FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[本]アキちゃんの芽生えに笑顔満開! 『はじめてのあく』9巻

はじめてのあく 9 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 9 (少年サンデーコミックス)
(2011/04/18)
藤木 俊

商品詳細を見る

   なんだかんだでこの毎日が好きなのは認めないとね

安心して読める一話読みきりをやってくれてる「はじめてのあく」9巻が発売です。
もっともサンデー本誌では現在VSネビロス編が展開されており、本格的なバトル編をやっているわけですが(かなり面白いです)、この9巻収録分はまだまだゆったりまったり日常編。
いつもどおりにぎやかに、それでいて少しずつ深まる絆があったり、変わりつつある関係があったりで、読んでいてほっとできる良い作品。
ラブコメ的にも見逃せない展開が続く第9巻の感想へ!笑顔満開!(俺の)



大好きなシズカちゃんが今回も出番少なくて涙目・・・!どういうことだ!
と思いましたがまぁちょっと待てと。よく見てみろと。アキちゃんがかわいいぞと!
キョーコの友人にしてミス健康美。サブキャラながらキョーコと並ぶくらいに初々しく可愛らしいキャラクターなのです。そういえばこの巻の表紙もアキちゃんが最大。さすが分かってる。
単行本冒頭のキャラ紹介ページでは2巻からずっとユキに胸をもまれているあたり、この作品におけるこのキャラクターのポジションが伺えるというものです。おっぱいおっぱい。
キャラ紹介で思い出しましたがこの作品は掲載時期に合わせてほぼリアルタイム展開をする作品でして、着々と登場キャラクターが年を重ねていっています。もうみんな17歳なんですね。感慨深い。アキちゃんとジローはまだ16歳ですが。
まぁそれはともかくとしてアキちゃんがかわいいなという話の続き!

20110422231237.jpg

・・・芽生えてますなぁ!!

そんなワケないって思ってはいるけれど、ついつい期待してしまったり。
とっさの勘違いに今の彼女の淡い感情が見事に現れててニヤニヤがとまらない!
・・・それにしても「合体」にこんな反応するって・・・・・・彼女の脳内ではどこまで赤城との妄想が進んでいるんでしょうか・・・・・・?思春期め!
赤城も基本ダメなやつなんだけど、たまーにカッコいい事しやがるもんだからな。
ちなみに9巻には王道のお風呂イベントがありますが、予想通りプロのガードマン・湯気さんが大活躍してくれています。いつもお疲れでしょうに、たまにはお休みしてはいかがか。

それと正義サイドの人間、黒澤さん初登場。
真面目なはずなのにうっかりジロー組の流れに乗せられてしまう様子にはほっこりしますねぇ。変態呼ばわりされて必死の正義告白もジローにまともに受け取ってもらえなかったり。
初登場巻からカバー4コマもカバー裏もゲットして、藤木先生もお気に入りなのかも。
ちなみに貧乳を気にいているらしく、こっそりバストアップ体操に励んでいたりします。
髪をおろした姿が新鮮で思わずズキュン。彼女はこの先もかなりの活躍を見せます。

みんなで温泉入って、学校祭のために動いたり、準備のために学校に泊り込んだり。
清々しく青春してくれてて、読んでいて気持ちいいです。いつもなんですけどね。
みんなの記憶に刻まれ続ける大切な思い出たちが散らばってるような。
この作品が完結したとき、この単行本たちがまるでアルバムみたいに感じられるような。
そのくらいに「毎日の楽しさ」がぎゅっと詰め込まれた漫画だと思います。

20110422231205.jpg

ものすごく楽しい。楽しくて、ちょっとノスタルジック。
どんどん登場キャラが増えていって、出番が明らかに少なくなっているキャラとかいますけど、でもそうやって彩りを増している学校生活は、本当に楽しそうで。ちょっとうんざりするくらい賑やかな日々。
そういえば、ちょっとずつそれぞれのキャラクターの未来を想像させるイベントが入ってきましたね。ほほえましいような、ちょっと寂しいような。
願わくばこんな日々がずっと・・・と思うけど、確かに進んでいく時間。



んではまとめでも。
安定感抜群の「はじめてのあく」も9巻目。安定はするけど飽きさせはしない。
今回の表紙自分大好きなんですが、教室というある意味区切られた空間の中でみんなが楽しそうにしてるイラストということで、不思議とキュンとさせられます。ザ・学校生活。
今回はアキちゃんがラブコメ的に大活躍しましたが、彼女以外にも魅力的なキャラがたくさんいる作品です。男の子女の子問わず。みんなかわいいなぁ。黄村もこれはこれでw
嫌な気分にさせない、心安らぐ良質なコメディ作品ということは間違いないです。
定期的にラブコメ的盛り上がりを用意してくれてる点も嬉しい、サンデー伝統の居候コメディー。俺のシズカちゃんはまだか。次巻10巻は7月発売予定!

『はじめてのあく』9巻 ・・・・・・・・・★★★☆
居心地のいい漫画。一話完結ばかりなので読みやすいですし、おススメのシリーズ。

≪ [本]正直でバカな青春送ってますよ 『男子高校生の日常』4巻ホーム[本]亡霊を背負い戦うものたち。 『ハンザスカイ』6巻 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

11  07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク