FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[本]心が読めるから恋をした。さみしがり屋な女の子が取り戻した笑顔に乾杯 『琴浦さん』1巻

琴浦さん1 (mmcomics) (マイクロマガジン☆コミックス)琴浦さん1 (mmcomics) (マイクロマガジン☆コミックス)
(2010/07/30)
えのきづ

商品詳細を見る

   別に・・・ 誰もあなたを騙そうとなんてしてないから・・・

琴浦さんがかーわいいー!!
琴浦さんを愛でて愛でまくるがための4コマ漫画「琴浦さん」1巻。
もともとはwebや同人に発表していた作品らしいのですが
単行本化にあたり、かなりの加筆修正が加えられた様子。
こんな楽しい作品を今まで知らなかったのが悔しい・・・!

ある日学校に転入してきた少女・琴浦さんは、心が読める女の子
心を読まれ、突然意味深な言葉を受け取った主人公・真鍋。
その言葉の意味を探るうちに、同じマンションに住んでいることもあって仲を深める2人。
心を読んで行動するがゆえに琴浦さんは気味悪がられ、クラスからも孤立・・・。
そんな彼女をなんとかしたいと真鍋は動き、2人の関係は少しずつ変わっていきます。

えーとにかく琴浦さんが可愛いのです。(もう一度言う。)
心が読めてしまうので、自分のことをどう思ってるかも全部筒抜け。
20100803231528.jpg
下心ありありで琴浦さんのそばにいると、もれなく彼女が照れます!
んで関係が深まるにつれて本当の彼女が表に出てくると、更にオーバーに照れます。
まぁとにかく、琴浦さんの変わり様がとても素晴らしいのです!
心が読めてしまうために、隠されている人間の嫌な部分も分かってしまう彼女。
読む側も読まれる側にも、その力は不幸しかもたらしてこなかった。
見せるべきではない、見えるべきではない部分は、人間だれしもが持っているはず。
そのために自分から周囲から嫌われるように行動をし、孤立の道を選ぶ琴浦さん・・・。
けれど、真鍋と出会う。
そこから彼女は、キャラ違うじゃねーかとイジられるほど変わるのですw
第一部の初期と単行本終盤ではまるっきり彼女の様子が違うのが・・・思わず笑顔になるなw

20100803231456.jpg

初デートでゴロゴロ悶絶する琴浦さんなんて初期から想像付くかよ!!
新しい環境が、抑え込んでいた本当の彼女を解放してくれたんですね。
彼女の周りはどんどんと賑やかになって行きます。
人間が変わる様というのはどんな時も素晴らしいものだと思いますが
女の子がどんどんかわいくなっていく様子は、さらに素晴らしいものです。
寂しがり屋なのに強がって1人になって・・・そんな彼女を変えたのは、恋、かも?
恋せよ女の子!(ゴーゴー当然以心伝心あーこがれー

20100803231520.jpg

でもたまには上手くいかないこともあるよね・・・。
がんばって作ったお弁当が渡せなかった琴浦さんの背中が切ない・・・(ノД`)


少なくとも第一部に関しては日常系4コマにしてはかなり大きく話が動き
ドラマティックな展開でとても楽しめました。いやぁ良かったですよ!
・・・・・・そして、ほんのりエグい描写が多いのも特徴、か。
この作品のキャラはところどころ闇を持ってるんですよね。
ブチ切れた真鍋は怖いし、部長の過去もハードだし、初期琴浦さんなんて闇しかない。
うわぁこういうのやるんだ、と意外にスリリングな雰囲気。
けれどやっぱりこの漫画は、笑顔になれる。
なぜなら、人は変われるんだと、琴浦さん自身が証明して見せたから。
彼女は特別なことなんてしてない。
ちょっとだけ勇気を持って、もう一度人を好きなっただけ。
いいんだよダメな部分があっても。怖い一面あっても。イケないこと考えても。
大切な人がいて、笑顔でいられるなら、それでいい。

あとは加筆修正がされたということですが、第2部の途中から少し絵が・・・!
やるなら徹底してくださいよー、とは思いました。
まぁ面白さは当然変わらないのでそこは問題なし!
やっぱり琴浦さんが可愛いので、期待してどうぞ。少なくとも俺はストライク。
心が読める、ということをとても上手くラブコメに使った作品だと思います。

『琴浦さん』1巻 ・・・・・・・・・★★★★
赤面する琴浦さんのかわいさがとんでもない。2巻は10月下旬発売、楽しみ!

≪ [本]トランス状態抜け出せなくて、グルグルまわるあなたの声 『こえでおしごと!』4巻ホーム[本]ちょっとイイこと、見つけてみませんか 『マチキネマ』 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

「真鍋は変態じゃないよ。仮に変態だとしても変態という名の紳士だよ」 琴浦さん 1 えのきづ

心の読める超能力少女・琴浦春香、現る。 おっと、能力のことは秘密だぜ。いつ何時敵対組織に狙われるか分からないからな。 誰も知らない...

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

11  07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク