FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]読んでる漫画雑誌についてだらだら書く

「履歴書ってどこで配ってんの?」とtwitterで呟いたらドン引きされ
そのことを話したらリアルでもドン引きされました。
なんかどこにでも置いてあるらしいんですけど、
俺の記憶だと見たことねぇっすorz
しかも配るという言い回ししてる時点で、俺タダでもらえると思ってたからね…。

さて今日はちょっと趣向を変えて漫画雑誌の話。

ここしばらくイブニングを買っていたんですが
読む漫画は限られていて、しかも各号連載だったりするので
こりゃ買う必要はないかなーとイブニング購読をやめました。
好きな作品は好きだけど、全体としていまいちパワーないように思います…。
島耕作が表紙とりすぎだってばよ。
こだくさんの作品は期待してますw

んで創刊以降ずっと買ってるゲッサンですが、これは面白い。
まぁ地味な漫画ばかりってことに反論はありませんが
この雑誌はわりとゲッサン発新人が頑張っている印象。
小川麻衣子・モリタイシ両先生につられて買いだしたのですが
がっしりした連載が多く、安定ある雑誌になってると思います。
ただがっかり大きな紙面入れ替えまでに一年かかってしまったのは残念。
そこらへんはサンデー系列の流れを汲んでますねー。
それと話変わりますけど、このゲッサン、発売日の2日前に店に並んでいるのも普通だったのですが、最近は店頭に並ぶのが遅くなってきてます。まぁ本来の発売日になっただけですけど、ちょっと残念ww
ここんとこの新連載はどれも面白くていい感じです。フルスイング好き。

ジャンプは相変わらずですかね…。
来週以降の新連載にカケラの期待が持てないくらいw
まぁ漫画は読んでみないと分かんないのでね…。
リリエンタール終わったの悲しいです。バクマン、四ツ谷先輩、べるぜが好きかな。
ワンピースとH×Hは貫録の面白さ。というかハンタ凄すぎww
まさかのゴンさん悲しみの超進化でガチムチ化。いろんな意味で緊張感が凄すぎです。
ただ、笑えてきますけれど、真剣にゴンのことを考えると、あまりにも辛い展開…。
あーとーは…、あ、銀魂今のシリーズかなり面白いですね。
長編になるといつもだらだらしちゃう印象がある銀魂ですが、今回は終始面白さMAX。
スケダンもいろいろヤバさMAXでしたがどうやら落ち着いたか?
ジャンプで堂々TSモノをやった作者に乾杯。

もしかすると一番好きかも知れない雑誌アワーズは
それ町アニメ化という快挙を達成しました。しかもテレビアニメ。嬉しい!
アワーズテレビアニメはちょっと嫌な流れが出来てるので、ここらで断ち切ってほしいw
さみだれもガチで熱い展開が続いてますし、エンブリも新展開間近。
ドリフターズも進行遅いながら、ヒラコーにしてはかなり良いペースで載ってます。
アルペジオやナポレオンも面白い。編集女王も何気にキレ味良くて好きですw
一時期値段が変動してましたが、550円で固定になったのかな。
まぁ多少値上がりしても購読止めたりなんかしませんけど。

隔月発売のFellows!はあまりにも分厚くなってしまったためか
発売中のvol10から2冊に分裂。でも一冊あたり読みやすいボリュームですし、英断。
この雑誌は掲載作品も多く、作風も多彩、しかも新人さんがぞくぞくやってくるという
いろんな漫画をがっつり読みたい方に大変お勧めな雑誌。
好きな作品は乙嫁、ダイミダラー、ピーチオンザビーチ、ウワガキ、演劇部、狼の口。
新人さんだと高橋那津子さん、小暮さきこさん、松山紗耶さん大好きです。
まーほんといろいろ載ってる雑誌ですね。読むのに体力いるくらいw
隔月ってのがネックですが、これだけ密度のある雑誌なら楽しみに待てるというものです。

まだ2号目が出たばかりの電撃大王GENESIS。
電撃らしさをキープしつつ、また大王本紙とは違った方向性も見せていて好印象。
森山さんの「妄想奇行」がやっぱり面白い。はずれなしの作者さんですね。
最近シリアスばかりなエンブリの鬱憤を晴らすがごとく生き生きとあほらしい作品w
ただ少女が主人公の怪奇モノ…って感じの作品がちょっと集まり過ぎている感じなので
爽快感あるファンタジーやバトル作品も読んでみたいかなと思います。
そういう意味で硬質なタッチの「ゴッドシーカー」や少年誌ちっくな「時の消失請負人」が雑誌としていい役割を果たしてくれてます。
あと竹葉久美子さんや稲井稲井さんなど、新人(?)さんがかなりいい活躍してます。
次号からあらゐさんや大沖さんも参戦決定で、なかなか面白い雑誌になってくれそうです。
季刊なのが残念。
…廃刊とか、しないでほしいな…。

白泉社の「楽園」も、一応雑誌か。
積極的に雑誌を読むようになってまだまだなので、新規の雑誌が多いですね。
これはズラリと女性作家が並ぶ、恋愛漫画限定の雑誌。
宇仁田ゆみさん、二宮ひかるさん、シギサワカヤさんなど好きな作家さんも多く
恐るべき新人・売野磯子さんの活躍する雑誌でもあります。
一話完結のアンソロかと思いきや2号目へたくさん続きましたので
一応雑誌ということにします。これは一年に3冊しか出ないので
待つのが非常に辛いのが難点。面白いからもっと出してほしいな。
フーカさんの作品がはやく単行本しないか心待ちにしておりまする。
年上おねえさんがテンパる展開大好きでした。

漫画雑誌ではないですけど、季刊エスも大好きな雑誌。
漫画を語る際の語彙力?をつけるため…というか、単純にいいイラストが乗ってるから。
なぜか作者インタビューにも俺が好きな作家さんがよく出てきますしねー。
微妙なサブカルくささも魅力的で、知らなかった世界を覗ける雑誌。
本来は絵描きさんが読むような本なんですけどねw
ただ、こういう雑誌ならアマチュア作家の漫画も載せてみて欲しいところ。
「少女世界」とか出すより、少し値段上がってもいいからこっちでやってほしいw



がっつり購読してるのはこの辺ですかね。
こうして書いてみると、読んでる雑誌結構ありますね。
ネットではみんなもっと読んでるので感覚がマヒしてますがw
月刊誌・隔月・季刊誌ばかりあるし、それほど値段的負担はないです。
あと週チャンに読む漫画が増えてきたので、これもちょっと大変です。
もともとそんなに読むの早い方ではないですし…。
それとサンデーは高校時代友人からお古をいただいておりましたが
その手立てがなくなり、今はたまに立ち読みする程度です。
神汁アニメ化おめでとうございます!(とってつけ

バイトするようになったらもっと購読雑誌増やしたいですね。
でも読む時間が減ってしまう…難しいなぁ。読むペース早くしたい。

≪ [本]兄妹の距離感 『おとなになるまえに』ホーム[日記]パズル完成&新ブログ発足! ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。