FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[本]さみしさの周波数 感想

文学少女、上映するのは池袋・伏見・梅田のみですってよ奥さん。
よかった・・・名古屋に来た・・・!伏見ミリオン座は思い入れの強い劇場なので嬉しいw 

さみしさの周波数さみしさの周波数
(2002/12)
乙一

商品詳細を見る

   自分は、ついに自殺する方法を思いついた。   

短編の名手、乙一さんによる、極上の短編集。
安っぽく言ってしまえば神。これぞ名作であると声を大にして言いたいです。
個々の感想を書こうにも字が増えすぎ、素晴らしさを伝えようにも言葉が浮かばず
もうこうなったらさわりだけ書いて読んだ人に任せよう・・・となった一冊。
大げさでもなんでもなく、本当に、どう書こうか悩みました。

「未来予報」「手を握る泥棒の物語」「フィルムの中の少女」「失はれた物語」を収録。
どのお話も特別で、どうしようもないくらいに好きなものばかり。
月に2,3度は授業中にふっと思い出して、切なさに身もだえしてるしてるくらいにw
読んでからもう結構たっていますが、いまだに衰えない破壊力です。

あえてこれだけは!と言いたいのは、「失はれた物語」。
事故によって右手の指先以外の感覚を失った男性と、その奥さんのお話。
たった30ページのこの短編を、自分は何度も反芻し読み直してしまいます。
これほどまでに完成された30ページを自分はほとんど知りません。
もちろんこの他にも、衝撃的な切なさでもって漣を丸2日ほど再起不能に陥れた「未来予報」や
本作最大級のニヤニヤを記録したラストシーンにむけて突っ走る「手を握る泥棒の物語」。
会話表現のみの独特なテンポで描くホラー「フィルムの中の少女」も、どれもこれも。
これまで乙一さんの作品を読んできて、物語そのものよりむしろその技法というか、物語を展開させていくテクニックのようなものが乙一さんの魅力だと思ってきたんですが
この一冊は至極ストレートに、眩暈がするほど美しい物語を紡いでくれています。
これでさらに乙一さんが好きになりました。著作全部読みたいなぁ。

ちょっと仰々しすぎる感じにもなってしまいましたが、本当にいい本です。
切ないお話が好きな人には満遍なくオススメできるかと。
短編集なのでさらりと読めますが、読後の傷は一生モノです。
文句なしで今年読んだ小説NO.1。出たのは7年前ですけどねw

『さみしさの周波数』 ・・・・・・・・・★★★★★
強烈な短編集。切なさのあまり転げまわっておりました。
ごたくはいいからさっさと読んでみることです。←エラそう



尽くしすぎてフラれる女たちが急増中 「あんなに尽くしたのに去っていくなんて、ひどい!」
スパイラルのひよのさんが言ってましたね。「愛は見返りを求めないもの」だとか。
1000円カットにありがちなこと
美容院行っても1000円カットと同じ感じになったので、以来ずっと1000円。経済的。
まぁ美容院行って「スポーツ刈りで(キリッ」はねーよと自分でも思いましたけどw 
  
 

続きを読む ≫

[日記]キャララ名古屋で

昨日キャララ名古屋へ行ってきました~。
こういうイベントに参加するのは初めてだったのですが、かなり楽しんできました。
しかし6時過ぎからの途中参加だったので、会場入りするときちょっと緊張・・・。
声優さんと会社代表さんのトークイベントが行われていたみたいで
俺が入ったとき、微妙に場の雰囲気が・・・。
(゜д゜) (゜д゜) (゜д゜ ) (゜д゜) (゜д゜) (゜д゜ ) (゜д゜) (゜д゜) (゜д゜) (゜д゜ )
と、入ったとき結構な人数がこっちをギロリと。トーク中に入場はマナー悪かったよね・・・orz
というかホントはいけなかったみたい?ご迷惑をおかけしました。

会場中にエロゲのチラシが置いてあったりポスター貼ってあったりして
かなり異様な光景ではあったのですが、2,3分後には慣れて何も感じなくなりました。
イベントの流れは、自分が着いた後しか分かりませんでしたが、
とりあえず声優さんたちのおしゃべりを聞きつつ、新作ゲームの情報を公開。
前方に置かれたディスプレイでPVを流し、7時からはサイン会へ。
甘い声優さんたちの声と、部屋いっぱいの紳士淑女らによるリアクションで、会場は気持悪いくらいの熱気に包まれ・・・たりはしませんでしたが、終始まったり、元気のいい人は積極的に声優さんに絡んだりと、和やかに進行していきました。
完全に男性向けPCゲームのイベントでしたが、ちょこちょこと女性もいましたね。
アウェイな雰囲気を放つお洒落リア充組や、彼女連れもいらっしゃいましたw
関係者によると、今回自分のようにイノグレ目当てのお客さんがとても多いらしく
他の会社さんがいろいろグチって?て面白かったですw
というか女性が生で「中田氏」なんて単語を喋るの初めて聞きましたよw声優すげぇw
そういうところでも楽しめました!だいぶ不純ですが!

目当ては先着70名の予約者限定プレゼント&サイン会参加だったわけですが
流石に六時過ぎから現れる腑抜けにもおこぼれがあるほど甘くはありません。
当然間に合わず、1stファンブックを購入したのみで終了しました。
サイン会終了後、「整理券はもらえませんでしたが、予約はしてるんです」とイノグレの杏様にアピールすると、どうやらまだポスターなどは余っていたらしく、それらをもらえそうな雰囲気が・・・!テンション上がる整理券未獲得組(俺含む)・・・!
しかしここでキャララスタッフ「知らずに帰っちゃったお客さんもいるんでNGです」
ちくしょうスタッフ・・・と言いたいところですが、まぁそうだろうなぁと。
3時4時から気合入れて並んでいたであろうお客様と自分たちが同じ待遇されては、正規にサイン貰った人から文句がでてしまいそうですしね。
おとなしく引きさがり、エロゲのチラシと体験版を回収、退場。
クロウカシスの1stファンブックと実物パンフをゲットできただけでも良しとしますw
あのイノグレ原画家、変態いちごミルクさん(byイノグレ倶楽部)を一目見れたのもw

それからアニメイト金山店へ行きました。
規模的には岐阜店を同じくらいか。名古屋店ばかり行ってるとちょっと小さく感じます。
アマガミのドラマCDもキャラソンもまだなかったです……。
先着特典があるからはやく買いたいのになー。
店内でちょいちょいとよさそうな作品をチェックしつつ、無料冊子のみ回収し帰宅w
えらい疲れたので世界史だけ参考書を1時間ほど読み込み寝ました。
久しぶりに色々新鮮な一日だったと思います。

収穫物をチラリ
20091024142849.jpg
これ以外にもちょいちょいと持ち帰り、クロウカシス関連も出来る限り回収しました。

続きを読む ≫

[日記]行きたいけどなーイベント


明日、名古屋でエロゲーのミニイベント、キャララ名古屋が開催されるようなので
実は行こうかと考えておるのです。
http://www.alchemy-2004.co.jp/charara/hp/kaisai.htm
狙うはもちろんイノグレブース
・・・なのですが、これ、開場は17時なので、ちょっとどうがんばっても間に合いそうにないorz
イノグレの予約者プレゼントは入場者先着70名なので、ぶっちゃけ望み薄なのです。
がんばって行ったけど結局ゲットできませんでしたー、はちょっと悲しいなぁw
1stファンブックはせめて購入したいので、行きたいことは行きたいのですが
もしかすると明日突然行くのをやめたりもするかもしれません。
というか勉強しろって話ですけどorz
なにこの罪悪感。勉強しなきゃ。



イケメンとブサイクの違いを絵で表すスレ
これが・・・世界の選択か・・・。
西洋北欧白人三次美女画像スレ
人種の違いってすごいなぁ。>>8がかわいすぎます。

続きを読む ≫

[本]ヒャッコ5巻限定版 感想

ヒャッコ 5 限定版ヒャッコ 5 限定版
(2009/10/08)
カトウハルアキ

商品詳細を見る

   「ヒャッコ」なのか!?

