FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[漫画]ゾンビなあのコと色々あぶない同棲生活『りびんぐでっど!』1巻

りびんぐでっど! 1 (少年チャンピオン・コミックス)りびんぐでっど! 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/10/07)
さと

商品詳細を見る

   断面まじまじ見るのはご勘弁を・・・

待ってましたの「りびんぐでっど!」1巻です。
少年チャンピオンはショートギャグ連載陣もなかなかな充実度で、ここ最近のお気に入りはこの「りびんぐでっど!」でした。単行本化してくれるかなーとちょいと不安でしたが、無事に。
最初は短期連載として始まり、そこから本格連載として再スタートした作品です。
ゾンビっ娘ってニッチだと思ってたんですけど、「さんかれあ」もアニメ化するらしいですし、流れが来てる気がしますなー。この「りびんぐでっど!」もステキなゾンビですよ!



ゾンビ少女と彼女に恋をする少年が同居をすることになるお話です。
ワケわかんないけどいつも賑やかな女の子・灰田もなこ。
階段から落ちてる死ぬというノーベルおドジ賞モノなことをやらかしてこの世を去った彼女・・・とおもいきやあっさりゾンビとして生き返りました。家もなくしたもなこは、棺に自分へのラブレターをくれた少年の家にやってきたのでした。
なんで主人公はお別れのラブレターきちんと住所まで書いたのか!はともかく、そんなこんなですぐに体がバラバラになる元気いっぱいな女の子との同棲が始まってしまいました。

目玉となる要素がゾンビであるだけあって、ゾンビらしさを存分にいかしたネタが次々飛び出してきます。まず表紙がいきなりおかしい構図w でもこれすごいかわいいですよね。
そういえば、前と比べるとちょっと顔色がよくなった、ような・・・?(どっちにしろ青白い)
これが連載のわりと初期のころのカラー。

20111007231231.jpg 

でも顔色がどうとかより、このもなこがやたら可愛くてどうしようー!

ゾンビでこんな顔色わるそうなのに、実にいきいきしてるもなこ。
狂気を感じてもおかしくない絵面なのに、彼女を中心としたキャラクターたちの、慌ただしいのにどこかあっけらかんとした雰囲気のおかげで(せいで?)逆なごめてしまうようなシーンがたくさんあります。
ズレてるのはもなこだけじゃない。主人公もその両親もほかのみんなも、もなこのあれやこれやをあんまり不思議には思わない。それどころかそれに順応しだしていたりもw

20111007231221.jpg

「ゾンビがゾンビゲームしてるんじゃねーよ!」ってツッコむのそこなのか
もなこは手持ちぶさたに自分の体を分解してしまったり、ずいぶんと自由にゾンビライフを楽しんでいますね。というか明らかに自分の体で遊んでます。自由だなー。

20111007231224.jpg

自分の腸もロープがわりにするよ!
人助けとは言えなんという発想・・・しかも子供たちもなんのためらいもなくもなこの腸を掴んで引っ張り上げようとしてるし、なんだろうこれ・・・。

20111007231228.jpg

そしてこの生命力!
さすがゾンビ!どこまでバラされたって平気だ!・・・あれ、ゾンビってここまで丈夫なの?
人体バラバラとかひどすぎるのに、なんでこう明るいんだろうなぁw
誰1人、まるでなにも気にしてない。それがある意味この作品の狂気・・・!

ギャグ要素が濃すぎて、設定から想像するほどラブコメっぽくはないのですが、なぜかイイハナシダナー的にラブコメっぽいことしてたりもします。それも結局はギャグになっていったりしますが。全体的にハイテンションなこの感じも好きです。



もうひとつ。この作品は天然ボケが多すぎる!
主人公がかろうじてツッコミ役をこなすも、彼自身も世間的にはおそらくボケ側の人間。そんな人間にツッコみをまかせてもトンチンカンなことにしかならないのです。
ということでもうボケボケですこの漫画。ツッコミ不足ですよ。だれかー!この漫画キャラのだれかー!こいつらにツッコんでやってくれよー!ボケがナチュラルに放置されすぎですー!

そしていちいち言い回しが面白いんですよね、この作品。
「青山くんのけちんぼザムライ!」「勤労ゾンビ目指すよ!」「肉とふれあえない!」
「ひっひどい!!人を肉奴隷みたいに言うなんて」(それ意味違う)だとかなんとか。
こういう言葉の選び方も好きですね。これらがやたらとテンポいいギャグの中に散りばめられていて、いちいちおかしくて笑ってしまいます。

とまぁそんな風に、結構な密度のあるギャグ漫画になっていて、単行本で一冊通してガーッといっき読みするとちょっと疲れたかもしれませんね。
すこーじずつ、好きなだけつまんでいく楽しみ方が合いそうです。
そして1度読んでパワーを失うようなタイプの漫画ではなく、何度も読み返して楽しめる。
しばらくは近くに置いておく一冊になりそうです。
そしてなんといっても、この作品はもなこはグロかわいい。
こんな臓物をボロンボロンこぼしてていいのかw 作者曰く「腸とか出てるのにアチャ~くらいに思ってる女のコってかわいい」ということで、今後もどんどんともなこの内蔵がさらされることでしょう。もなこちゃんのなにもかもが丸見えだ!楽しみ・・・です、ね・・・?
ギャグ漫画の感想ってうまくまとまりませんね。とりあえず、良質なゾンビ漫画でした。
たまに肉を求めて暴走モードに入ったもなこもまたかわいいいんだ。

『りびんぐでっど!』1巻 ・・・・・・・・・★★★★
みんなそろっておトボケなゾンビコメディー。みんながかわいい漫画でした。

≪ [漫画]苦しくても逃げたくても、立ち向かわなきゃ。『BUTTER!!!』3巻ホーム[漫画]すりガラスごしのスケスケラブコメにニヤニヤする 『せなかぐらし』1巻 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

11  07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク