FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]トラウマイスタ 5巻 感想

0da8d0920ea0095680a33210.L[1] トラウマイスタ 5

   勇気を、ありがとう。

サンデーにて連載されたド変態漫画の最終巻。
4巻での混沌極まる展開をなんとか纏め上げようとしてますが、
・・・むしろ作品のパワーに作者も持っていかれててしまったような感じにw
ラストにやや不満のあるファンもいたようですが、自分はいい終わりだったと思います。

スジャータを爆殺された怒りでダヴィンチに特攻したピカソでしたが、あっさりと返り討ちに。
しかし彼は諦めず、数日後カンパニー本社ビルをたった一人で攻め、ザコ敵を一掃。
その様子はテレビ中継で全国放送され、後からファーブルらも駆けつけた。
しかしその瞬間、それまで戦っていた社長の様子が変わる。
そしてその顔を破り、ソイツが出てきて発したのは、御なじみのあのセリフ。
「クソアァーメン!!!!」 イヤんステキよダヴィンチ様。
そりゃあ普通の人間がガラス瓶を薙いで人体をブチブチ断裂なんてできないわな。
いや、社長なら出来たかもしれないか・・・。

やはりこのダヴィンチとモナリザというコンビは、強烈すぎるインパクトがありまして
こいつらが居なかったらこの作品も注目されることはなかっただろうなぁと思います。
4巻収録話あたりのイカれた展開から、ようやっとネットでも取り上げられるようになりましたし・・・というか実際、自分も3巻くらいまでは普通よりやや好き、ぐらいのポジションだったのです。が、やっぱり彼らが出てくると、作品のテンションがまるで違うんですよ。異常なくらい引き込まれてしまうわけですよ。
なんなんだコイツは。今度はなにやるんだよ、と。

そして今回に限っては、それ以上にピカソの働きが大きい。
最愛の女性を殺され、復讐鬼と化してしまうピカソ。ザコ敵一掃、名だたる幹部を一撃粉砕。
テレビ中継シーンでの見開き2連発のインパクトは凄まじいものがありましたね・・・!
あれは雑誌掲載時にもテンション上がりまくったシーンでしたw

さてラストですが、これがなかなか興味深かった。
そして賛否両論ある内容でもありました。
なにしろ最後のコマが、どこの骨とも分からないポッと出の脇役を描いただけだったから。
しかし考えてみれば、少年を起き上がらせたピカソは、スジャータとの記憶を持っていた。
スジャータに託された勇気はピカソにやどり、やがて公園の少年に続いていく。
だからこそ、最後のコマはあれで正解だったとも感じられるのです。自分は。
立ち向かう勇気は、ずっとずっと人間の中にあるはず。伝えられていくはず。
勇気を、ありがとう、スジャータさん。
とまぁクサい感じでまとめようと思います。

でもあのオマケ漫画はひでぇww作者性格悪いよwww

『トラウマイスタ』5巻 ・・・・・・・・・★★★★
今でも掲示板で「クソアーメン」を使う人がいて、愛されているなぁとしみじみ。
感性のややズレた読者を大いに賑わせたサンデーの変態漫画、完結です。



カルテ1 全男子待望のちょっぴりHなラブコメディー『Dr.るっる』、ジャンプSQ.にて連載開始!
単行本買おうと思います。SQも案外シビアだから、応援したいなぁ。
寝ているときの「びくっ」の正体は
授業中にコレやると恥ずかしいですよね・・・。
 
 
 
 
 
貧乳好きロリコンのレッテルを張られてます。
きっぱりさせましょう。
自分は巨乳が好きです。
でも貧乳も嫌いではありません。嫌いなわけありません。
しかし大切なのはサイズではない。
胸のサイズにコンプレックスを抱いていてこそ。
だから貧乳おねえちゃんに巨乳小学生、どっちも好きなのです。
そんなことはもちろんどうでもよく、つまりは何が言いたいのかというと
中間テストが今週あるんだよってことです。

≪ [日記]18号の脅威とありがたみ (リテイク)ホーム[日記]10月入ってさっそく風邪に ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。