FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教艦ASTRO1巻感想と、映画版ひぐらしのなく頃に感想と、色々

教艦ASTRO 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)教艦ASTRO 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2007/02/27)
蕃納葱

商品詳細を見る

   「地獄へようこそ」

芳文社の単行本はいかんせんサイズもお値段もちょいとビックなのであんまり手が伸びない分野なのですが、なぜかこのシンプルな表紙が気に入ってしまい購入。
内容は想像通りの萌え系4コマ漫画。しかしこれが面白い。
4コマ漫画というのは、上から下へ・上から下へ、と読み方がどうしてもワンパターンになってしまい、よっぽどネタが面白くない限りはあまり読まないんです。それとやっぱりコマの大きさが限られているので、大胆な動きが描けない。なので動きの少ないシュールギャグ系、オチ無し系へとそれていってしまう作品が多い気がします。
しかしこの作品は面白かった。なぜかといえば、4コマ漫画なのにやたらと動きがアクティブなんですよww
キャラクターたちが殴る、蹴る、走る、叫ぶ、鼻血噴出と、4コマとは思えないオーバーリアクションで見ていて非常に楽しめる。4コマ漫画としてもキッチリとそれぞれの話にオチがついているし、メインのキャラ4人の絡みも面白い。みんな教師なのですが、天然・変体百合・大食い腐・純情保険教師とバカっぽい人ばっかりですw
作画に関しては動きの激しいシーンになると少し雑になる箇所もありましたがそれもまたよし。しかしキャラの書き分けをもうちょっとやってほしいかも。単行本の後半になると、メイン4人以外にもどんどん新しい教師が登場するわけですが、顔も似ているし増えすぎだしで名前が覚えられない。ギャグのバリエーションは増えたけれど、今度は人間関係がごちゃごちゃしたり。
まぁしかし。普段4コマ漫画は買ってない漣でも楽しめたので、全体通して見ればかなりオススメできる作品になってるかと。作者の初単行本とのことですが、漫画を描きなれてるなぁと思いました。

『教艦ASTRO』1巻 ・・・・・・・・・★★★☆
基本的にギャグオンリー。なかなかに楽しめる4コマ作品。
「sm516875」もチェックしてみると面白いかも。

俺の高校の保健の授業が危険すぎる件について
高校だとエロい事件が頻繁に起こると・・・結構期待していた中学時代。結果はいうまでもなく。
安価で忍たま描くソーダ
たまにムショーに見たくなる忍たま。しかしこのクオリティを安価で量産するなんて凄いなww

さて昨日の日曜日、映画版ひぐらしのく頃に、見てまいりました。
レナウナさんと二人でフラフラ名古屋へ。いろいろ買ったけど本命は映画。
隣に座った見知らぬ女子A「キタコレ」
女子B「ワクテカ」
レナウナ「夢がひろがりんぐ!」←対抗。
漣「ちょww」←ワリと素。
・・・開演時にキモいことしながらニヤニヤしつつ鑑賞。
さて感想ですが・・・・・・・はい、ウワサにたがわぬ素晴らしいデキでした!!俺感動!
①まず圭一の劣化。やたら気難しい性格に変わってました。原作Kはもっとテンションの上下が激しいハズなのですが、コイツは酷かった。転入時のDQNのような振る舞いからイヤな予感はしていた。三四さんから握手を求められても余裕でクールにスルー。彼女とある程度てきとーに会話をこなした(流した)後なぜか笑顔で握手。「キレイな人だな!」と語る圭一。その顔に原作の面影はカケラも見当たらない。
②梨花役は例外としてかなり可愛かったと思いますが、それ以外は男も女もダメだこりゃ。大石役の人はかっこいいと思ったけれど、大石役とするなら大ハズレ。もっと粘着質なイヤらしさが欲しかった。特に酷いと思ったのがレナとトミー。トミー初登場時に劇場は軽く揺れた。みんな顔を伏せた。
あと感じたのは、難易度下げてきたなぁってこと。マーカーをセットしたり、入江に意味深な発言させたり、カルテに明らかに異常がある風な記述があることを見せてきたり。これなら正解率1%とか0%ってのはないような気がしますよ。カンがいい人なら。
あ、ホラー描写は結構がんばってたように思います。「嘘だッ!!」はインパクトはあったけど思い返してみれば微妙だったかもしれないけど。

・・・というわけでそんな実写版。○○のシルエットを見た瞬間に次回作への期待もますます・・・・・・増すワケがない。でも、思っていたよりも絶望的なデキではなかったかも。
笑いのネタにはなるかもしれませんな・・・。でも結構動員してるらしいwwマジかw
ではでは。
 
 
 
 
 
>>あきら様
ホルモンって新曲出すの結構久々だったっけ。あんまり聞かないけど・・・。
にしてもタイトル「爪爪爪」wすげぇタイトルwww 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
映画を見終えたあとにメイト寄ってチマチマ買い物。
妹と母に頼まれた純情ロマンチカグッズを買うために2階へ。
「BL」と大胆にも刻まれた聖域へと足を踏み入れとりあえず確保。
ロマンチカ下敷きを手に持ちながら電撃コーナーをうろつく高校男子。

漫画はフェアリアルガーデンとブラクラ7巻を購入。
ひぐらしアニメイラスト集が出ていて、かなり迷ったけど、買わなかった。
あーいうのってその場のノリで買うと後悔すること多いしね・・・
でもな・・・欲しいな・・・うん・・・


サカナクションっていうバンドが気になる。
あとAPOGEEとか、髭(HiGE)っていうバンドも。
気になった歌手のCDはポンと買っちゃうくらいの決断力が欲しい。
それ以前にお金がないかw


≪ 映画ひぐらしのなく頃に・感想・誘導ホームデトロイト・メタル・シティ1,2巻感想と色々 ≫

Comment

だからいったのさ・・・
期待は裏切らないとwwww
俺はどちらかというと、俺の嫁のサトコとリカちゃんは許せるとおもうんだwうん。
鷹野さん?トミー?クラウド?イリー?レナ?
いなかったいなかったwww
俺もKの性格の違いにはびっくりしたw監督何やってんのw

最近純情ロマンチカもそうだけどBL系が光ってきた希ガス
その流れにのるかのように、俺もちょくちょく見てるんだけどねww
まぁ結構見てきて統一してでてきた感想は
「そ れ な ん て エ ロ ゲ ?」

(゜∀゜)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。