FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOGS感想と色々

DOGS (ヤングジャンプコミックス)DOGS (ヤングジャンプコミックス)
(2001/12)
三輪 士郎

商品詳細を見る

   なんであのコートくれたの?

UJで現在連載している「DOGS/BULLETS&CARNAGE」の前身ともいうべき短編集。
ドラマCD第二段の発売が決定してたりと順調なDOGSですが、01年発売のこの一冊もなかなかのものだったりしました。というわけで感想。
Weepy old killer
復讐心と後悔に翻弄された男2人の物語。いきなりシリアス。
全てがうまい方向に進んでくれないストーリー進行がもどかしく、かなしいお話です。
主人公・ミハイがオジサンなので、物語と併せてハードボイルドな魅力が。
Gun Smoker
情報屋バドーが主人公の賑やかなお話。ドタバタ感がナイス。
このバドーがもうカッコよくてカッコよくてたまんないです。あばばば。
物語としてはありきたりすぎますが、セリフと構図が魅力的な短編。
Blade Maiden
間違った絆が不幸な結末を招いてしまった少女のお話。
アクションシーンのスピード感と肉体のうねりが素晴らしく、作画面ではこの短編がトップの出来。かなしい物語でラストも切ないですが、この無情感がこの本の雰囲気にはあってますね。日本刀少女っていいもんだ。
Stray dogs howling in the dark
唯一のボーイミーツガール作品。といっても別に恋愛があるわけでもなく、多少のギャグシーンはあるものの、これもやはりシリアスなアクション作品。
この短編集において「天使」というのは非常に印象的な存在。彼女は「造られた天使」ではあるんだけども、それはハイネも同じ。というわけで改造人間がガシガシ銃撃戦やる短編です。
この短編集のサブタイトルにもなっている今作、ありきたりすぎない王道ですね。
マトメ
とにかく線が美しい。構図もスタイリッシュ。この作画で漫画やるとか作者鬼かよ、と・・・。
まぁ大暮維人とかあのクオリティで連載掛け持ちするという鬼神もいますが、それにしたって綺麗です。好き嫌いはありそうな感じですけどね。顔の描き方とか。
ただ、ストーリー面をもう少し強化してくれたら。短編集ということでどうしても小粒感がでてしまう。
まぁこの本では、世界観と登場人物たちの紹介に絞った、ということでしょうか。
殺伐とした世界と、賑やかでクールで悲しげなキャラクターたち。いい感じ。

『DOGS』 ・・・・・・・・・★★★★
ストーリーは普通。作画・構図は鬼。バドーのキャラがツボった。

色の反転したエロ画像はエロくなくなる (URLミスってたので修正しました)
ビクンビクン。
アンパンマンがジャンプで連載したら
①濃厚バトル漫画になり、全男性キャラがイケメン化。
②敗北し屈辱を味わったアンパンマン、修行を始める。
③アンパンチに衝撃波が出るようになる。

1年近く第二軍で使ってきたカナルタイプのイヤホンが壊れてしまいました。
第二軍と言ってもメインだったものがだいぶ前に壊れてしまったのでメインになっていたわけですが、まぁ買い換えるかなと近くのお店へ。
結構悩みましたが、VictorのHP-FX23を購入。1980円のカナルタイプ。
聞いてみたらやたら低音がブボンブボン響いてきました・・・まぁ慣らしたらなおるかw
んでアニメの話。
ストライクウィッチーズ最終話・・・普通に2期フラグ立ててきましたね。
Bパートもぬるんぬるん動いてて凄く気持ちよかったですし、ヘタな方向にぶっ飛んだ終わり方でもなかったのでよかったです。意外性はありませんでしたが、これでOK。
DVD予約状況がエラいことになっているらしく、売り上げにも期待です。
マクロス20話・・・ミシェルゥぅうううううー。
というわけでミシェル死亡。いつか死ぬと思ってたけどここでリタイア。どうなる。
世間では「次が最終話!」って話題なのに俺はアニマックスで追いかけてるから激遅です。
でもここまで来たらネットで見るなんてしたくないので、がんばって我慢します。
ソウルイーター24話・・・鬼神復活。
戦闘も終わって2クール目終了。つばきとオタマジャクソンがこのアニメの要(真顔
にしてもやっぱり夕方6時アニメとしてはグロすぎるwwトラウマだよ子供たちw
けれどちゃんと少年漫画してるので、これもいいかな。
ではでは。
 
 
 
 
 
 
 
>>れーな様
ミクうわああああああ
でもいいよCD。ゲームも実はかなり楽しみにしてるw

この短期間にミクへの抵抗がなぜ消えたのか・・・
それはきっと、ある同人誌が関係している。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
実は少しメイプルストーリーを再開してたりします。

中3の夏に終えるまで1年以上プレイを続けていました。

再開してみたらビックリ。

新職業・新マップに、当時はまだ未実装だった4次職までできてた。

ちょっと興奮してしまいました。

けれどまぁ

友達に誘われて戻ってきたんだけど

あの頃ほど情熱はないし

リアルマネー注ぎ込まないとまともにレベルアップもできない状況なので

本格的に復活することはなさそうです。

でもやっぱオンラインゲームでのコミュニケーションというのは

すごく楽しいものなんだなと再認識。

大学生になって、時間にも余裕だたっぷりできてきたとき

アバターもサクチケもがっつり買い込んでやってみたいですね

メイプルストーリー。

≪ HELLSING6,7巻感想と色々ホームブレイクブレイド4巻感想とRe:Package購入と色々 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。