FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[漫画]巨大蟲とほんのりラブ?な夏来たる 『常住戦陣!!ムシブギョー』3巻

常住戦陣!!ムシブギョー 3 (少年サンデーコミックス)常住戦陣!!ムシブギョー 3 (少年サンデーコミックス)
(2011/09/16)
福田 宏

商品詳細を見る

   ―――季節は夏。生命が最も盛りを増す頃―――

少年サンデーで連載中の「常住戦陣!!ムシブギョー」の3巻が発売されました。
まっすぐな少年漫画を貫く本作ですが、その良さは今回も健在。
今回も賑やかな1冊となっているのではないでしょうかー。



2巻から続く、長富丸ことのちの9代目将軍・徳川家重のエピソードで3巻スタート。
人や外の社会とのコミュニケーションを嫌う長富丸。
どんなに知識を持っていても、予測しえないハプニングに出会って恐怖に脚がすくんでしまう彼は、本の知識だけで蟲に立ち向かうことができないことを知ります。
そんな彼には、知識が無くても気合い1つで得体の知れない蟲に飛び込んでいく仁兵衛の姿は、とても眩しく見えたのでしょう。

また、蟲奉行所の先輩にあたる人物・恋川春菊のエピソードも今回収録。
彼もまた仁兵衛のまっすぐさに胸打たれて、同僚としてより絆を深めました。
陣兵衛の見せる生き方って本当に不器用なんですけれど、力技でもなんとかやりたいことを貫いて見せる様子がとても魅力的。マイペースでいて自分の正義を貫く主人公を、ストレス無く魅せてくれる。これは何気に凄いことなんじゃないかなあとも思ったり。
まぁ自分が仁兵衛が好きなだけってだけなんですけどもw

さてこの2巻で1番の目玉と言えばそう、仁兵衛周辺のハーレム化です。
そのがんばりで人望を得つつあつ陣兵衛。
エネルギッシュな彼を囲んでのにぎわいも増えてきまして、それはラブコメ的方向にも飛び火?というか長富丸が超連載版にいないわりに結構馴染んできて、構図が面白いことになってきましたね。

20110924042405.jpg

そして安定のお春ちゃんのヒロインっぷりである!
お春ちゃんは基本としては日常をつかさどるヒロインのポジションであるので、こういう所では存在感を出してきますね。バトルでは火鉢ちゃんがヒロインとして働きますしね。
ただこの巻お春ちゃんのえっちぃシーンが少なかったのが残念ですな!フンスフンス(鼻息荒く
しかしバトルでのヒロインであるはずの火鉢ちゃんにも、なにやら・・・。

20110924042412.jpg

お、お、お。
幼く芽吹いた・・・かもしれない?彼女の新しいきもち。
まぁこれは仁兵衛への意識がどうというより、年頃の女の子として恋愛チックなイベントにドキドキしてるだけという感じでしょうか。しかし誤解が招いたものであってもニヤニヤできるかどうかが重要なので、どうか成長していってもんですが、どうなるか・・・!
とは言え、彼女に関しては正直なところ本格的に陣兵衛と恋仲になる方向に行かれるよりも、気になる存在ではあるけどなにより仲間としての信頼感で繋がってる、といった風に進んでいってくれた方が嬉しいかなぁ。上手いバランスを保っていてほしいなとこっそり願ってもいたり。

まぁ雑誌掲載分を読んでると、4巻はだいぶイチャついた内容になってるんじゃないかなとw
夏はバトルと恋の季節ですかね?



さて、ほかにもストーリーのシリアス部分でも気になる部分がいくつか。
長富丸エピソード中で登場した日本地図が興味深いです。

20110924042410.jpg

西日本を埋めつくすバツ印・・・。西日本は今どうなっているのか。
蟲の勢力との闘いが描かれていくであろう今後の展開で、重要な要素になるのかも。

そして無涯がかつて所属していた「蟲狩」があまりにも怪しい活動をしていて気になるところ。しばらくは彼らが物語に絡んできそうな感じですね。
それにしても無涯になついてるらしい女の子・蜜月がエロい恰好してるのでムラムラします。

そして終盤の目玉、夏最大の蟲・兜虫の登場。
これがもう意味わからないくらいバカデカいスケールで呆然。

20110924042408.jpg

デカすぎる・・・。
こいつの足元に広がる街と比べると、どれだけ途方もない大きさか分かるでしょうか。
こんなのにどう対処するのか蟲奉行所。気になる内容は4巻へ続く!



以上、「常住戦陣!!ムシブギョー」3巻でした。
一度しきりなおして始まった本作ですが、どんどんと新連載版でのオリジナルストーリーが色濃くなってきて、過去作の読者も先が読めない展開になってきました。
とくに蟲狩関連は気になるところですね。
そして何やら1人江戸への憧れに胸熱くしている仁兵衛の父。もしや彼も江戸へやってくるのでしょうか・・・?いろんなキャラクターが動き出し、長期連載に向けあったまってきた感じ!
現在福田先生はケガのためにサンデーでの連載がストップしてしまっています。、早くの回復を願うのと同時に、はやく続きを読みたくなる1作です。

『常住戦陣!!ムシブギョー』3巻 ・・・・・・・・・★★★☆
人間関係の構築。じわじわと世界の中で仁兵衛の存在感が増してきたのでは!

≪ [漫画]名古屋コミティア39に行ってきましたわーい。ホーム[漫画]いがみあい認めあう女の子たちの闘い。 『ねじまきカギュー』2巻 ≫

Comment

ムシブギョー、私も愛読してます!やっぱりいいんですよね~!全員がこう、キラキラしてるというか‥

あ、ちなみに主人公は陣兵衛ではなく、仁兵衛ですよ。

コメント返信

>>恋川春菊大好き♥さん
コメントありがとうございます。
誤字の指摘ありがとうございます!チェック不足で申し訳ないです・・・。

ムシブギョーは主人公が持つとても大きな「正のエネルギー」が周囲をどんどん変えていく様子が素晴らしいですよね。本当に気持ちのいい漫画だと思います。
連載も再開されましたし、一層これからの活躍に期待です!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。