FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[漫画]仲間を貶されて許せるか『常住戦陣!!ムシブギョー』5巻

常住戦陣!!ムシブギョー 5 (少年サンデーコミックス)常住戦陣!!ムシブギョー 5 (少年サンデーコミックス)
(2012/04/18)
福田 宏

商品詳細を見る

   仲間をバカにされると、頭に来るものだな!!!

「常住戦陣!!ムシブギョー」5巻が発売しています。
表紙にはドドンと虫奉行様がと登場してますね!内容はこれまででもかなり重要なエピソードである様子の「蟲奉行様救出作戦」編へと突入です。
こんなボリュームの話をやるのも連載が続いてきたからこそって感じがするかも。
じゃあさくっと感想でも。

前巻→必ずお守りしますから! 『常住戦陣!!ムシブギョー』4巻



●思えば前身作である無印「ムシブギョー」でも虫奉行様は登場していました。
しかしその多くは謎に包まれていましたし、主人公の仁兵衛ともほんのすこし接触したのみで終わってしまっていたんですよね。
今回の連載が始まった時にも蟲奉行様のエピソードをかなり楽しみにしました。
そうして4巻からついに始動した蟲奉行様をメインに据えたこんかいのエピソードが動き出したわけですが、話のボリュームも規模も、これまでからかなりスケールアップしたストーリーに。
味方サイドは仁兵衛ら「市中見廻り組」とともに「武家見廻り組」「寺社見廻り組」が活躍。
敵にはついに「蟲狩<ムシカリ>」が姿を現し、主要メンバーもお披露目!
ざっくり言えば、2チームが虫奉行様を目指し争うわけです。
仁兵衛を主軸に個人個人の活躍を描いてきたことが多い本作ですが、組織としての闘いを描くのが今回のエピソードの特徴的な部分でしょうか。
これまでとは違った雰囲気のバトルとなっており、新鮮な印象を受けました。

●この5巻は寺社見廻り組とのイザコザを描いたシリーズと、蟲奉行様の救出を目標としたシリーズをまたいで収録されているのですが、単行本で読んでみてこの構成はすごく良かったなと思いました。
それは寺社見廻り組リーダーである白榊の変化が分かりやすいから。
これまではいけすかない男として描かれた彼が、闘いのさなかに変わっていく!

寺社見廻り組編では市中見廻り組の力を認めつつ、しかし彼らの考えを上手く理解できない・理解する気もないという風に彼は立ち去って行きました。

ムシブギョー3

「これ以上コイツらといると、バカが感染るわ」

市中見廻り組を根本的に見下した態度。最初の好感度最低な地点から「しょーもない奴らだな」くらいに改善された様子が見られたとは言え、やっぱりマイナス印象のままの終結。
そんな締めくくりでしたから、どうにも彼を好きになるのは難しかった。
まぁそういうキャラクターですからね。不遜で独裁的で、けど頼りになるような。
とか思ったら次のお話でこんなんですよ白榊さん!

ムシブギョー2

「仲間をバカにされると、頭に来るものだな!!!」

なに言ってんだコイツ、燃える!!
1つの集団を率いる長としての誇りが、そして部下への愛情が熱を帯びた叫びを呼び起こす展開。
仲間をバカにされて湧き上がる怒り。それはなにも愚かではない。
白榊にもその熱い思いが宿っていたことに、自分はガッツポーズですよ!
相当の実力者ではあるんですが、視野がせまいのが彼の弱点なんでしょうね。自分の身に返ってきてからしか物事を考えられない。
けどそんな不器用なガンコものが、そんな熱い所を魅せつけてくれて、しかも「優雅に戦う」をモットーとした彼がやたらと泥臭い戦略をとる。
白榊のこの変化が一冊の中で楽しめるこの構成、やっぱり良かった!



●白榊様がかなり萌えるんすわという話で今回は結構満足なんですかあといくつか。
蟲奉行様、かわいいな!
仁兵衛との微妙に咬み合わない会話テンポだったり、すこしずつ仁兵衛への疑惑を氷解させていく様子だったり、短い中でも蟲奉行様の魅力は現れていたとおもいます。
闘い方も面白かったですね。これを生かした今後の展開も楽しみになるってものです。
5巻では、連載時に読者を驚かせたあの「変化」が収録されていませんし、これは6巻も奉行様尽くしの予感ですよ!というか確信ですけど。
5巻の表紙デザインを見るに、6巻は鏡写しのように別モードが登場してると面白そうですね。

そうそう、江戸を離れる長期シリーズに入ってしまいますので、お春さんの出番がかなーり少ないのですよ今回!お春さんといえば日常を司る癒しヒロイン。バトル展開になると火鉢へのラッキースケベが増える傾向にアリ。クッ、4巻でお春さんさんざんイチャコラやりぬいた反動か!
と思いきやわかってる、わかってますよ福田先生は。

ムシブギョー1

巻末オマケでお春さんとうひょうひょできるよー!うむ、いいオマケですな!
男の子をアツくさせる少年漫画のお約束、カッコいいキャラクター・燃えるバトル・かわいいヒロイン・ちょっとエッチなイベントがずらっと揃った、やっぱり良質の少年漫画だと思いますね。
そういえばちょっとずつお春さんの顔立ちが変わってきたような気もしますが、可愛い可愛い。たっぷたぷしてて実にイイとおもいます。

とゆわけでそんな「常住戦陣!!ムシブギョー」5巻の感想でした。
作品の魅力自体は過去の更新で語りつくしてる部分も多いですが、せっかくなので更新を続けていきたいもんです。
5巻で蟲狩という敵集団のメンバーも登場しましたが、まだ詳しくは見えていないキャラクターがほとんどですし、相変わらずこれからの展開が楽しみです。

『常住戦陣!!ムシブギョー』5巻 ・・・・・・・・・★★★☆
ついに本格登場の蟲奉行様。しかし白榊様にニヤニヤしても仕方ない白榊様巻!!

≪ [告知]GW中のイベント参加についてホーム[漫画]世界が広がる。やさしくなれる。『Latin 高畠エナガ短編集 1』 ≫

Comment

はじめまして

ムシブギョーって最近の少年誌だとAmazonで評価良いですが、実際どうです?
参考画像を見ると絵が綺麗で上手いですね、内容がとても気になります。

コメント返信

>>花まるさん
コメントありがとうございます。絵のレベルは高いですねえ、新人さんの週刊初連載とは思えないくらいです。書き込みもかなりされていますし。
内容としては、まさしく王道の少年漫画という感じでしょうか。際立って華やかな漫画ではありませんが、少年漫画らしいカタルシスを得られる作品だと思います。あと女の子がかわいい。かわいいのです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク