FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]C3-シーキューブ- 6巻 感想

C3‐シーキューブ〈6〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈6〉 (電撃文庫)
(2009/03/10)
水瀬 葉月

商品詳細を見る

   最低すぎる。

フィアたんをはむっとアマガミしたいお!

・・・・・・さて、だいぶ遅れましたが、シーキューブ6巻の感想行きましょう。
中表紙のデザインも一新、ドラコニアンズ編開幕の予感な第6巻。
あいっかわらず表紙や萌えキャラでオタを釣って、そのまま引き摺り落とす悪趣味な展開ハートがキュンキュン高鳴ります。
もはやオビで隠すとかそういうレベルじゃない見事なパンツっぷりにもキュンキュンデス。

さて今回は勉強会&プール回・・・!
口絵でおっぱいをはみ出させようが、割れ目を描こうが、その全てが許されるロケーションでございます。やっぱり水着っていいもんだ。
前回で影の薄かった黒絵もきちんと参戦。
レギュラー陣っほぼ総出演でのパラダイスが繰り広げられます。
特筆すべきはいんちょーさんの可愛らしさ。
ハルアキにむりやりウォータースライダーに押し込まれた後のあの上目使い+なみだ目+照顔+手で必死に隠してるしぐさ・・・んんんー良い!!
黒絵の白スクもたまりません・・・!リアルじゃ見たことも聞いたこともないけどな!

いつまでもラブでコメってる場合ではありません。今回もバトルあり。
勉強会で絆を深め、しかし裏切り襲い掛かってきた切子。
彼女の放ったこの台詞は、あまりにも鮮烈。

今は切子がフィアさんのことを友達と思っているかが大事で、フィアさんが切子のことをどう思っているかは全然関係ないのでした。

おかしな話だ。
裏切りという行為によって求められるものは、本来は「相手が絶望すること」であるはず。
ところがこの女は、フィアが自分のことをどう思おうと感じようと、関係ないと言う。
なぜなら、「友達であったはずのフィアを裏切り、そのことに心を痛めつつも完璧に彼女を殺す」ことが目的だから。
つまり切子は、心のそこからフィアを友と思いながら、自分のために殺そうとしている。
彼女が求めるのは「友を殺す」という行為そのもの。
「友を殺すことが出来る自分」を手に入れようとしているだけなのだ。
いいよいいよー!
じわじわくる異物感。やっぱりね、敵はこうでなくちゃってことですよ!
これくらい腐った相手じゃないと、気持ち良い戦いになりませんw
実際に読んでみれば、彼女がどんなにイカしてるか分かると思います・・・!
それでも可愛らしいキャラだから、余計にもやもやするw
でもこういう粘りつくような陰湿さは、流石は水瀬さんって感じです。
しかしもう六巻目か。人気出たら前作、魔女カリの続刊出るのかな?w

『C3-シーキューブ-』6巻 ・・・・・・・・・★★★☆
発売ペースも上々。このまま人気シリーズへと駆け上がっていってほしい作品。
・・・一般ウケしづらいブラックさがあるから、無理かも?



巻末に謝罪文がありました。
5巻で、本文の内容と挿絵が食い違っている箇所があるということでした。
自分は気づかなかった・・・のですが、非常に丁寧な対応で高感度高いですねw
田村くんとか半分の月にもミスはありましたが、謝罪文載せてるのは初めて見ましたw
これは編集さんの仕事かな。GJです。ますます応援したくなりました!
 
 
 
>>colo様
決まったことはしょうがない。諦めて・・・見に行くしか・・・。
新ドラマCDは大成功。10歩くらい譲ってアニメも成功。でも実写映画化か・・・。
ラノベにしては実写に耐えうるリアリティを備えている作品ですのでムリはないかもしれませんが、仮にこの映画をCM宣伝バシバシやりまくってスイーツやらカップルやらが見にやってきて、女子中学生たちがみんな原作本を学校に持ってきて読むようになって貸し借りが頻繁にされるようになって・・・テレビで「リバイバルブーム!?かつて人気を博したライトノベルが女性に大人気に!」なんていわれるようになって・・・

ナイスな展開じゃないか・・・(虚ろな目)。


 
 
ナイスガイすぎる人からPSPアイマスパーフェクトサンを授かりました。
俺に勉強させなくさせて、一人栄光の大学合格ルートを往くつもりですかね。
許せねぇ!なんて野郎だ!まさに外道!

実際問題やよいか春香どっちで行こうなwww
学校ではちょっとした手違いで、俺がやよいちゃんマンセー人だと思われていますが
春香も好きですんで。断じてロリコンじゃないんで。大丈夫ですノーマルです。
つーか結構年下な女の子とアチチしてるアイツに言われたくn

≪ [本]季刊エス26号 感想ホーム[ニュース]半分の月がのぼる空 実写映画化決定!! ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

手違い…?真実の間違いでは? 俺が3歳年下と昨日名古屋でキャッキャウフフしてきたのが真実なようにな!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。