FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしたちの田村くん漫画1巻感想と色々

わたしたちの田村くん 1 (1) わたしたちの田村くん 1 (1)
竹宮 ゆゆこ (2006/12/16)
メディアワークス
この商品の詳細を見る

僕が持ってる小説がコミカライズされたので買ってみました。田村くん漫画版1巻。
とりあえず僕はかった漫画とか小説の関連商品は大体買っちゃうのですが・・・
ラノベの漫画版はハズレが多いんですがね、個人的には。半月とか神様とか。
でもこの漫画はいいですよ・・・。小説とは構成が違うので比較的新鮮な感じで読めました。
小説は、学校で読んでたんですけど、ニヤニヤ笑いが止まらないという恐ろしい作品。
まっすぐすぎるラブコメなのですが、意外とテーマは重かった。いじめとか・・・。
まぁなんにしても、1巻は小巻フィーバー(ちょい古い)ってことで。
でもやっぱりこの作品が本気を出し始めるのは・・・相馬さんがむふふな後からだからな・・・!

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/914045.html
ガンダム無双の動画つき・・・・・・。んー、これは確かにPS2じゃ無理だね。
http://www.excite.co.jp/world/english/
い、いいか・・・。「うほmoon」と打って「英→日」訳だ・・・貴方は真実を見・・・・・・るのか。

もう無理に埋めることもよさそうなので、今日はこれでー。
というかまた無理に書こうとするとオタっぽい記事が出来上がるのでNG.
そうだ。今、気になる小説が多くて困るのでそろそろしぼらないとね。
「扉の外」「イヴは夜明けに微笑んで 」とか。電撃はもうフラゲ可能らしいっす。

結局オタ記事じゃん!
ではでは。
>>mo様
先生だって忙しいし、もうこんなところ覗いたりはいないだろww・・・と思うけど・・・。

まぁ、アレだ。俺はもう望みとか何もないんだから。
キミは輝かしい未来をがんばってくれ。俺はオタ仲間を探す青春時代だ。
まだ見ぬ新作アニメに悶える日々が俺を待っている!!('A`)!!

 
 
 
 
 
 
 
 
リアルで男子に言われた。

「おまえキャラ変わったな」



リアルで女子に言われた。

「あんまりエロゲばっかやるな」



2次元で女子に言われた。

「何考えてるのよ!?このヘンタイ!!」




どっちを選ぶかなんて決まってるじゃないか。



誰かこの右手をとめてくれwwwwww

≪ ハヤテ関連で長々と色々ホームいや、この記事はすぐに消しますよ。・・・たぶん。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。