FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[漫画]元気になれるわちゃわちゃ賑やかラブコメ!『恋愛暴君』1巻

恋愛暴君 1 (メテオCOMICS)恋愛暴君 1 (メテオCOMICS)
(2013/03/12)
三星めがね

商品詳細を見る

   そんな物が無くても 私は彼を愛してたから

三星めがねさんの初単行本「恋愛暴君」の1巻が出たので感想。
元気がいい漫画は読んでいて楽しいですね!
我の強いヒロインたちに振り回されてぐちゃぐちゃのラブコメ漫画となっます。
濃ゆいキャラがたくさんいて、それぞれが暴走してしっちゃかめっちゃか!
人を食ったような、つかみどころのない1巻表紙ヒロインのグリ。
一途な性格で身体付きも豊満、でも嫉妬して刺してくる超人ヤンデレの茜。
茜のことを想い続けてだいぶ犯罪的になってきてるアブない百合っ娘の柚。
彼女たちにひたすら振り回されまくる漫画です。とにかく賑やかでバカバカしくて笑いの絶えない世界。コメディとして王道の魅力を輝かせる楽しい漫画ですわ。
一見ハーレムなようで、実際にはコメディ最優先な構えで今はまだ恋愛要素は薄い気もする。「キス」をめぐるシチュエーションそのものは恋愛漫画っぽいんだけどw
どんちゃん賑やかなラブコメってそれだけでこちらも楽しくなってくるので好きです。
テンポもすごく良くて、ギャグ強めなラブコメ漫画が好きな人は気に入るんじゃないでしょうか!



主人公のもとに突然やってきた死神みたいな女の子・グリ。
曰く、某名前を書き込むとそいつが死んでしまう死のノートみたいなデザインの「キスノート」にあなたの名前をかいちゃったので、誰かとキスしなきゃ・・・死にはしないけど一生童貞だよ、と。
しかもこのグリという少女がわりとコンポツ。どんどんトラブルを起こす。
キスをめぐるロマンティックな話になるはずだったのに、どうも普通じゃない女の子ばかり主人公の周りに集まりだします。

ギャグ漫画って、ギャグの質が肌に合うかどうかというのは大切なポイントだと思うのですが、個人的にこの作品の雰囲気はピタッと気持ちよく感じました。
そしてヒロインたちもばっちり魅力的で。しかもダメ女ばかりである。

恋愛暴君2

特に茜ちゃんはすげーイイなぁ。お気に入り。
どんなデンジャラスな行動でも、そこには恋心があってかわいい。だからこそ手に負えない厄介な娘でもありますが・・・!
とにかく主人公が好きすぎるヤンデレ。主人公に近寄る女の子にはめっさ敵意むき出しで立ち向かいますし、八つ当たりに主人公もザクザク刺してくる。いいのかそれで!

恋愛暴君4

でもきっちり乙女な部分も見せてくてる。うーむ。ヤンデレヒロインは結構いますけれど、怖さとかわいらしさのバランスが、尖りすぎるマイルドになりすぎず良いバランス。それでいて話をグイグイ引っ張っていってくれるパワーがあって、茜ちゃんお気に入りだなぁ。

恋愛暴君3

結婚ときいて結婚のことで頭いっぱいになっちゃう茜ちゃんかわいい!
1巻の段階では1番好きなのがこの娘。あー幸せそうな顔いっぱいみたいわー。

そして恐らくはメインヒロインのグリちゃんも気になる。
恋愛ごとに無関心な愛のキューピット。自分の恋愛感情を知らない
恥じらいもなく簡単にキスもできるし、その後のリアクションを楽しんだりすら。
余裕たっぷりで捉えどころのない性格。だからこそ、グリちゃんが余裕なくなっちゃうところが見てみたくなるのは自然の摂理なのである。

恋愛暴君1

自分の好きなことをストレートに楽しむ娘で、そのことでトラブルをたくさん起こしてしまいますが、その素直さがまた可愛らしい。
主人公やほかのヒロインをおちょくるのも、このコメディの中でいい働きになっている感じがする。『恋愛暴君』というタイトルで、暴君みたいなキャラに茜ちゃんもいるとは思いますが、この作品中でイニシアチブをとっているのは彼女。まさに暴君。
彼女はいろんな表情をみせてくれます。でも1巻の中ではシリアスな要素が皆無w
恋愛感情がわからないってのは、これから分かっていく前フリでしょう!ってことで、今後のラブコメで彼女の世界がどう広がるかも楽しみの1つだったりします。
普段の明るい表情も!こ憎たらしいデフォルメ顔もかわいいけど!
グリちゃんの恥じらいがみたいよ!!



さくっとですが「恋愛暴君」1巻の感想でした。
強烈に目新しいものはないものの、コメディでしっかり楽しませてくれる、という点でなかなかレベルが高い。それぞれ可愛らしいヒロインたちがドタバタ繰り広げる。この感覚をなんとも言葉にしづらいけれど、ハイテンポな中にもちゃんとキメがあって、とても楽しいのです。
ホモネタ多すぎだろ!とは思いつつ、ギャグも好みでした。ぶっ飛びすぎず、でも全然落ち着いてなくて、結構誰かを好きになるってことをわりと面白おかしく描いている。
ギャグの面白さを感想で伝えるのって苦手なので、上手いこと言えないのが歯がゆいですが
とにかくの騒がしさは、ちょっと所じゃなく楽しくなってくるぞ、と!
これが初単行本の新人さんとのことですが、すでに作風が完成している風なのもすごいですね。この調子で連載を重ねて行って欲しいです。
2巻は来月発売という連続刊行。この出来なら続刊も追っていきたい。

『恋愛暴君』1巻 ・・・・・・・・・★★★☆
元気がよくて堅実におもしろい新作ラブコメ。キャラが濃くてみんな愛おしい!

≪ [漫画]ここが百合ちゅっちゅパラダイスか……!! 『桜Trick』 2巻ホーム[告知]『ブレイクブレイド』中吊り広告について(3月) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

今年のラブコメ漫画の一押しはこれだ!キスから始まる強制ラブコメディ「恋愛暴君」が面白い

恋愛暴君 1 (メテオCOMICS)posted with amazlet at 13.03.13三星めがね ほるぷ出版 Amazon.co.jpで詳細を見る 私とキスしてみませんか? Webコミック誌コミックメテオは、今後ヒットするんじゃない

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク