FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ラグーン5巻感想と色々 

ブラック・ラグーン 5 (5) (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 5 (5) (サンデーGXコミックス)
広江 礼威 (2006/03/17)
小学館
この商品の詳細を見る

   「俺はそこで、すべてを見届ける。」

前回「レヴィがおとなしくなった」的なこと書きましたが、やっぱりダメでした。彼女は牙を研いでいただけなんだ。怖いお姉さん路線炸裂のブラック・ラグーン5巻です。
もうムチャクチャですよ。主人公補正が強すぎて笑えてきますね。映画とかでどんな厳しい状況でも絶対に主人公は殺されない、っての。最初からレベル100ですよ。
でもそれが最高。ゲームの無双シリーズみたいな爽快感。強い主人公っていいよね!
5巻前半では4巻で敵だった銀次と共闘。「ガンマンきどり」を二人でフッ飛ばします。
その際、銀次さんは弾丸を剣で斬っちゃます。ベタだ。超ベタだ。ベタすぎて漫画でみるのは新鮮だ。るろ剣か!!と思った。ああ、でもそれがいい・・・!!それを見てゾクゾクしちゃうレヴィ。怖ぇよ姉さん。
共同戦線を張ったものの、やはり敵同士。戦局は銀次、雪緒サイドにとっては辛いものに。
そこでロックの登場。無謀にもボスのバラライカに説得を試み、なんと成功します。「いい悪党になるぞ、・・・お前は」と褒め言葉まで頂いてます。なんという燃え展開。ロック、気合十分だ。
というわけでロックは雪緒さん(敵サイド)を守ろうとし、それが成功した・・・
と、思ったんですが。あちらさんもハイソウデスカとできる状況ではなかった、と。
燃え展開の連続の最後にあったのは、何も守れなかった現実。
そしてそれを夕闇で見続けていく、という決意を固めたロックでした。
というわけで4巻、5巻で長く続いた日本編は「ロック」のための物語。
ただドンパチやるだけが男の格好よさじゃないんだぜ、ということですね。
静と動。銃と剣。黒と白。シブいアクションシーンも今回凄かったです。かっけー・・・。
怖いお姉さん路線復活ですが、ちゃんとロックのこと気にしてあげてるよなぁ、レヴィ。
巻を重ねるごとにレヴィはかわいくなってくし、ロックはかっこよくなっていく。
この巻は敵と味方だけでなく、第三勢力の存在もあったりしてストーリーが複雑だったりしました。アクションはスピーディなのに対し、それ以外の部分が目に見える動きが少なく、小説を読んでいるような気分に。まぁそれが欠点というわけではありません。むしろ僕はOK。
しかし・・・前評判からバッドエンドだと知ってたのにやっぱりヘコむなぁ・・・。
切なく重厚な物語でした。やっぱり好きだわこの漫画。悪役のかっこよさを堪能できます。

「ブラック・ラグーン」5巻 ・・・・・・・・・★★★★☆ 9
この結末は辛すぎる。幸せになってほしかった。でもこの容赦の無さが大好きです。

思ったんだけど、ある程度気に入った作品しかこうして感想書いたりしてないので、この採点制の意味が無いな。まぁその中でも滅多に10点はつけたりはしませんので、そういう目安に。

ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ
戦線スパイクヒルズの7巻にも、JASR○Cについての軽い批判がなされてました。
どこでも煙たがれてるような気がしますねぇJASR○C。しょうがないのかな。
フロンティアワークス制作で「初音ミク」がアニメ化!?
すでに漫画化は確定済みですが・・・アニメってそんな早くできちゃうものですかね?
噂、とのことですが少し期待。学校で黒蜘蛛さんがミクミク言ってるので喜びそうだ。

今日は日記というほどのモノはかけませんが、ちょっと色々ありました。
漣の学校、高校1年は3階にいて、ベランダにいって下を覗き込むと、よく中学3年の男ドモが2階から身を乗り出してるのが見えたりします。
と、今日はなぜかその中3たちは上を見上げる形でこっちを見てました。
んで、俺がいつもみたいにベランダ出て下を見てたら、目が合って・・・・・・
爆笑されました。
それをみた周りのクラスメート男子も大爆笑。
俺は笑うべきなのか分からなかったけどとりあえず笑っておきましたww
まぁねぇ、いきなり豚のような男が顔を出したら笑うよなぁwwwとwww
・・・・・・・・・話は変わりますが、今週の土曜日は校外模試です。
しかし模試模試模試模試やりすぎて、校外模試の重要性というか、緊張感が全くありません。
もうどうにでもなれやー、みたいな感じです。いや、だめだろ常考・・・。
それとなんか同窓会とかなんとかやることが決定したらしいです。結構頻繁に会ったりする人も結構いるんですがね。まぁ当日になったら騒ぎまくってるんだろうなぁと思います。はい。でも会場がカラオケだったりしたら俺パスな。
ではではー。今日もどうでもいいことばっかりでした。

 

  
 
 
 

>>缶様
そんな前からいたんですか!!ブラクラ面白いですよー、時間があれば読んでみてください。

「分かる問題からやろう」と決意した10分後には絶望しているのが俺。
もうすぐ校外模試ですよ・・・・・・。なんとか20分は絶望せずにがんばりたい・・・・・・。

コメントありがとうございました。これからもよろしくです。



>>イカ様
Xratedはまちがいなく出ない。絶対に。言い切れる。声優的に考えて。
そもそもエロなんていらないよ。キスだけでエロは足りてる。欲しいのは熱血成分だ。
ドラクエ3の最初のアレ、やってみたことあるんだけどなんだっけなぁ・・・・・。
忘れたけど、ロクな結果じゃなかったことは確かだw






最近ひぐらしPS2版を進めてます。
皆殺しまでやって親に没収されてたのです。やっと帰ってきました。

ああ、やっぱりひぐらしの面白さは主人公Kの活躍っぷりに比例する。

一番は不動で罪滅しなんですが、皆殺しもかなり好きです。
前半と後半で見所が多いですからね。
ハッピーエンドで終わるか・・・・・・と思ったら、皆殺し編のタイトルどうりな展開。

今は最終話をやってます。コンプレックス・イマージュを聞くのを我慢してたので、
ちゃんとOPムービーで流れたときは大興奮でした。深夜に。


やっぱり面白いよひぐらし。



まぁ今度出る追加ディスクの値段はどうかと思いますがね。

3000円には抑えて欲しかったです・・・・・。

≪ エム×ゼロ6巻感想とかホームキミキス東雲先生版2巻感想 ≫

Comment

俺でもおまいが上におったら爆笑しとるわwwwwwww
そんな状況に陥ったときには俺の腹筋( ゚д゚)ドカンー

郊外模試?
なにそれ美味しいの?wwww

あと。

    エ     ロ      は     必     要     で      す

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。