FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]ヒャッコ5巻限定版 感想

ヒャッコ 5 限定版ヒャッコ 5 限定版
(2009/10/08)
カトウハルアキ

商品詳細を見る

   「ヒャッコ」なのか!?

アニメ化以降なぜか連載ペースが遅くなり
もはや隔月連載と言っても過言ではないくらいになってしまったヒャッコ。
それに加え本編も、これまでとは違った雰囲気のバトル編になってしまい
ちょっとファン離れがこわいなぁ・・・というところで5巻発売です。
ですがやっぱり面白い!
約1年ぶりの新刊でしたが相変わらずの読みやすさ。スルスルいけますw

今回のすばり「上園四天王編」。
中でもメインは麒麟VS鷹也。次期生徒会長をめぐり突如としてバトル編がスタートw
まさかの展開の主人公虎子も「これはヒャッコなのか!?」とメタっぽい発言したり。
これは確かに、登場キャラも読者もビックリな展開です。
今回やたらと時間がかかったのは、慣れないアクションシーンが連続したせいなのかも?
ですがハルアキさんはヒャッコではもともとラフな作画をおり、これはバトル描写にも合っていると感じましたし、構図にも気を使っている作者さんなので、ヒャッコに求めていたものとは違うにしても十分なクオリティのシリーズとなっていると思います。
獅子丸戦はかなりカッコよくて何度も読み返してしまいましたw
新キャラの女性キャラ、白スパッツ使いの麒麟さんも凛々しくて良。
しかし狐はちゃっかり副会長になってしまいました。狐はちょっとなんだかなぁ。
彼も「この分野に関してはからっきしダメだ」って面を見せてくれれ高感度UPするのに・・・。
ナンパするけど実は本気恋愛には超奥手とかだったら面白いのに。歩巳ちゃん共々

激動のバトル編を終えた次は、いつもどおりのノリの「熊彦」がありました。
やっぱりヒャッコは、色んなキャラでワイワイやってくれるのがいいですね!
しかし・・・
20091018142030.jpg

貞子フラグ立っとるべや……。かわええええええええ

貞子と熊は結構お似合いな気がしますね。ストレートな物言いに赤面しまくって欲しいです。
それ以外にも、狐を意識してしまい熊彦と手を握れなかった歩巳ちゃん・・・
これは完全に惚れてますね・・・ええい狐が憎い!

ちなみに今回購入したのはDVD付き限定版。
DVDには10分間のオリジナルアニメ+撮り下ろしを含むWEBラジオ7本分を収録。
アニメは、虎子と冬馬がイチャイチャしまくる内容で満足いく出来でした。
こっそりと「夕日ロマンス」のねーちゃんが登場するのもニヤリとできましたw
4巻の限定版のぼったくりぶりを思うと、かなりお買い得な内容だと思います。
あと珍しいですが、カバー紙自体の裏面にもイラストが載っています。
ブレブレでも過去にありますが、フレコミはこういうサービスが地味にいい。

『ヒャッコ』5巻 ・・・・・・・・・★★★☆
イレギュラーな内容ですが読みやすさは変わらず。
女の子たちがフラグ立てていく様子が嬉しくもあり哀しくもあり・・・嗚呼無情。



「俺は結婚しない!(キリッ」とか言ってる奴は老後どうするの?寂しいぞ色々と
家族の中でぬくぬく育ってる俺が言うのもなんだけども、結婚とかめんどくさそう・・・。
めんどくさそうなのに加えてさらに現実問題出来そうもないってのが・・・もうどうでもいい。
何故「オタクはステータス」と思える奴がいるのか考えてみよう
仲間同士で話し合うと、どうしても見栄を張ってしまう部分もあるんじゃないかな・・・。
自分もそういう人間なのかもしれませんが、周りに迷惑はかけないようにしてる・・・つもり。
声優のアニメ出演回数ランキング(2010年7~9月)
一位は納得。芸幅も広く、どのキャラやらせても上手い人だと思いますw
しかし豊崎さんも結構な本数出てたんですねぇ・・・気付きませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 


本日の記述模試。国語で衝撃を受けました。

『アヤツる』

漣「おいおい・・・高3ナメすぎだろ・・・中学生レベルじゃねぇか・・・」

漣「繰る、と・・・」



orz バカあああああああ




来週日曜も記述。その次の週はマーク。
ひでぇや。








前回、数学やりわすれたと書きましたが
足りなかったのはリスニングでした。
英語か数学かを選択できたはずなので、多分こっちが正解w

≪ [日記]行きたいけどなーイベントホーム[ゲーム]殻ノ少女 感想 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。