FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[CD]アマガミドラマCDvol2 絢辻詞編 感想

学校でけいおんの話題になりました。
そしたら面と向かって「りっちゃんはイマイチ」と言われました。
嘆かわしい・・・実に嘆かわしい。所詮女にゃ理解できねぇのさ!
・・・と、ここで話題をひとつ。

【誰得】けいおん! TBSが実写化へ本格始動

何も言うまい・・・。TBS必死だな、としか、もう・・・。



ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編
(2009/07/24)
音泉

商品詳細を見る


ふひょひょーっ!

おっといけないいけない…。
アマガミに関しては、紳士として対応せねばなるまい。
しかし・・・、これは奇声もあげざるを得ないというもの。
いやはや素晴らしい内容でしたよ、アマガミドラマCD第2巻!特にエロスな方面で!

最初は、やはり見どころ(橘さんの雄姿)を紹介すべきでしょう。

・絢辻さんの肩をもんでいるはずが、いつの間にか彼女の腰をもんでいた。
・跪いて脚を揉め、という絢辻さんの冗談を本気にとり、ひそかに覚悟を決めていた。
・熱にうなされる彼女の服を、医療行為を称して脱がせようとする(実際は緩めただけ)
・パンツの白さに感動する。
・浣腸されるのを幻視する。
・基本興奮気味。

などなど、シリアスムードお構いなしで我が道をゆかんとする彼の姿からは
全てのギャルゲ主人公を過去にする、素晴らしいエネルギーを感じます。
もちろん決めるところはきっちり決めてくれるますが!
前野さんの声は基本カッコよく、でもちょっと気持ち悪い、かなりの名キャスティングですw

ストーリーは原作ナカヨシルート後?
3年生を送る会の実行委員に、二人揃って立候補した橘さんの絢辻さん。
しかし周りのクラスメートは乗り気ではなく、二人で準備を進めていく。
そんな様子から、絢辻さんの両親は彼女に彼氏ができたのかもと疑う。
そしてある日、父親は、彼女に尋ねるのだった。
「相手はどんなヤツだ。偏差値はいくつだ」
彼にとって大事なのは、人柄ではなく学力。
激怒し怒鳴り返した彼女は家に居辛くなり、一人で仕事を抱え込んで学校に居残ろうとし始めます。その様子は、まるで昔に戻ってしまったかのようで・・・。
橘さんは立ち上がり、そして重大な決断をするのでした。

色々と好きなシーンも多いんですけど、一番すきなのは序盤のあれですよ。
なんで立候補したのかと問い詰める絢辻さん。
絢辻さん「私と一緒にいられるから・・・とか?」←上から目線にからかう感じで。
橘さん「うん」←当然だろ、という風に。
きゃああああーもうなんだろうねキミは!もう!こっちも照れるわ!!
この後の一瞬の沈黙がさらにたまらない!
「・・・っ・・・、そ、そう・・・」
ってこの!ああこれ!顔を背けて口をふにゅふにゅに歪める絢辻さんが見えるぅ!!



とまぁ冗談(ということにしておく)はさておき。
キミキスドラマCDでは、なぜか各編ごとに主人公の名前が違いました。
それぞれ別人が、ゲーム内のヒロインたちとイチャイチャしてらっしゃいます。
今思うと、あれは悪夢のアニメ版への伏線だったのかもしれませんね・・・。
全員応募サービスCDは最高に面白かったのですがw・・・それは怪我の功名的な産物。
なんで同一人物にしないんだ。オムニバス形式でやればいいじゃないか。
と文句を垂れていたわけですが、どうやらアマガミの方は正攻法で行くつもりのようですね。
ぽちゃ娘も仮面ドSも相手は天下の橘さん。
やはりゲームをやった身をしては、本編での主人公にも愛着はあります。
この人気・・・おそらくアマガミもいつかはアニメ化の話がくるとは思いますが
できれば・・・ヒロインごとの連作オムニバス形式が理想的ですね・・・。
アニメではそういうのは珍しいとは思いますが・・・やって欲しい。
それで各編ごとに副監督を変えたりなんかしちゃったりしたら、結構話題作れると思うんだ。

まぁそんなのはすべてのギャルゲーエロゲーに言えることですが
やはりファンとしては、キミキスアニメの惨劇は繰り返して欲しくないのです・・・。
・・・なんか痛い発言。



 
 
 
電撃姫10月号の表紙がドエラいことになっています。
一瞬にして意識を吹っ飛ばされました。かわいすぎるでしょうコレ。
脇チラ、ブラチラのダブルコンボ!鬼め!



ヒマなときは結構ピクシブに行ってます。
かわいい女の子のイラストよりも、
背景画とか、なにかの曲をイメージして描かれたような幻想的なイラストのが好み。
好きなバンドで検索すると、そういうのが結構あって楽しいですw
もきけんさんとかあさひな菜穂さんとかが今日出会えた人。
絵の力って凄い。見ただけで涙が出てきたりする。
そして電撃姫表紙のいいんちょに惚れる。

≪ [日記]学校祭やってますホーム[日記]12万 ≫

Comment

今日は文化祭ダ!\(≧▽≦)/

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。