FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日記]サカナクション サカナクアリウムin名古屋 

サカナクション全国ツアー「SAKANAQUARIUM 2009」名古屋ライブに参戦してきました!!

名古屋到着 モスで腹ごしらえ

パルコ特攻 
タワレコで視聴しまくり。一時間つぶすの余裕です。

チケットの順番どおりに階段に陣取る。
グッズもこのタイミングで確保。TシャツL、タオル、ストラップ購入。

5時に会場入り。 
残念なことにロッカーに使う100円玉がなかったので、荷物持ち参加確定。

6時、ライブスタート。

気づいたら2時間以上経ってた。



もう一曲目の「Ame(B)」が始まってから最後の「Human」、アンコールラストの「アムスフィッシュ」の最後の会場での合唱に至るまでテンションMAX状態ww
ここまで元気だったのはここ1年くらいなかったんじゃないかなw
ちゃんと曲の盛り上がりに合わせて跳ねたり、拳突き上げたりしてましたしw
まぁ、俺の隣にカップルがいて、その彼女さんが
「なんだコイツ臭ぇな、マジ勘弁して」
的な侮蔑の視線を向けてきたので、中盤ちょっと自重しました。(後半復活

ライブに行くこと自体、初めての経験でしたが
照明がハンパなく格好よかった!特に「ネイティブダンサー」時の緑の光線!
目に当たってまぶしいくらい強烈な光だったんだけど、その中で演奏してるメンバーたちの勇ましいこと勇ましいこと。音楽的には骨太な要素は少ない彼らなのに、すっごい逞しい人たちなんだな、なんて思ったり。
いや、まどろっこしいことも思いましたけど、単純に格好良い!って話ですw

セットリストも、1st2nd3rdから全部で20曲くらい?やってくれました。
「三日月サンセット」も「サンプル」も「ナイトフィッシングイズグッド」も「白波トップウォーター」も「涙ディライト」も「アドベンチャー」も「夜の東側」も「セントレイ」も、聞きたい曲もほとんどやってくれて、聞いてて鳥肌たってましたw
「インナーワールド」で原曲にはなかったブレイク箇所があって、そこに震えてたりw
アンコールで三日月サンセットのイントロが流れたときなんて涙目状態。
欲を言えば・・・「ティーンエイジ」の後半のインストが聞きたかったな!
ライブで聴くのがこんなに楽しいとは思わなかったんでw
セントレイのイントロでの観客の沸き方ハンパなかった。流石リード曲。
あとCDと比べて全曲激しくなってた。ギターサウンドがガシガシ前に出てくるのはサカナクションには合わないかなと思ったけど、そうでもなかった。「human」最高すぎる。あのギターリフ頭から離れないのです。

MCでも面白いこと言ってましたね~。
山口さんの父親が岐阜生まれで、親戚が岐阜中にいるんだとか。
シンシロは愛知県にある新城市から思いついたとか。
まぁそこらへんはmixiにでも任せます。
会場みんなで笑って拍手してドSコールして、楽しかったですw

まとまりのないライブ感想でしたが、無茶苦茶面白かったということだけでも伝わって欲しい。
好きな歌手いるけどライブとかコンサートとかはな~
なんて思ってる人。それ絶対損してる!面白いから!(まだ一回しか言ってない奴が言う)
アルバムがオリコン上位にきたり、人気が出てきているサカナクション。
また次のツアーでは、おそらくもっと大きな箱でやると思いますが
できれば次回も参加したいと思いますw
そのころには受験から開放されてるといいなw



購入したグッズ。
20090216150428.jpg
右から、タオル、ストラップ、袋、Tシャツ。
黒が似合うバンドですね、サカナクション。
  
 
>>valley様
毎回コメントどうもw
このブログはPCから見てくれるのを前提にフォント換えとかしてるから
PCからみてくれたのが嬉しいのですよwまぁどっちでもいいけどねw

あとエロゲ自重。
 

 
 
ライブから帰った直後、いかさんと合流して一時間半くらい話してました。
グレンラガンの前売り券を渡して、あとはだらだらとw
俺のラーメンがずっと放置されてて、
戻ってきた頃には麺でスープが見えないレベルになってた。
でも食べた。普通においしかったです。  


あ、今日は放課後みんなでモンハンしました。
相変わらず要領悪いしミスるし一人で死ぬしでもう散々です。
こんな奴を手伝ってくれる人たちみんな菩薩だろ。聖おにいさん出ちゃえよ。

あ、素材たくさんもらえて超美味かったですwwありがとうww
 
 

 
遅くなったけど

ほめられてのびるらじおPP 放送100回突破おめでとー!!


これからも聞き続けます!

≪ [日記]スキーに行くらしいですぞホーム[本]Danza 感想 ≫

Comment

出費すげぇな

授業中に携帯で確認する方がお手軽ですし、時間も効率的ですから…。覚えてたら見てみますね。

エロゲは全く反省も後悔もしていない。 必要な犠牲だと思って下さい。

シェンは慣れればなんとかなりますよ~仕方がないから研修中はバリバリで進めましょう?(笑)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。