FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]HELLSING10巻 感想

今度の月9タイアップ、スピッツかと思ってたら普通にB'zだった。
ネットに惑わされてはいけませんね。

HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス)
(2009/03/27)
平野 耕太

商品詳細を見る

   おかえり 伯爵
   ただいま 伯爵


国内よりむしろ国外人気がすごいらしい特濃バトル漫画、ヘルシング。
破天荒な展開と異常にカッコいいセリフ回しを、大迫力の作画で魅せてくれた快作です。
ですが、どんな作品にも終わりはやってくるのです。
ヘルシングもこの10巻を持って、約10年にも渡る歴史に幕を下ろしました・・・。
とりあえず感謝ですよ。
こんな作品をこんな綺麗に完結させてくれてありがとうヒラコー、と!

寝返ったウォルターとの激戦が続く中、
幼女ルックアーカードがウォルターを圧倒的戦力差で追い詰めていきます。
101
なんという格好よさ。振るえが来るレベル。
しかしながらこの後、シュレディンガーと同化したアーカードは姿を消されてしまいます。
雑誌掲載時、まさかのアーカード退場にビビったもんですw
しかし考えれば考えるほど、シュレディンガー謎すぎるw

さて注目すべきは少佐の生き様です。
ヘルシングお姉さまとの直接対峙した大佐。
左半身を88mmで打ち抜かれ、バラバラになるその肉体。
それからのやり取りに、もはやトリハダ総立ち状態。
102.jpg
人間は意志の生き物である。
たとえ身体が機械であろうと、化物だと嘲笑われようと。
自分は人間だ。何者でもない。
「私は私だ」
「私は人間だ」

人間が人間たらしめているものは、己の意志である。
例えばそれがガラス瓶の培養液に浮かぶ脳髄だとしても
例えばそれが巨大な計算機の記憶回路であったとしても
そこに意志があるならば。それは間違いなく人間なのだ。

人間でありたかったがために戦争を欲したのか。
戦争を欲したがために人間であり続けたのか。
どちらにせよ、彼の生き様には、最高に熱い魂があります。素晴らしい。
「私は戦争が好きだ」「よろしい ならば戦争だ」等のセリフで有名になった少佐。
その一生は、戦争に執着しすぎたものでした。
彼が言う「戦争」とはなんなのだろう。
・・・その答えは、この最終巻にありました。

同時刻、ウォルターも一人で死亡しました。
最期の言葉が「勝ちたかったなぁ あいつに」って・・・うぐぐぐぅ・・・。
彼の最後も涙を誘います・・・。結局なんで裏切ったのかは判らないままですが・・・。
そこら辺は番外編で描かれているのかな。単行本化して欲しい・・・!

後に「飛行船事件」と名づけられたこの戦争。
あれから30年後、ヘルシングには、老いたヘルシング嬢とセラスの姿が。
彼らはそれまでずっと待ち続けていた。
一人の吸血鬼の帰りを、ずっと待っていた。
そしてある夜・・・

少し吃驚するくらい綺麗にまとまった本作。
途中から壮大すぎるくらいのスケールになっていきましたが、上手いことやったもんだw
・・・ともあれ、これでヘルシングも完結です。
寂しいですが、勢いだけでない、非常に味わい深い作品だと思います。
何度も読み直したいと思える、いい作品でした!
・・・OVAはいつ完結するんだろう。

『HELLSING』10巻 ・・・・・・・・・★★★★
ついに完結ヘルシング。最後は素直ににんまりできます。
現在連載中のドリフターズにも期待大!



男女別人気声優トップ10が出たけど、どう思うの?この結果について
みゆきちと田中さんが入ってないことを除けばおおむね問題なしかと。
学園モノ・妊娠・人外も?陵辱系だけにとどまらない「エロゲ規制」
はたして何が変わるのか・・・どうやっても結局は出回っちゃうと思うし・・・。
とはいえ、バカみたいなタイトルのエロゲーが今後見れなくなると思うと寂しいですなw
 
 
 
 
>>TPO様
初めまして~。
なんだかコメ欄がカオスですね。


>>彗星様
なんだか良く知ってる人のような気がしてきましたね・・・彗星さん。
具体的にいうと、東方オタのかおりがするような気がします。
勘違いかなww

ほしい方は、学校で声かけてくだされば差し上げます。
デカすぎてあのポスターどうしようもないw
 
 

 
 
トラウマイスタ、韓国では18禁で発売されるとか。
まぁアレじゃあしょーがないw



記事のストックが溜まってきたので、結構早いペースで投下。
一週間無休で戦えるぐらいに記事が溜まっています。
勉強はどうした俺。

≪ [ゲーム]アマガミ 中多紗枝スキルートBESTホーム[ニュース]半分の月がのぼる空 リメイク刊行決定? ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。