FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ラグーン1、2巻感想と色々

なんか最近、自分の漫画の趣味がほんの少し変わった気がする。
美少女キャラがいなくても好きな漫画が増えた。これはいいことかもしれない。
ブラック・ラグーン 1 (1) (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 1 (1) (サンデーGXコミックス)
広江 礼威 (2002/12/12)
小学館
この商品の詳細を見る

   正義がなくとも地球は回るぜ?

うひゃひゃひゃひゃ。読んでる間はテンションMAXですよ。たまらんね、このノリ。
前々から言ってましたが、最近ハマりまくってるのがブラック・ラグーンです。
勢いにまかせて買ったのが1巻と2巻ですので、今日はその感想。
アニメが有名なので名前は聞いたことある人多そうです。漣がそうでした。
この漫画は、本当に映画っぽい。というか、絶対洋画を意識してる。セリフのノリがw
どういうストーリーなのかっていうと、これが説明が難しい。海の運び屋が銃でガンガンやったりボコスカなぐったりって漫画。要するに、超暴力的wムカついたら普通に殴って蹴って撃ち殺すw
・・・こういうのを嬉々として書く俺もどうかと思うけど、これが面白いんだからしょうがない。
まぁアレですな。前回の本の感想にも似たようなこと書きましたが
女の子がキャ~ってなる漫画だけじゃ、シマらんのですよ。
ラブコメ漫画大好きな俺ですが、かつてはエアーガン持って公園で遊んでましたよ!!
まずレヴィがいい。↑表紙にいる女性なんだけど、むちゃくちゃカッコいい。
男キャラもいい。というか、全キャラ言動全てカッコイイ。惚れるぜアニキ!
戦闘シーンでは主人公補正が強すぎる気もするけど、気にならない程度。
本編とは全くといって関係のない狙いまくりなオマケ漫画もいいw
個人的には2巻のタバコキスのシーンと、ブリッツさんが射殺されるシーンがお気に入り。
これぞエンターティメント。好き嫌いはありそうですが、一読の価値あり。

「ブラック・ラグーン」1巻2巻総合 ・・・・・・・・・★★★★ 8
とにかく格好いいの一言。洋画が好きな人・銃が好きな人ならもっと好きになれるかも。

ポルノグラフィティの名曲
別格『アゲハ蝶、サボテン、天気職人』他『ラビュー・ラビュー、グァバジュース、ライオン、見えない世界、ミュージック・アワー、まほろば○△、』等。ハズレないなぁポルノ。好きな曲多いです。
安価で適当にポケモン擬人化描く 金剛石
ズバット・キレイハナで見事陥落。以前紹介したスレの続きです。可愛すぎるw

どうやら話を聞いていると、隣のクラスに恐ろしい猛者がいるらしい。
同じクラスの黒蜘蛛さんが漫画を借りてたんだけど、その内容がスゴかった。
角川系・電撃系漫画のオンパレード。素晴らしい、エロゲ原作漫画の宝庫でした。
世の中には凄い人もいるもんだなと思いつつ、俺自身はダルーい今のままでいいと思う。
自分は一度にあれこれ手を出すのも苦手なんで・・・。ぬるく行きたいのです。
現時点でぴったり話が合いそうなのもあんまりいないのですが
かと言ってその猛者に「俺も同類です、お友達になりましょう」なんてのもなんかおかしい。
まぁそんな変なこだわりがあるせいで、どうもイタい存在になってる気がします。
というか今まで書いた上の文章を読み直すと、ほのかに厨房臭さが漂ってるwww

PC版CLANNAD感想。杏シナリオいきます。
むー・・・・・・。キャラ萌えよりもストーリーに期待する俺にはちと微妙でした。
杏のキャラは凄く可愛くていい感じでした。妹の椋も。
ただ・・・シナリオ。前回のことみシナリオと比べると・・・ねぇ。
双子を扱うモノとしてはもはやテンプレ、三角関係が展開されました。
それほどドロドロするワケもなく、実に爽やかでしたが・・・・・・それだけ。
カノンのシナリオのように、生死に関る大事件が起こるわけもなく、ただ、一つの恋が描かれます。じんとしますが、確かに地味。盛り上がりもなくはなかったけど、地味。
雨の中で抱きしめるシーンと、挿入歌のタイミングはよかったけど。
まぁでも、エンディングはかなりグッときました。
椋との別れ、そして杏との生活のスタート。
最後の杏のシンプルな一言。頬の筋肉がどうにかなりそうだったw
ただ、やっぱり地味だった。つまらなくはないけど、地味・・・。
あと、椋の扱いも・・・・・・あうあう。なんでこんなにかわいそうなんだろう。

まぁまとめると。悪くはないけど地味なシナリオ。キャラ萌えなら◎! 


カオスな記事ですね。ではでは。


 

 
 

 
 
今週のクレしんに不覚にも涙目。社会復帰フラグ来たね!




>>イカ様
エロが嫌いなんじゃない・・・!空気読めないエロが嫌いなんだ!
悲観的な空気の中での行為は俺的にはNG。まぁ、ロマンチックではあるけど。

黒蜘蛛さん、下ネタが苦手らしいw変なコメントで困らせるなよ?w









今度の日曜日に、中学校で体育祭があるらしい。

俺の妹が放送委員らしく、お昼休みのBGMを作る仕事を与えられたとか。


というわけで。





俺がアニソンばっかりなCD作ったwwwww


ふひひwwww反応できる人は全部反応できる、ワリとベタなアニソンを集めましたwww

もうどうにでもなりやがれwwwww





(´・ω・`)・・・・・・勉強・・・しよっと・・・・・・。

≪ C3の感想と色々ホームとある魔術の禁書目録3巻感想と色々 ≫

Comment

黒蜘蛛さんって女なのか!?
下ネタ苦手って、どこの人種だよwwwwww
ありえねぇwwwwwww

おまいブラックラグーンに力入れすぎだよwwwwwwwww
どんだけ好きなんだwww
A君が「いみわかんねぇ」っていってたよwwwww

まぁなんだ。
あのCDが昼に流れるかボツになるかは・・・・

妹の権力しだいだねwwww

俺は、女じゃないッ!!
漣さんやイカさんのように、まだまだ知らないコトが多すぎて………。。。
要は、慣れてないって感じです。
つい最近、初めてエロ本を手にしたんだ。
はっきり言って、俺には必要がないような………。。。
まぁ詳しくは、ブログに書いときます。


マンガの件………
いやぁ、俺の連るんでる奴らは、猛者だらけ。。。
2~3次元まで、いろんな奴らがいます。
だけど、その中には、俺らの学校が誇る天才達もいらっしゃいます。
まぁ俺らの学校には、大量のこっちの人間が居るので、当たり前カナ??
最後に、俺の連れんでる奴らは、『来る者拒まず』だから、いつでも漣の帰還を待ってるゾ!!

安価スレは面白いよな。俺も好きだわ

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。