FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電波的な彼女」アニメ化!と文化祭までの近況と色々

近況。
文化祭・体育祭は明日からの三日間。
応援・準備にと結構忙しかったですが、ぬるるーんと楽しみます。
さて、ここのところDMCが話題となっていて、知り合いに単行本を貸したら「もっとほかのも貸してくれ」と言われました。
ここぞとばかりに名作「クロノクルセイド」を貸してあげようと、やたらデカい単行本を一生懸命かばんに詰めて学校へ。さて、その人のリアクションは・・・。
知り合い「うえ~・・・勘弁してくれ、こんなの読みたくねぇよ。オタク向けじゃん」
クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)
(1999/12)
森山 大輔

商品詳細を見る
俺「え・・・?どこが?」
とね。世間との認識の違いを再認識ですよ。
表紙に女の子がいるってだけで拒絶ですか。敏感になりすぎてやしませんか。確かに女の子は可愛らしい作品ではありますが、そんなこと無視したって余りあるほどの面白さがある作品だと思っているのですよ・・・ちょっとショックだったなぁ・・・。3大週間少年誌掲載or実写映画化作品以外はぜーんぶオタク向けってことになってませんか。無理矢理押し付けるようなことは迷惑がられるのでやりませんでしたけど・・・。
もっと漫画読ませろっていうくらいなら、そっちの視野を広げてくれと(泣)キモいって言われても俺、クロノクルセイドなら大丈夫だろうってマジで思ってたんだって・・・。
とブログで愚痴っちゃうから、またキモがられるんですけどね。分かってますとも。
というわけで最近あったことを書いてみました。



福田首相、辞任を表明
ローゼン麻生  出  陣  
電車男さんって今なにしてるんですか??
こんにゃく娘でも書籍化してしまえ。



追記: 08/12/03に「電波的な彼女」アニメ続報について更新しました)

個人的な大ニュース。
http://www.earlbox.com/#20080901
大好きなラノベ作品「電波的な彼女」がアニメ化進行中。
最近俺の好きな作品アニメ化しすぎじゃないですか?勉強してる場合じゃないね。
「電波的な彼女」は、リアル志向のちょい暗めなサスペンス作品。こういうラノベがアニメになるのは結構珍しい気がしますね。製作会社・監督さんも気になるトコロ。
俺の大好きな「紅」は、もともとはこの電波の番外編のかたちでスタートした作品でした。それがいつのまにやら本家である電波の巻数で追い越し、先にアニメ化・コミック化にまでされてしまいました。ちなみに本家・電波さんは、作者が紅執筆を開始したきり現在全3巻で凍結中。
原作小説の面白さとしては  電波>>>>>紅  だと思っているので、楽しみな反面、凄く不安でもあります。結構思い入れある作品ですし。
しかし集英社の無理矢理な出版スケジュールで作者がつぶれかけていたのは有名な話。
おそらくはアニメ化と合わせて原作側にも動きがあると思いますが、タイミングだけを合わせて低クオリティな作品を発売するくらいなら、何もないほうがマシ。
筆の遅い作者ですが、がんばって欲しいです・・・。
そして電波的な彼女は、紅と比べても自信を持って良作と呼べる作品。
ラノベの100円コーナーでもある本なので、気になる人は読んでみては。
というか、紅の9年後が「電波的な彼女」の世界となっています。
なのでもしかするとアニメでもリンクしたり・・・具体的に言えば真九郎や紫とかがこっそり出てきたりとか・・・とかそーいう小ネタも期待してしまいますw妄想しまくりw原作者スレでは阿鼻叫喚の騒ぎとなっていますが・・・。
ではでは~。
 
  
 

 
 
 
 
 

 
 
これを買いました!

ひぐらしのなく頃に イラストレーションズひぐらしのなく頃に イラストレーションズ
(2008/05/24)
ポストメディア編集部

商品詳細を見る


レビューも何もかけません。なにせイラスト集ですから。
ふらりと立ち寄ったとらのあなで見かけたので購入した一冊。
アニメ版ひぐらしは、原作ファン激怒(少なくとも俺は)の出来だったわけですが、キャラデザだけは本当にすばらしいと思っていました。そこでこの一冊。アニメに関わるほとんどの版権イラストを収録されており、書下ろしポスターやキャラデザを担当した坂井久太さんへのインタビューも掲載。
可愛らしくも少し不気味な独特の世界観はもちろん健在。原作ではお目にかかれなかったヒロインたちの私服姿や水着姿、メイドに浴衣にサンタ服・・・いいねぇ・・・!
22Pでレナの顔が崩壊していたことを除き、クオリティの高いイラストがズラリ。
ネット徘徊していても見たことがなかったイラストが半数以上あり、かなり満足。百合のカホリ漂うイラストが多めに感じました。圭一すくなっ!でも40PのKはかっこいいねぇw
イラスト量には文句なし。
ただ、発売時期がすごーく中途半端でしたね。解のDVDがまだ最終巻まで出ていないので、DVDジャケが不完全。
もう少し待って、DVDジャケも完璧にしてもらいたかったです。

あとは値段をもう少し下げ・・・・・・い、いや。これでいい。
この絵になら出せる値段!
 
 
 
 
 
 

コメ返信。

>>colo様
俺はまだ希望をすてたワケじゃない。放送日はテレビ前で見守ってます(意味無し)
>メガネっ娘
『眼鏡なカノジョ』ですか・・・!あの本は何度読みなおしたことか!
ボケボケいいんちょは可愛いですよね・・・。ちゃんと素顔が拝めないのが歯がゆい。
 
 
 
 
 
 

  
最近更新が多い気がします。

しかしこのブログの更新頻度は

適当な性格な俺のその日の気分によるので

すこし不安定です。

更新が多いということはすなわち


一刻も早く取り上げたいニュースがきたか

リアルでネタができたか

のどちらかですww

今日はそのどっちもでした。

≪ 文化祭風邪で行けなくてぐったりホーム7万ヒットと初音ミクPSPゲーム化とか色々 ≫

Comment

オタクみたいだとかそんな言葉で一口にまとめられるのはちょっと腹が立つな。

ひぐらしのアニメは全然見たことないけどmadとか見てきて思うことは、第二期より第一期作画のほうが僕は好きだ!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。