アニメ化以降なぜか連載ペースが遅くなり
もはや隔月連載と言っても過言ではないくらいになってしまったヒャッコ。
それに加え本編も、これまでとは違った雰囲気のバトル編になってしまい
ちょっとファン離れがこわいなぁ・・・というところで5巻発売です。
ですがやっぱり面白い!
約1年ぶりの新刊でしたが相変わらずの読みやすさ。スルスルいけますw

今回のすばり「上園四天王編」。
中でもメインは麒麟VS鷹也。次期生徒会長をめぐり突如としてバトル編がスタートw
まさかの展開の主人公虎子も「これはヒャッコなのか!?」とメタっぽい発言したり。
これは確かに、登場キャラも読者もビックリな展開です。
今回やたらと時間がかかったのは、慣れないアクションシーンが連続したせいなのかも?
ですがハルアキさんはヒャッコではもともとラフな作画をおり、これはバトル描写にも合っていると感じましたし、構図にも気を使っている作者さんなので、ヒャッコに求めていたものとは違うにしても十分なクオリティのシリーズとなっていると思います。
獅子丸戦はかなりカッコよくて何度も読み返してしまいましたw
新キャラの女性キャラ、白スパッツ使いの麒麟さんも凛々しくて良。
しかし狐はちゃっかり副会長になってしまいました。狐はちょっとなんだかなぁ。
彼も「この分野に関してはからっきしダメだ」って面を見せてくれれ高感度UPするのに・・・。
ナンパするけど実は本気恋愛には超奥手とかだったら面白いのに。歩巳ちゃん共々

激動のバトル編を終えた次は、いつもどおりのノリの「熊彦」がありました。
やっぱりヒャッコは、色んなキャラでワイワイやってくれるのがいいですね!
しかし・・・
20091018142030.jpg

貞子フラグ立っとるべや……。かわええええええええ

貞子と熊は結構お似合いな気がしますね。ストレートな物言いに赤面しまくって欲しいです。
それ以外にも、狐を意識してしまい熊彦と手を握れなかった歩巳ちゃん・・・
これは完全に惚れてますね・・・ええい狐が憎い!

ちなみに今回購入したのはDVD付き限定版。
DVDには10分間のオリジナルアニメ+撮り下ろしを含むWEBラジオ7本分を収録。
アニメは、虎子と冬馬がイチャイチャしまくる内容で満足いく出来でした。
こっそりと「夕日ロマンス」のねーちゃんが登場するのもニヤリとできましたw
4巻の限定版のぼったくりぶりを思うと、かなりお買い得な内容だと思います。
あと珍しいですが、カバー紙自体の裏面にもイラストが載っています。
ブレブレでも過去にありますが、フレコミはこういうサービスが地味にいい。

『ヒャッコ』5巻 ・・・・・・・・・★★★☆
イレギュラーな内容ですが読みやすさは変わらず。
女の子たちがフラグ立てていく様子が嬉しくもあり哀しくもあり・・・嗚呼無情。



「俺は結婚しない!(キリッ」とか言ってる奴は老後どうするの?寂しいぞ色々と
家族の中でぬくぬく育ってる俺が言うのもなんだけども、結婚とかめんどくさそう・・・。
めんどくさそうなのに加えてさらに現実問題出来そうもないってのが・・・もうどうでもいい。
何故「オタクはステータス」と思える奴がいるのか考えてみよう
仲間同士で話し合うと、どうしても見栄を張ってしまう部分もあるんじゃないかな・・・。
自分もそういう人間なのかもしれませんが、周りに迷惑はかけないようにしてる・・・つもり。
声優のアニメ出演回数ランキング(2010年7~9月)
一位は納得。芸幅も広く、どのキャラやらせても上手い人だと思いますw
しかし豊崎さんも結構な本数出てたんですねぇ・・・気付きませんでした。

続きを読む ≫

[ゲーム]殻ノ少女 感想

[追記]次回作「虚ノ少女」の感想も更新しました。
この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ。『虚ノ少女』



殻ノ少女 初回版殻ノ少女 初回版
()
Innocent Grey

商品詳細を見る


ようやくクリアしました殻ノ少女。といいつもも終えたのは結構前ですけども。
時間なかったので攻略サイト頼りのプレイでしたが・・・
しょうじき攻略サイトがなかったらコンプは出来なかったんじゃないかとw
登場キャラクター総勢40名以上、しかしその半分は犠牲者もしくは加害者・・・というアレな状況を醸しており、かつ大きな事件を二つも攻略するという意味不明のボリュームに。
いやー難しいゲームでした。そして先に言ってしまえば、今も終わった心地がしません。

