FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ゲーム]PCゲーム『フリフレ』感想

フリフレフリフレ
(2009/04/03)
Windows

商品詳細を見る

こっそりクリア、「フリフレ」。
ヒロインは一人しかおらず、その娘とどのように接するかプレイしていく作品なので、シナリオ自体はそんなに長くはありません。低価格設定のソフトだし、ボリュームは少なめです。
幸せにキャッキャうふふルートか、ハメ撮り画像使って脅して搾り取るかの2ルート。
正直後者のものはやっていてキツかったですが、もちろん嫌がるばっかりでは脳がありません。もちろん後半では・・・へっへっへ(何)。あ、自分は純愛エンドの方が好きですたい。



ストーリーは簡単にはこんな感じ。
ヒロイン・結依ちゃんは、友人から教えられた出会い系サイトを純粋に救いが欲しいという理由で利用してしまいます。それを通して偶然出会ったのが、同じ学校の教師・主人公。

先にも書きましたがシナリオは2つと、そのそれぞれから分岐するBADエンドがひとつずつ。
まず純愛ルートですが、こちらは非常にニヤニヤできる青臭い内容w
うっかり教え子を抱いてしまった先生・・・で、その後の行動によってルート分岐するわけですが、彼女のことを信用して写真は撮らないでおく、的な選択肢を選ぶと確定できます。
もうひとつのルートと比較してもかなーり甘いストーリーで身もだえ。
教え子との、しかも不倫関係にあるにも関わらずとても爽快感のある展開。
もちろんエロは言わずもがな!
父親からの圧制に悩む結依ですが、主人公との逢瀬に癒しを感じ始めます。
そんな中、娘の異変に気づいた父親は娘を半監禁状態に。
ここで選択肢が現れ、「ここは身を引くべきだろう」的なものを選らぶとバッドエンド。
「待ってろ結依イイ!俺が助けてやるぜええ!」的なのを選ぶとハッピーエンド。
そして遠くの街へ駆け落ち―――背徳感はあるものの、掴んだ幸せを大事にしていこうという形でエンド。妊娠を告白するシーンでは、最低な始まりをした二人の関係が、みごとに愛へと昇華されたことが感じられて、大変良かったです。純愛スキーにはたまらない!
ちなみにエロシーンもいい・・・マンゾクです。エロエロですよ。

さて、鬼畜なチョイスをするとこちら、陵辱ルートへ分岐。
リアルで主人公がクズ野郎になり、純愛ルートでのお前はどこへいってしまったのかと愕然としました。中盤まで完全に主人公が彼女のことを肉便器扱いしてます。
コトの最中も、結依は「イヤぁ・・・」とか「やめて・・・」を連発。こう書くと別に普通っぽいんですが、声優さんの演技が素晴らしく嫌悪感むき出しで、エロシーンなのに萎えるってばよ。
まぁこれもありっちゃありですが。
しかし終盤では結依が壊れてしまい、彼女から主人公を求めるようになります。
主人公も絶倫と化し、ラストシーンは驚きの連発っぷりを見せ付けてくれました。
やっていてあまり気分のいいシナリオではありませんでしたが
エロさにおいては純愛ルートを軽く上回っています。
特に彼女が壊れてしまってからは・・・こういう生活って、ある意味男の理想郷だよなぁw
なお、分岐によって男子生徒を交えての3Pも。なかなかの迫力でした。

という感じの作品でした。
エロさも素晴らしかったのですが、特筆すべきは声優さんの演技力!
藤森ゆき奈さんは今回で初めて聞く声優さんでしたが・・・・・・もうマジで上手い!
エロシーンでの名演はもちろん、純愛ルート終盤の甘甘~な展開になってからの演技は素晴らしく、声優さんの力でここまで感動したのはあんまりないですねw
ベタ褒めですが、この人はもっとメジャーになってもらいたいです。
みんな惚れるぞ間違いない!(なぜか自信まんまん)
大体キャラクターも、お嬢様で押しが弱く、黒髪ロングで巨乳・・・いやぁハッハ。超ストライク。
システム面も問題なし。BGMも違和感なし。CGはかなり綺麗です。
コンパクトによくまとまった作品だと思いました。十分楽しむことが出来ます。
もう1ルートあったらもっと嬉し・・・いや、欲張りすぎですね。



こっからただの自分語りw

何人もヒロインがいるゲームより、こういうタイプの作品の方が好きかもw
複数女の子がいる作品だと、ある一人の娘に思い入れが強くなりすぎて、他のキャラを攻略中にうっかりそちらの方へ流されてしまうこともしばしば・・・ではありませんが、たまーにありますw
「主人公と幸せになる」ことこそがベストだ、とは言いませんが
少なくとも他のキャラエンドに進んでしまった場合、他の女の子達は、それぞれの固有シナリオとは違った人生を歩んでいくわけで。
「主人公と結ばれなかった女の子はどうなるんだろう」
なんて気持ち悪い想像をいつもしているのですw
というわけで自分は、ヒロイン1人だけ、って作品は好きですね。



小学生くらいの時、女子にプロフィール書く紙みたいなの渡されなかった?
あったなぁ・・・・・・ま、俺はわたされませんでしたけどw
大学での各学部のメリットデメリット
○○部志望でぼっちな俺爆死。でもいまさら変えるのも・・・ねぇw
ひぐらしのファンに宣言する。「うみねこのなく頃に」という作品はひぐらしを超越するものだと
時間を見つけてやりたいところですが・・・ひぐらしファンなら、やはりうみねこも行っとくべきなんでしょうね。ひぐらしほど話題にはのぼっていないようですが、批判的な意見をあまり見ませんし。

≪ [日記]機種変しましたっとホーム[本]ラブごめ! 感想 ≫

Comment

お久です。
とりあえずフリフレのクリアおめ

DIVAは音ゲーというよりはミクゲーで、音ゲーとしては中の下くらい…ただ、モジュールを出すのが異常に面倒なので、やり込み的な要素も有るかも。

大須行くなら一緒に行きませんか(笑)?
勿論明日か明後日ですけど。

すいませーん
優子りんっていう人
知りませんか?
僕のおじいちゃん
なんです!!!!!!

お久しさんです。
フリフレはいつだったかやりましたが…色々と鬼畜だったなぁww
結局ベストエンド1回で終わってました。

うーん、ウチのクラスは半分くらい工学部なんだが…
全員オタクだし、まぁいいか(笑)

それではーノシ

ありがとうございます!

この前教えてくえれたサイトのおかげで、ようやく借金完済できました!
http://1g8sr4.com/f12/32p5qj7/
明日からギャンブルはほどほどにします(笑)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。