといけないいけない…。
アマガミに関しては、紳士として対応せねばなるまい。
しかし・・・、これは奇声もあげざるを得ないというもの。
いやはや素晴らしい内容でしたよ、アマガミドラマCD第2巻!特にエロスな方面で!

最初は、やはり見どころ(橘さんの雄姿)を紹介すべきでしょう。

・絢辻さんの肩をもんでいるはずが、いつの間にか彼女の腰をもんでいた。
・跪いて脚を揉め、という絢辻さんの冗談を本気にとり、ひそかに覚悟を決めていた。
・熱にうなされる彼女の服を、医療行為を称して脱がせようとする(実際は緩めただけ)
・パンツの白さに感動する。
・浣腸されるのを幻視する。
・基本興奮気味。

などなど、シリアスムードお構いなしで我が道をゆかんとする彼の姿からは
全てのギャルゲ主人公を過去にする、素晴らしいエネルギーを感じます。
もちろん決めるところはきっちり決めてくれるますが!
前野さんの声は基本カッコよく、でもちょっと気持ち悪い、かなりの名キャスティングですw

ストーリーは原作ナカヨシルート後?
3年生を送る会の実行委員に、二人揃って立候補した橘さんの絢辻さん。
しかし周りのクラスメートは乗り気ではなく、二人で準備を進めていく。
そんな様子から、絢辻さんの両親は彼女に彼氏ができたのかもと疑う。
そしてある日、父親は、彼女に尋ねるのだった。
「相手はどんなヤツだ。偏差値はいくつだ」
彼にとって大事なのは、人柄ではなく学力。
激怒し怒鳴り返した彼女は家に居辛くなり、一人で仕事を抱え込んで学校に居残ろうとし始めます。その様子は、まるで昔に戻ってしまったかのようで・・・。
橘さんは立ち上がり、そして重大な決断をするのでした。

色々と好きなシーンも多いんですけど、一番すきなのは序盤のあれですよ。
なんで立候補したのかと問い詰める絢辻さん。
絢辻さん「私と一緒にいられるから・・・とか?」←上から目線にからかう感じで。
橘さん「うん」←当然だろ、という風に。
きゃああああーもうなんだろうねキミは!もう!こっちも照れるわ!!
この後の一瞬の沈黙がさらにたまらない!
「・・・っ・・・、そ、そう・・・」
ってこの!ああこれ!顔を背けて口をふにゅふにゅに歪める絢辻さんが見えるぅ!!



とまぁ冗談(ということにしておく)はさておき。
キミキスドラマCDでは、なぜか各編ごとに主人公の名前が違いました。
それぞれ別人が、ゲーム内のヒロインたちとイチャイチャしてらっしゃいます。
今思うと、あれは悪夢のアニメ版への伏線だったのかもしれませんね・・・。
全員応募サービスCDは最高に面白かったのですがw・・・それは怪我の功名的な産物。
なんで同一人物にしないんだ。オムニバス形式でやればいいじゃないか。
と文句を垂れていたわけですが、どうやらアマガミの方は正攻法で行くつもりのようですね。
ぽちゃ娘も仮面ドSも相手は天下の橘さん。
やはりゲームをやった身をしては、本編での主人公にも愛着はあります。
この人気・・・おそらくアマガミもいつかはアニメ化の話がくるとは思いますが
できれば・・・ヒロインごとの連作オムニバス形式が理想的ですね・・・。
アニメではそういうのは珍しいとは思いますが・・・やって欲しい。
それで各編ごとに副監督を変えたりなんかしちゃったりしたら、結構話題作れると思うんだ。

まぁそんなのはすべてのギャルゲーエロゲーに言えることですが
やはりファンとしては、キミキスアニメの惨劇は繰り返して欲しくないのです・・・。
・・・なんか痛い発言。



続きを読む ≫

[日記]12万

12万ヒットしてました。ありがとうございます。
そろそろ一万ヒットごとに記事書くのも止めるべきなのかもしれないのですが
貴重なネタなので、やっぱり今後もやっていくと思います。
・・・ネタというとなんか汚いですけどw

ウチの学校は、文化祭で自分たちのやる活動に関するCMを撮影するのが習慣ですが
その撮影中にずっこけて右手を負傷。
小指の外側をケガしてしまい、上手いこと字がかけませんw
なんか習字やるときみたいな持ち方になってしまうw
まぁ土日明ければ治るでしょう。


