FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫版ZOO1巻の感想と色々

ZOO〈1〉 (集英社文庫) ZOO〈1〉 (集英社文庫)
乙一 (2006/05)
集英社
この商品の詳細を見る

   「…きみは人間になりたいと思ったことはあるかい」

ガラにも無くこんな本を読んでしまいました。ラノベじゃない小説とか久しぶり。
というわけで、乙一さんの「ZOO」の文庫版1巻です。短編集です。
乙一さんの作品はこれが初めてですが、とても読みやすい文章でした。以下感想。

「カザリとヨーコ」
しょっぱなから黒い。理不尽。ドロドロしすぎ。虐待とか簡便してください。
でも、かすかに救いの見えた終わり方は印象的。終幕はすぐそこにあるんですけど。
最後の「おっしゃー!」は・・・・・・カラ元気感強すぎて泣けてくる。

「SEVENROOMS」
最低。悪趣味すぎてやばい。7つの部屋に人が閉じ込められて、順番に殺されていくというストーリー。緊迫感と脱力感の波状攻撃。脱力、ってのは諦めのコト。姉ちゃんの最期に俺涙目。
良くも悪くも強烈な物語で、拒絶反応出る人絶対にいるwwこの本では一番暗いww
シンプルな設定ですが、だからこそ、迫る恐怖の輪郭がはっきりしてる気がする。

「SO-far」
と、ここでやっとサスペンスな雰囲気は薄れます。一息・・・・・・と思いきやこれも色々と・・・。
これはオチに全てがかかったようなストーリーで、それだけにどんでん返しが気持ちいい。
にしてもこのオチは・・・・・・・・・どうとらえればいいんだろう。幸せなのか・・・?

「陽だまりの詩」
これを待ってました、と言わんばかりの位置に感動話がきました。最高です。
アンドロイド?が主人公のSF作品。それ故にこの本の中では浮いてますが、いいものはいいのです。一冊の半分以上がドロドロした作品で占められているこの本ですが、まるでここだけ作者が入れ替わったようです。こんな作品もかけるんですね。
感情を持ったアンドロイドの、生きる意味。そして未来。泣けます。

「ZOO」
陽だまりの詩の余韻をぶち壊しにするグロテスクな物語。
淡々と読まれる紙芝居のような印象。サラリと流れていく作品。
しかし腐っていく死体の描写には戦慄。愛する人の死体を眺め続ける主人公。一人芝居を繰り返す、狂った人間の物語です。最後はちゃんと〆。でもやっぱり後味は悪いです。

「ZOO」1巻 ・・・・・・・・・★★★☆
文章は非常に読みやすいですが、内容はもうグログロ(?)。一冊総じて考えると実にカオス。1つ1つの作品はパンチが効いたいい短編ばかりです。
「陽だまりの詩」のようなヒステリックな表現が一切ないような作品がもっと読みたい。
でもいわゆる「黒乙一」作品こそがこの本のアジか・・・・・・辛いけど。



ラノベに文豪キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
何やってんですか筒井先生wwww これでイラストがモロにオタ系だったら革命。
ブラジャーに箸を仕込んでおける「マイ箸ブラ」
女心は分かりません。        ってねーよwww



12月に2週間以上もニュージーランドに行かなければならないのですが、全く持って準備できていない漣です。というか何を持っていけばいいんですか。覚悟ですか。
そもそも12月に2週間以上って・・・・・・秋アニメが一番盛り上がる時期ですよ・・・もう悔しくて悔しくて。家族にアニメの録画を頼みます。・・・・・・まぁでも、ニュージーランドに行くこと自体はワリと楽しみ。しかしホームステイですよ。どうしよう、怖くてゴッツいグラサンボスと同居とかになったら。ガクブル。
・・・・・・またどうでもいいことばかり書きました。
まぁ本当にホームステイは不安なんですが・・・・・・・・まぁ楽しんできますよーっと。
それと、なにやらハチクロがドラマ化らしいですね・・・・・・。
まぁ、うん・・・・・・いいと思うよ結構・・・・・・・多分・・・・・・・。
最近、漫画が原作のドラマが増えすぎだと思いますよ。ネタギレなのかちくしょう。
でもさ、はぐちゃん役が成海ですか・・・・・・。えーってカンジですよ。
まぁ決まったものはしょうがありません。一応期待して待ってます。
・・・主題歌はもちろんスピッツですよね?もしくはスガシカオでもいいよ!
アニメ第一話でのスピッツ挿入歌のタイミングは最高だったんだ。
というかむしろ、スピッツ関係から入った作品ですし・・・・・・思いいれ強いです・・・。

ではでは。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
>>イカ様
テンションが低すぎる漫画だよ、戦線スパイクヒルズ。
まぁでも、絶対絶命の状況から這い上がる男の子と、ぽわぽわした女の子が見たいなら買い。

最萌はちゃんとチェックしていけよwww俺も忘れてたけどww






今日、学校のイベントにダニエル・カールさんが来ました。

ごめんなさい、正直「ダレですか?」状態だったのですが、凄く面白かったです。
最後の質疑応答の時間での質問に、「さんまサントナラ、一緒に弁当タベタヨ」と言われて「実はこの人すげぇんじゃね?」と思い、テンション上がってました。

しかし、流石は芸能人。トークが凄く面白かったwww
字も綺麗でしたし、日本語ペラペラでした。

後で調べてみれば、本もたくさん出していて、
なんでこんな人があんな学校に来てくれたんだろうかとwww

ともかく、非常に楽しい講演会でしたー。



≪ 電波的な彼女3巻感想と色々ホーム戦線スパイクヒルズ7巻(最終巻)感想 ≫

Comment

乙一作品は何冊か読んだのですが、中々乙一さんの文章が好きになれないんですよね・・・・だけどZOOは総じてレベルの高い短編が多くて。楽しめました。
「陽だまり」はめちゃめちゃ良かったですね。コーヒーに砂糖をいれて、「この味は好きです」っていうシーンが微笑ましくて印象に残ってます。思わずコーヒーに砂糖入れちゃいました。笑
この短編の中だと「カザリとヨーコ」が一番好きでした。ヨーコの淡々とした感情が逆に切なかったです。ラストも徹底的に汚くしたあとで、そこから逃げ出そうとする対比が上手いなーと思いました。
正直私的にいまいちだったのが「Zoo」でした。ありきたりというか、もうちょっとひねってほしかったかな・・・と・・・

陽だまりのような「白乙一」だと、私が読んだものでは「きみにしか聞こえない」が良かったです。同じ短編に収録されている他の2編も、読んでる最中はそれほどでもなかったのに、不思議と心に残るものだったように思います。私自身乙一には詳しくありませんが、ご参考になれば・・・・

ニュジーランドの件
まだコンビも決まってないし、ホームステイ先のことは、かなり心配だぁ。
見た感じから、マフィアっぽいグラサンのおじさんと二人とか、無理だぜ?
でも、エロゲー展開があるかもよ?
ホームステイ先に、美人な娘ありだって、おかしくないわけだし。。。
そちらに、期待したりするのもどうかと。
色々と面白いと思うし、三週間という短い間。
かなり楽しんで来ようぜ!!

こんばんは。
トラックバックさせていただきました。

トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

スピッツ

スピッツでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。

ZOO 乙一

毎日届く恋人の腐乱死体の写真。彼女を殺したのは誰か? 「犯人探し」に奔走する男を描く表題作他、書き下ろし新作を含む10編収録。 ど...

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。