FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミキスafter days感想と色々

キミキス after days (ガンガンコミックス)キミキス after days (ガンガンコミックス)
(2008/06/21)
香月 アイネ佳月 玲茅

商品詳細を見る

10046624768.jpg

追記にて感想。

男はどうしておっぱいに魅かれてしまうのか?

だってほら、夢ですから。
リトルバスターズ!エクスタシー 「予約キャンセル分? 完売しました」
というわけで壊滅状態らしいです。自分は・・・もったいなくてまだやってないです。

八月一日に課題提出なので、今日を入れてあと3日しかありません。
でもまだ半分も終わってません・・・。このペースでは間違いなくアウト。
本腰入れて片付けに入らないとな~・・・。
というか漫画やらゲームとかそんなんばっかりで、この先大丈夫なのかね俺。大学見学だっていまだに「どこ行こうなー」状態ですから。来年の今頃、間違いなく大慌てしてるんでしょう・・・。ああもう。
今回の漫画の感想に使った、歴史的名言by亀田の画像を収集するためにも結構時間使ってましたし。
なにをバカなことに時間つかってんでしょうかね・・・。
・・・話を変えて。
最近なぜかずーっとスガシカオを聞いてます。ほかのをあんまり聞いてません。
やる気のおきないジメジメした夏って、まさにスガシカオの世界観だなぁ、とか
そんなこと考えながらカリカリ聞いております。sweetは名盤。
ではでは。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
キミキス after days (ガンガンコミックス)キミキス after days (ガンガンコミックス)
(2008/06/21)
香月 アイネ佳月 玲茅

商品詳細を見る

   Darling I Love You

キミキス中最強ヒロイン(当社比)二見さんをメインに添えた極上激甘ラブコメ。
相原と付き合ってからの物語となっており、二見さんは既にデレデレです。二見さんじゃないくらいにデレデレです。なので原作ゲームなどで一度クールビューティな二見さんに触れてからこの本を読むと更に破壊力上昇です。
もちろん、キミキスなんて知らんわぃな人でも、ラブコメが好きなら間違いなく気に入るでしょう。
初デートでプール、クリスマスでお泊り、妹と一緒にバレンタインチョコ作り・・・ラブコメでは定番とも呼べるイベントを佳月玲茅さんのかわいらしい二見さんが縦横無尽に一騎当千。・・・要するにかわいすぎるってことです!全4話と短めですが、クドくならない程度の話数で非常にいいと思います。
お気に入りエピソードはプールの話かな。
胸を大きく見せようと努力するもうまく行かず、落ち込んでいたら相原の言葉で元通り。そして最後はやっぱりキス。どんだけ王道なんですか。捻りも何もないじゃないですか。最高!
ただ、気になる点もいくつか。
まず彼氏となった相原ですが、ショタキャラです。やたらかわいい顔をしてます。性格も能天気な天然、更に微妙に空気が読めてない部分があり、原作の主人公とはかなり違ってます。
さらにヒロインである二見さん。完全に相原に撃墜されておりクールビューティの面影もない感じになってます。確かにかわいいですが、これでは二見さんである意味はない・・・。天才であること・勉強以外はからっきしであることをもっと強調し、恋愛に戸惑うばかりだけではない可愛らしさを描いてくれたらよかったかなぁと。
ラブコメとしては大満足だけど、別に二見さんじゃなくてもいいじゃん、という感じ。
その意味ではもしかすると、キミキスとは別物として考えたほうがいいかもしれませんね。でもオリジナル作品として勝負するにはあまりにもシナリオがありきたりすぎかなw
文句を言いましたが何度も何度も繰り返している通り、女の子のかわいさは素晴らしいものがあります。キャラのかわいさだけだったら「これはマジでヤバイ」というわけです。女の子のかわいさのためなら590円程度どうってことないぜ!!っていう人なら間違いなく満足できるかと。
一冊まるごと二見さん。ポロリもあるよ。 
 
 
『キミキス after days 』 ・・・・・・・・・★★★★
二見さんファン垂唾モノ。あまりにもデレすぎて二見さんっぽくないけど気にしない! 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 

 
 
 
 
 
 

ふと一年前とかの記事を読んでみると

転げまわりたくなるくらいに恥ずかしくなってくる。

半年くらい前の記事を読んでみると

画面見れないくらいに恥ずかしくなってくる。

3ヶ月くらい前の記事を読んでみると

なぜか心がイタくなってくる。


過去の記事を読み返すのはキツいなw 
 
 

≪ ひぐらしのなく頃に解・目明し編4巻感想と色々ホーム疾走する思春期のパラベラム2巻感想と色々 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。