さて内容はといえば、サイコミステリーというか、サスペンスというか
まぁイノグレといえば、死にまくる登場キャラクター・・・というわけですよ。
カルタグラで散々やられたというのに、なんでまた心に傷を負いにクリックを続けるのか、自分でもさっぱり分かりませんが・・・。
今回なんか、上に書いたとおり40名以上のキャラクターが登場しますが、どのルートでも死なない・生死を彷徨わないキャラクターは本当に一握りです。
このメーカーさんの作品においては「いや、こいつは大丈夫。死ぬはずは無い」とかプレイしながら想像してるとイタイ目にあいます。容赦ないです。本気で死にたくなります。

はてさて、今回も各ルートについて適当に書き散らしたいところなのですが
如何せん時間がないのと、ルート・キャラが膨大すぎるのもありまして
今回は、(恐らく)トゥルーエンドについてのみ触れようと・・・。



ヒロイン・冬子はホント、ビックリするくらい希有な人生送ったなぁと。
親はおらず、自らの出生も知らないところから物語は始まり
事件が続いていく中で友人を多く喪い、彼女自身も巻き込まれてしまう。
生首だけの状態になってマジキチ犯人から崇拝を受ける始末。
このトゥルーエンドでは、事件は主人公の意図するところで無いところで終結。
二転三転どころじゃないレベルで、彼女を取り巻く環境は激変していきます。
最後のエンドロールでの「瑠璃の鳥」は素晴らしいものでしたが
全て終わったあと、なんとも虚しい感覚が・・・。
「やりおえた」という満足感はすごくありましたが、そうきたかー・・・という感じで。
でも・・・こういう納得いかないラストだから、今でも心に残ってるゲームでもあります。

ちなみに別ルートでは、手足が根本から切断された状態で保護され生存します。
生きることがすべからく幸せだとするなら、これが一番いい終わり方なのかも。
でもこれもちょっとなぁと個人的に思うので
結局、個人的に一番美しくまとまってるのはこのトゥルーエンドだと思う・・・ということに。



イノグレの作品は他に「カルタグラ」をプレイしましたが
この殻ノ少女には「カルタグラ」のキャラクターが複数再登場してます。
カルタグラの時とはちょこちょこと状況も変わっていて楽しめますし
ルートのラストを飾ったのがカルタグラのキャラだったりします。
作品を大事にしているなぁ・・・と、会社への高感度もアップしたりw



不満点としては、シナリオにあるのみ。
ゲームなんだから、きちんとしたハッピーエンドを用意してください!ということw
これが小説なら、悲しくも美しい話だなぁということでまとまりますが
これはゲームです。様々な可能性を、ルートとして用意することができるのです。
ひとつくらいは・・・晴れ晴れしいくらいの、馬鹿馬鹿しいくらいのハッピーエンドがあってもいいじゃないですかーと叫びたい!
ここまでヒロインを酷い目に合わせることもないと思うんですが・・・
でも、冬子をかわいそうだと思うのもなにか違うなぁと。
プレイを終えて結構経ちますが、いまだにモヤモヤしてますが
そういう同情的な感情は持ってはいけないような気がしてならない。
けど・・・もっと幸せな、ハッキリとした結末が見たかった!
とてもいいシナリオだったのは間違いありませんが、着地地点が・・・!
やっぱり納得いかないー・・・!
20091009204444.jpg
なのでドラマCDを買ってきました。
どうやらこちらは、ゲーム本編とは違った結末を迎えるそうなので。
現在ドラマCD3巻の初回限定版を探してますが、全然見つからない・・・。
そろそろ通常版で妥協して買ってこようと考えてます。





えー、このゲームに全く興味ないって人も、このPVだけでも観て帰ってください。
自分も、このPVの最後に衝撃を受けてプレイし始めたクチですので。
曲もややエロゲー音楽っぽくないジャジーなもので、相当の名曲だと思います。
ゲームを思い出しながら聞くとものすごい勢いで切なくなりますな・・・。

HomeNext ≫

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク