FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C3の2巻の感想と色々

C3-シーキューブ 2 (2) (電撃文庫 み 7-8)C3-シーキューブ 2 (2) (電撃文庫 み 7-8)
(2008/01/10)
水瀬 葉月

商品詳細を見る

   夕焼け色の緞帳ね、と彼女が言った。

一巻から引き続きの紐縞パンツに安らぎすら覚えるC3二巻ですー。
さて表紙から早速、萌えオタハートを打ち抜く必殺パンチラカットです。流石だ。
しかしこの作者、前作「ぼくと魔女式アポカリプス」ではもうホント色々やった御方なので、どうみてもこの表紙は「萌えオタホイホイ」なワケですよ。そう、表紙で騙して本文での暴力描写にグロシーンにヒロイン狂化などを使って読者を絶望と落胆のドン底に陥れてくれる、・・・・・・と思ってたんですが・・・普通のラノベでした。身構えてましたよ俺。
いや、一巻の時点でなんとなく予想ついてましたが、これで路線が確定したって感じです。僅かに前作の雰囲気も残っていますが、方向は完璧にベツモノです。
物語は一巻のラスト直後からのスタート。フィアに学校の制服が送られてきます。正式に主人公たちと同じ高校へいけるようになりました。周りからのリアクションも上々。平和に毎日が続く・・・と思いきやその翌日からアクシデント発生。校内で生徒が原因不明でぶっ倒れはじめた、という感じ。
んでもってサービスシーンがてんこ盛り状態です。挿絵もつい凝視してしまうエロさ。
今回のストーリーは「恋心」を核にしたもの。エロコメですが、相手側の状況の悲惨さは流石の一言。愛された相手を殺して憎まれて手に渡って、繰り返して人と化した一体の人形。持ち主は絶対に「彼女」に恋をして、そして死ぬ呪い。それでも追っていく少女の姿がとても印象的でした。人助けをしていこうと一人奮起するフィアの姿もほほえましい。でもやっぱり思うのは、主人公が無個性だなーということ。女性陣はキャラしっかりしてるのに・・・まぁテンプレだしいいかww
また一巻でもそうですが、本来ならエピローグとは戦いを終えた休息の時間をかくようなものが主流なんじゃないかと思うのですが、この作者さんはエピローグにドカドカ情報を詰め込んでいるおかげで、最後まで緊張感が残っていいですね。
ただ、残念なのは、とにかく汚く下劣な言葉を吐きながら襲い掛かってくるタイプの敵がいなかったことかな。もうちょっと印象に残る悪役が欲しかった。まぁ今回、完全な「悪役」は登場しなかったのですがね。3巻には1巻のボスみたいなヤツを希望。
前作の名残もちょっとしたスパイスに。でもまぁ全体を見れば甘いエロコメバトルラノベ。
一巻では多少殺伐とした展開もありましたが、2巻では誰も死にません!ここは重要ww
意外性ある物語ではありませんが、まぁマンガで言えば中堅連載といった感じ。世間のニーズと作者の方向転換がぴったり合えば、この先もっとブレイクするかもしれませんね。
ちょっと腹黒な純愛好きにどうぞ、といった一冊でした。・・・・・・もしくはエロい人。

『C3』2巻 ・・・・・・・・・★★★☆
路線確定って感じ。エロ+グロ+萌え+バトルという王道モノ?です。挿絵がエロい。
メインヒロインよりこのはとかいんちょーさんが好きな俺は結構普通だと思います。

北米での2007年度アニメDVDリリースベストワンは、「涼宮ハルヒの憂鬱」第1巻
圧倒的ですね~・・・。ちなみに二位は漣も大好きです。アニメは見てないけどね~。かっこいい!

神ライブ動画だろコレ・・・!OSCAはライブでこそ輝く曲。ライブいったことねーけど。
5分20秒あたりからの、演奏を一度とめてからのテンポアップがヤバ沢さん的にスペシャルヤバス。
スケットダンスはどうでもいいけどヤバ沢さんだけがものすごく気に入ってるw

前回のエグゼ記事への反応が大きくてちょっと驚いた。
エグゼ3、ボスナビタイムアタック全キャラ制覇で☆4つに。あと3つはメガチップコンプとPAコンプとSPナビ関連か。・・・まぁここまで来たら満足かなっというワケで4へ移動しました。
久しぶりに4をやってみたら・・・データが消えていた。弟が中途半端にはじめから進めてセーブしやがった。ちくしょう。・・・まぁそれほど強くなかったからいいか・・・。
個人的に4はあんまりいい思い出はないんですが、やってみるとあんがいいかも。グラフィックが3から一新されてて見やすいのがいいな。・・・でもやっぱりバトルは3の方が・・・・・・むにゃむにゃ。
まだ一週目のはじめたばかりのところなのですがね。まぁのんびり進めるとします。
アニメの話。
CLANNADはことみルートも終盤戦。ことみ様万歳な俺としてかなーりいいデキです。ちょっと進み早いけど、アニメだからしょうがないな。
狼と香辛料、ようやくこのアニメのノリがつかめたような気がする。ホロがかわいいねぇ。
バンブレ、少し嫌な雰囲気漂うお話でしたが次週予告を見る限りヘンな展開にはならないか。
小説は「ヒトカケラ」を読み進めてます。ふわふわしてるなー。
まぁそんなところです。最近寒いですがくじけずにがんばります。
ではでは。
>>いか様
ヒャッコ面白いよー。ネットで読めるしねー。気に入ったら単行本もどうぞ。
メイドガイは読んだことないなー。今度立ち読みできたらしてみるww

出る杭にはならぬように・・・か・・・。震えるほど説得力にあふれてるな・・・。(さーせん




>>黒蜘蛛様
いや、おまい前に「PC技術で俺にかとうなんて・・・」とか言ってただろww
まぁ俺もPCはぜんぜんダメだからな~。勉強したいねぇ。

カラオケはマジ勘弁。行った事自体が超レアなんだよ、察してくれ。




>>ジョン・ケン・ヌッツォ様
いや、エグゼは3だろ・・・常識的に考えて・・・!
まぁ4も面白いんですけどね。ソウルユニゾンっていうシステムがどぅもなぁ~。戦闘の幅広さだったら断然4だけど。
つーか高校生にもなってエグゼとかwwと笑われるかと思ったら意外とそうでもないのな。







今日は英語検定でした。準2級です。

筆記テストはいつもどうり。リスニングは睡眠で完全死亡。

普段の睡眠時間が少ないとこういうコトしちゃうから問題だな。

まぁ寝ずにできたとしてもどうせ受かってないし別にいっかwww



学校帰りに本屋へ。

田村くん漫画3巻とネガティブハッピー・チェーンソーエッジ漫画1巻を購入。

ヘルシングの4巻も買おうと思ったけど売ってなかった。残念。


≪ わたしたちの田村くん漫画3巻感想と色々ホームエグゼ3でフォルテSクリアと色々 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。