んで漫画の話。
井上和郎さんがサンデー超で新連載とか。
超の充実っぷりが結構凄いことになっている気がしますね。
ちょっとはゲッサンにまわしてくれw美少女成分が足りないんだw
・・・いや、面白いんですけどね、ゲッサンも。
でもサンデーらしい「ゆるさ」が足りない。濃い口な漫画が多くて疲れる。
といいつつ、魔王コンビの新連載に期待してしまいます。
月刊スピリッツについてはまた今度。
小学舘は作家を分散させすぎw
あとディフェンスデビルが最近面白い。単行本買いそう。

続きを読む ≫

[本]銘高祭! 1巻感想

漣の学校ではそろそろ文化祭シーズンです。
学校ごとに違いはあると思いますが、ここらでちょっとタイムリーな漫画を。

銘高祭! (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)銘高祭! (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2009/06/12)
TOBI

商品詳細を見る

   もう一度 一生忘れない文化祭がしたいです

名作「眼鏡なカノジョ」を送り出したTOBIさんが現在連載している作品。
『史上初の文化祭グラフィティ』と銘打たれていますが、なるほど、ここまで文化祭というものをフィーチャーした作品も珍しい!
学園漫画というのは、やはりその自由度から季節もイベントも自由自在。まったりと連載をやっていくには適したジャンルです。が、この作品はちょっと違う。最初からゴールが決まっています。
すなわち、文化祭の成功。
銘高祭までのほんの僅かな季節を駆け抜ける、爽やかな群像劇です。
20090825214823.jpg

実行委員長を命じられたのは、小さくておっちょこちょいな女の子、みちえ。
彼女は銘高祭に参加したいがために入学してきた、大の銘高祭ファンでした。
高校2年の初夏、念願かなって実行委員長になれたみちえは
そのがんばりで周囲を人間の心を動かしながら、日々奮闘を続けるのです。

ラブコメ成分は「眼鏡なカノジョ」と比較すればかなり薄め。
ですが登場人物はかなり多く、それぞれのキャラクタがうまいことうまいこと絡まり、動き、また変化していく様子は、ラブコメともまた違う・・・なんともいえない眩しさを感じさせてくれる風に仕上がっていると思います。
かといって、まったくラブでコメる展開が無いわけでもありませんw
第3話のメガネカップルはもちろんのこと、第6話、そして書下ろしページでの先生コンビはもう素晴らしいww第5話での険悪ムードも吹っ飛ばすナイスな展開と赤面にテンション最高潮w
けなげにがんばるみちえちゃんもかわいいなぁ~・・・。
ちっちゃい女の子がちょこちょこ走り回るのも、見ていて楽しいもんですw
もちろん、一筋縄ではいかない試練もありました。
その時彼女を支えたのは、彼女のがんばりに心動かされた人々。
ひとつの願いは大きな力へ、やがては世代をも超えてゴールを目指していきます。
眩しい。ちくしょう眩しい。これを青春と呼ばずしてなんと呼ぶ!
20090825215039.jpg

まず前提として、すでに明確なゴールが見えている作品であるため、長期連載はないでしょう。
もともと短編を描くことに長けた作家さんであったので、それでOKだと思います。
この連載を綺麗に終えれば、続き物の連載もこなせる作家さんとなれるでしょうし
やはりファンとして、この作品は今後も非常に気になるものです。
というか準備期間である一巻でこれだけ面白いのに、2巻になったらどうなるんだと!
老若男女すべての人にオススメできる、上質な青春漫画です。

『銘高祭!』1巻 ・・・・・・・・・★★★★
ほんのわずかな期間を描く文化祭漫画。人の成長が眩しく、そして郷愁感のある一作。

続きを読む ≫

[日記]甲子園が熱かった

甲子園面白かったー!!
俺が帰ったのがちょうど九回表。
「あれ?なんか流れが変わってきた?」
とかほざいてる間にぽんぽんと5点追加!見ていてゾゾクゾクしましたww
結果的には10-9で中京がそのまま持っていったんですが・・・いい試合でしたね~。
地元なんで中京を応援してたんですけども、最後は完全に文理を応援してましたw
試合終了後も、文理はさわやかな表情してましたね。いやほんと、面白かった。



