FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]猫が招くは恋「まねこい」1巻

まねこい 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)まねこい 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2009/11/12)
モリ タイシ

商品詳細を見る

   俺の名前は招木猫太郎、よろしくな。

モリタイシさんの新作は、まねき猫を主軸においたラブコメディー。
地味なゲッサン誌面(だから好き)でも、和む作品として活躍してます。
絵柄もレンジマン連載時よりもぐっとかわいらしくなりました。

モリタイシさんと言えば、いじらしい恋愛描写と、女の子の可愛らしさが特徴的。
女の子がかわいい作品なんて星の数ほどありそうな勢いですが
彼の描く女の子には特別心惹かれてしまいますね。
20091204234658.jpg
今回のヒロイン・ホンチーも無茶苦茶可愛いw
いでじゅうのももり、レンジマンのふーか・・・その両方ともが、物語が進むにつれて「素」を出していき魅力増大させていくタイプのヒロインでしたので、今回もそんな感じ?
モリタイシさんがスロースターターと呼ばれる所以に、ヒロインとの間を大きく縮めるイベントを描かない・キャラを小出しにする、というのがあると思います。
日常を通して、少しずつ少しずつ2人が変化していく様子がたまんのです!
そう考えるの本作では、作者自身スタートダッシュを切れるのを意識してか
これまでと比較してもかなり急速に2人が接近していってるかと。
もちろん、一筋縄ではいかないでしょうがw
「新しいモリタイシ」が見れるのではないか、とかなり期待している作品です。
登場だけしてまだ動きが無いキャラもいますしね。今後が楽しみ。
また、モリタイシさんといえば並々ならぬ女体描写へのこだわりの持ち主…。
本編を見るに、今回はぽちゃっ娘おっぱい二の腕のむにむに感か…!
細かなところまで見逃せませんねw
しかし主人公が女々しい、キモい、ヘタレ・・・と結構キツい!
猫太郎の「キモォっ・・・!」は完全に同意しましたw

一巻だけだと流石に進みが遅いので、一巻をすぐ買うのもいいですが
気になっている方は春にでる2巻とセットで買えるまで待つのもアリかも。
2巻登場のジュリアンニャちゃんコンビはいい味出してます。エロいw

20091204235829.jpg

!?

『まねこい』1巻 ・・・・・・・・・★★★☆
モリタイシ新作は相変わらずの作風。キャラクターが動き出せば一気に面白くなるはず。



結婚して大丈夫な男か簡単に見抜く方法 「彼のPCの全ドライブを検索だ!」…婚活NEWS
相手を見抜くつもりが逆に男性から見限られますぞ、これは。
世界史のかっこいい単語
ブラッディ・メアリとかどう考えてもセンスが中学生。だがそれがいい。
ロシアのエロゲーが本気な件
じきに世界を巻き込む恐るべきエロゲー戦国時代へと突入するだろう…。
学校にテロリストが入ってきたときにありがちなこと
親友キャラ「ここは俺に任せて…てめぇは早く○○ちゃんをっ!」ガシィ
主人公「で、でも…」
親友キャラ「いいから早くっ!!」
主人公「くっ…!……今度なんかオゴるっ!!」だっ
ザクッ
親友キャラ「がふっ。―――へへっ…ガラに合わねぇことはするもんじゃねぇな…」ばたり







>>もじゃ様
んじゃ持っていくわー。
付録だったんだしあんまりいいものでもないと思うけどw




日曜日にちょっと色々ありまして
それから色々と貴重な体験をしました。
文字通り、骨を拾ってまいりました。
もっとくっきり人の形を残して窯からでてくるんだと思ってたんですが
案外バラバラでコナコナでした。でもゴツい骨はそのまま出てくる感じ。
それから長い箸で骨壷へと移しました。
人の骨ってあっけないくらい軽くてサックサクなんですね。
まぁそういう体験です。
ブログであれこれ書くのはちょっと空気読めてないなと思うのでこのへんで~。

そんなわけで学校を月曜火曜と休みました。
火曜日はほとんどぐーたらしていたのは秘密である。

≪ [日記]冒険できるのも今回だけだしホーム[CD]愛と希望の水着エプロン「アマガミドラマCDvol3 七咲逢編」 ≫

Comment

ありがと♪

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。