FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]その勇姿、永遠なれ。  『とある飛空士への追憶』

今更感ただよいまくり・・・この作品みたく、読んだけど感想書きづらくて放置は結構あります。
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
(2008/02/20)
犬村 小六

商品詳細を見る

   ――次期皇妃を水上偵察機の後席に乗せ、中央海を単機敵中翔破せよ――   

ついにTVをすっとばしての映画化決定を成し遂げてしまった傑作、「とある飛空士への追憶」。
発売された漫画版1巻を読んでテンション上昇、勢いに乗って原作を再読しまして
今更ながらにこうして感想を書き始めたわけですが、さて読み返してみますと
ああ、もう、なんだよこれはと。
この溢れんばかりの爽やかな感動はなんだ。どういうことだ。

ややチープな表現になってしまいますが、王道。まさに王道。直球です。
ひと夏の恋×身分違い×熱い空戦。
どこか古めかしさを感じるほどの使い古されたキーワードが
これまた懐かしさを感じるほどに切ないラストへ繋がっていきます。
手に汗握る空戦を潜り抜けた、その後の50ページ。全てが完成されつくされています。
作者曰く『ローマの休日』+『天空の城ラピュタ』とのことですが
自分はカリオストロを感じます・・・。ルパンー!クラリスー!なんでだよー! ・・・っていう。
犬村さんはやや硬質な文章を書く人で、空戦では頭で次々と重厚な映像が出来上がっていくほどの描写力をお持ちですが、背景描写・心理描写も素晴らしく、描かれる内容はとてもやわやかでセンチメンタルで、やさしいものです。
咲き乱れる花と踊る蝶、満天の星空、鮮やかな夏のひと時―――突き抜けるような甘い郷愁。
とにかく"濃い"描写がグッときます!
しかしその分、人物描写ははわりとあっさりめだったかなと感じました。
が、終盤にはこちらも濃密に描かれており、もうぐぅの音も出ません・・・。

ストーリーは、恐らくあらすじを読んであなたがまず想像したそのとおりになるかと。
期待を裏切らない、裏切ろうとしない、まっすぐな物語。
それゆえに、多くの人の心を揺さぶっているんじゃないかな。
ラノベなんだからきっちりハッピーエンドにしてくれよ・・・と最初は思ったものですが
そんなのこの感動を前に吹き飛ばされてしまいましたよ。
読み終えて、涙を拭いて、いやー面白かったーと本を持ち直して
表紙を見て再決壊。おいてめざっけんな。
ファナの巨乳に顔うずめたいよ~とか、そういう空気じゃないよもう。最高です。
20100122231218.jpg
これオマケでついてきた栞ですが・・・これだけでもう泣きたくなってしまいます。

あーどうしよう。勢いで書き出したはいいものの、上手い着地が思いつきません。
ただ、この感情を1人でも多くの人と共有したいので。
読んでください。ぜひ読んでください。
自分にとって大切な物語です。あなたにとってもそうであると嬉しいです。
キャッチコピーをパクるようで申し訳ないのですが
自分も恋をしてしまったようです。この本に、彼らに、この空に。
熱く切なく美しい、夏と空と海の、少年と少女の物語です。

名も無き飛空士の、誇り高き偉業を、見届けてください。

『とある飛空士への追憶』 ・・・・・・・・・★★★★☆
もっと上手いこと書きたいけど、どうすれば伝わるんだろう。無理だろうな。
思い出すだけで胸が甘酸っぱくなる、素敵なお話。映画も楽しみ。



『恋愛ラボ』『みそララ』など、宮原るり漫画の舞台は岐阜!
見覚えある風景・・・!こういうの見つけたりすると嬉しいですよね。地元でもなんかないかな。
カプコン、最新作『モンスターハンターポータブル 3rd』を正式発表 2010年末に発売決定!!
来ますか・・・PV見るに超おもしろそうだわww でも買うかはわかりませぬ。
さんまの娘「IMALU」の新曲、オリコン163位・売上423枚に「売れなさすぎ」の声
TV露出も結構してるのになぜ・・・・・・たんに魅力がないだけなんでしょうか(酷い






こっそり今日が誕生日。
なんてことなく一歩大人になりました。
そしてサカナクションの新アルバム「kikUUiki」がヤバ気持ちいい。
シンシロと比べえると多少ギターロック路線はナリを潜めつつ
かといってポップなダンスナンバーが増えたというわけでなく、
1stのフォークっぽい雰囲気を少しだけ戻して、華やかでないにしろ色々なアレンジを楽しめる一枚になっているんじゃないでしょうか。
まだ5周ほどしかしていませんが、お気に入りはYesNoと21.1以降の流れですね。
人によってはインパクトは薄いかもしれませんが、スルメ盤になるかも。

≪ [本]賑やかに下らない日々 『男子高校生の日常』1巻ホーム[日記]新しいボディタオルが変。 ≫

Comment

おめ。

ねんがんのヱロゲがかえるようになったぞ!

>>もじゃ
どうも。

>>ばり
ヱロゲ?なんのことです?

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。