FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]YKアワーズ8月号 感想

YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2009年 08月号 [雑誌]YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/06/30)
不明

商品詳細を見る


爽やか~な「それ町」の表紙でアワーズ8月号!夏ですねぇ~。
気づけばもう7月。大変だ受験生。

ブロッケンブラッド場M

20090703172804.jpg ※男です。

20090703172813.jpg ※みんな男です。

というわけで、YK本誌で完全にアウェイな空気を作り出していた男の娘漫画
ついにアワーズに電撃移籍、今月号から連載開始!
初回から男の子が脱ぐわブラ付けるわオッサン狂うわで大騒ぎw
ヤンガンでやってる方がたまーに読みますが、エラい空気が違うなぁw
変態漫画が多いアワーズ連載陣に、またとんでもない弾が補充されてしまったな・・・。

児ポ法改正っていうけど、まだまだ日本は戦えます。
女がダメなら男の娘ってな!(最低

ワールドエンブリオ

引き続き、我妻さんの7日間シリーズ。
目の前で行われた殺人にマジでビビって腰を抜かす麗しき我妻さん。
そんな彼女にタカオは「都合のいい思い込みを他人に押し付けるな」と一喝。
そして我妻さんは、過去の記憶を話し始めました・・・。
20090703173006.jpg
彼らは昔出会っていたと。

この数日間で、確実に距離を縮めた2人。
しかしそんな中、我妻さんの父親が棺守に感染!襲われた彼女の安否は・・・ってとこで次号へ。
ここ数ヶ月、2ヶ月も休載したり過去編だったりと、本筋に進展がなかった本作。
ようやくシナリオが動き出しそうで楽しみです。そろそろバトルな予感・・・!

天にひびき

ここまでがプロローグ?
一切効果音を使わずに描かれる演奏シーンに感動です。
オーケストラの動きが感覚的に脳内で再生される・・・うーん、上手い。
20090703173013.jpg
このシーンなんか、クッキリ頭の中に残る。
とにかく「残る絵」を書く作家さんだなぁ。これはハマりそうだw

平安ブレイズ

おっ、面白くなってきた・・・!
色んなキャラクターが登場、活躍すると、ぞれだけで作品に奥行きが感じられていいですね。
特に女の子がこれだけ多いと、とても賑やかですw
あと、この主人公は好感持てます。今後ハーレム状態にならないことを祈ります。

惑星のさみだれ

インコマンの圧倒的パワーに完敗の騎士たち。
あまりの弱さにインコマンに変身していた11体目はブチ切れ
10日待つからもっと強くなれ、と言い放ちます。(ちょっとデジャヴを感じるセリフw

今回は・・・なんというか、嵐の前の静けさのようなものを感じて怖かったです。
いつもどおりまったりとやっている騎士たちなんだけど
どこかカゲがあるというか、不穏な空気が漂っているというか・・・
あー怖い。来月にはまた話が動き出しそう。
全然展開が予想できない・・・でも、死者が出るとしたら風巻さん・・・?嫌だorz

アスクライブ・トゥ・ヘヴン

カラーがポップで可愛い!
ストーリーも大きく動き出して、新キャラも続々登場。
ただまぁ・・・この作家さんは、作品を上手く〆てくれるか不安でもありますので
あんまり風呂敷を広げてくると楽しみになる反面、それがそのまま不安要素に・・・。
ですがイマのところは内容的にまったく問題がないし、かなり面白いと思ってますので
毎月毎月楽しく読んでいこうと思っていますw



というわけでアワーズ8月号。
これら以外にも、エクセルやドリフターズ、それ町も面白かったです。
アウトカラーズとおいでませりは、これまでに無い展開で次号が待ち遠しい!
これだけ好きな漫画が多い雑誌も珍しいですねw



ジーンズの女はヤれる
凄すぎワロタ。なんというDT神。
野田「えっちなのはみーんな規制なのだー!」
ヒドい洗脳スレ。かわいく言ってもお兄ちゃんは騙されないぞっ!・・・あれ。
  
 
 
 
 
実は昨日、学年行事?みたいなもので、ナガシマスパーランドへ行って来ました。
中学時代にあそこのアトラクションは乗りまくったので
ぶっちゃけそこまで楽しみではなかったんですが
いざ着いてみればテンション上がる上がるw
そして前回行ったときには休止中だったスチールドラゴン2000にも乗りました。
初めて乗る興奮と、なぜか隣に女子が座っているという怪奇的状況に
乗り終わったあとふわんふわんしてました。
後で調べてみればこのスチールドラゴン2000、全長2479mでガチで世界一らしい。
とにかく落差も凄けりゃレールも長くて
10秒くらいに尻が浮きっぱなしだったような気もします。また乗りたいww
ちなみに隣に座ってらっしゃったのは、お互いのグループが奇数人だったための埋め合わせ。

あとホワイトサイクロンとかにも乗りました。
ジェットコースターとか、あーいう絶叫系マシンは大好きなようです。
お化け屋敷は勘弁ですけども。
怖いんじゃなくて、すっごい冷めた気分になってしまうので。

んで時間が余ってその後ゲーセンでなぜかピンプリ撮影へ。
豚みたいな高校生が一人でプリクラ・・・どんな冗談だよwwww
・・・まぁ、「400円は俺らが払うからwww撮ってよwwww」とか言われたので
なんかもうノリでやってしまったんですけどもw

そんなこんなの一日でした。
多分コレは、受験生最後の息抜きみたいなもんでしょうorz
明日は記述模試。爆死確定どうする俺。苦し紛れに世界史でもやってきますわ。

≪ [日記]雨降る季節と最終兵器ホーム[本]鉄道むすめ ~Terminal Memory~ 感想 ≫

Comment

自己紹介して

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。