FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エム×ゼロ7巻感想

エム×ゼロ 7 (7) (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 7 (7) (ジャンプコミックス)
(2008/01/04)
叶 恭弘

商品詳細を見る

   「おままごとは小学校のお友達とやりなさい!」

新年一発目の適当漫画感想はエム×ゼロの7巻から行こうと思います。
どうも最近人気も下火になってきたようでジャンプの掲載順も非常に危ういですが、面白さは変わらず。・・・すくなくともこの7巻収録時点では。(8巻に入ると思われる学園祭編の序盤がなんとも微妙でした)
・・・内容的には、ちょっと長めの修行編から短めなコメディのお話までバランスよく収録。
なんというか、エム×ゼロは一話完結型の方が個人的には好きなので、とても気に入る巻でした。
九澄の姉が大暴れするお話はとても楽しかったし、スケボー少年×委員長はニヤニヤできたし、怒涛の水着少女乱舞回もベタながら楽しめました。
M0強化の修行編も、それなりにスッキリまとまっていました。
ただ、どうにも疑問に思うのが、主人公がホッチャーというお助けキャラを手に入れてしまったこと。せっかくM0強化で主人公の活躍がさらに期待できるかなーと思ってたのにコイツはちょっとどうかなと思います。
M0が強くなりつつもやっぱりアタフタする九澄がやっぱりこの作品のポイントだと思うし。
ついでにM0のポイント制もよくわからないかなー。なんとか数字化してくれれば、戦ってるときの緊張感も増すと思うんだけど。まぁ面白いからOK!
しかしこの巻のお話、特に修行編、かなりジミですね。いやいや、ジミながらに面白いんですけど。
そういうのを感じると、やっぱりクラスマッチのころは華があったんだなぁと思います。
でも!コクハちゃんが出てきたんで俺は満足!!ついでに出雲も結構出てきてさらに満足!!
やっぱり女の子がかわいいってのは素晴らしいことだと思いますよ!
・・・そういえば、ヒロインの愛花がフィギュア化するとかいう噂を聞いたもとい某掲示板でみたのですが本当でしょうかね。本当ならうれしいなぁw

『エム×ゼロ』7巻 ・・・・・・・・・★★★☆
ジミな巻ですが、バトルしてたりラブでコメったりと幅広い展開で楽しめる巻。ジミだけど。・・・ジミだけど。

≪ ひぐらしのなく頃に解・罪滅し編3巻感想とか新PCホーム2008年明けまして ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。