最近ワリとCDをレンタルしてきて聞いてます。
ホルモン、天野月子、Foo Fighters、Base Ball Bear、スガシカオあたり。
なんか色々ごっちゃごちゃですけども、全部好きですねw
フリッパーズギターとかも借りてこようと思ったんですが、無かったです。
ナンバガとかブランキーとかも聞いてみたい。
勉強するときは音楽を聴くことが多いので、勉強時間が増えればそれだけ音楽を聴く時間も増えます。んで、なんか最近マンネリだったのでいろいろアルバムを追加してみようとレンタル通いを始めたんですが、これが楽しくて楽しくて。

BBBなんかはシングルしか聞いたことなかったんですが、借りたのはインディーズ時代のベスト版。これが凄い格好よくて切ない、いいアルバムでした。
夕方感なんて造語がよく似合う、青春ストレートなみずみずしい曲たち。
なんかちょっと鼻につく歌詞も、若いんだからいいじゃない、とかそんな感じでサラリと流せる。ハマります。
夕日が差し込む教室で、ヘッドフォンを耳でおさえながら聞いてみたくなるバンド。

しかしこまったことに、BGMに気をとられて勉強速度が落ちてます。
ホントは音楽聞きながらなんて止めたほうがいいと思うんですけども、
中学時代から続けていることなんで、もう音楽なしじゃ勉強できないですね。
とまぁそんなことを書きながら明日から2学期。あひゃー。



夏の甲子園で一番面白かった年
動画もあって読み応えのあるスレ。今年気づいたんですけど、甲子園って超面白い。
週刊少年ジャンプで連載中のTo LOVEるが作者の嫁のトラブルで打ち切りへ
確かに今週号、様子がおかしかった・・・。
人気低迷の打ち切りなら諦めがつく。嫁とのトラブルって・・・ホントなら抗議モノ。

続きを読む ≫

[日記]半分の月 実写映画メインキャスト発表

家にクラスメイトがやってきました。
画集の「半月」に載っている短編を読みに来たようです。
流石、分かってるじゃないかじゃないかという感じですね・・・!
この「花冠」をすでに読んだ方ならわかると思うんですが、
これを読まずして「半分の月」は終わらない、ですよ!
小説全8巻は140万部を超えるヒットとなっているわけですが
「花冠」を読んでない人も、全体の半分はいるんじゃないかと思います。
その人たち、絶対損してます。
・・・と、もう2年以上前に出た画集の宣伝をしてみたり。

さて、半月といえば、来年春には実写映画が公開されますね。
自分もちょびっと撮影に参加したので、実は楽しみにしていたりします。
そして昨日、メインキャストが発表されました。

 裕一:池松壮亮
 里香:忽那汐里
 夏目:大泉洋

ほほう・・・大泉が夏目・・・。
夏目というのは、男前で情緒不安定気味なお医者さんなんですが
彼は主人公である裕一の、未来のイメージ像として配置されたキャラでもあります。
大泉さんがどういった演技をしてくれるか、楽しみですね~。
忽那汐里さんの登場ははウワサどおりでしたね。
まだなんとも言えないのですが、こちらも楽しみです。
主題歌の阿部真央さんはナイス!カルピスのCM曲で話題になりましたね。自分も好きw
・・・で、亜希子さんは・・・?これは重要です・・・!

なーんか、 自分のイメージと違うだけで、声優さんやらアニメ版のキャラデザやらに文句つける人もいますが、ンな小さいこと言ってんじゃねぇと思うのです。
この映画にもキャスティングに文句をいう人が大勢居ますけども、なんかなぁと。
原作の方が何倍も素晴らしいとおっしゃるなら、その原作に多くの人がたどりつけるよう、メディアミックスは応援すべきだと思うのです。
もちろんメディア展開によっては、原作を知らない人に間違ったイメージを植えつけてしまうかもしれませんが、少なくともまだ公開もされてないのにウダウダ言うのは間違っている。

・・・と書いてて気づきました。
04/17の記事で俺も批判ばっかり書いてましたねw
どこで心変わりしたんだろうw人のこと笑えんわw 



Cocco約2年ぶりのシングルは著書から生まれた四季ソング
好きな女性ボーカリストは数多く居ますが、この人はちょっと別格だなぁ。
アニメ ヴァンパイアバンド 公式HP 
うおー、シャフトだったのか。キャストも前のドラマCDと変わらないなら視聴確定!
しかし、こういう結構シリアスなバトル作品をシャフトがやるのは想像できないような。
まぁ俺は悠木碧ちゃんの声が聞ければそれでいいんですけども。

続きを読む ≫

HomeNext ≫

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク