FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]青春漫画にはカッコ悪いカッコ良さが光る! 『連鎖 MODERN ENIGMA―柳原望短編集』

車校通ってます。地元なので元同級生もいますが、時の冷酷さを感じております。
運転するのはまだ慣れませんが楽しいですねー。
連鎖MODERN ENIGMA―柳原望短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)連鎖MODERN ENIGMA―柳原望短編集 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2010/01/23)
柳原 望

商品詳細を見る

   壁は 自分から壊せよ

「高杉さん家のおべんとう」をとても楽しめてるのでこちらも、と買ってみました。
柳原望さんが過去に執筆した2作を集めた作品集「連鎖 MODERN ENIGMA」

連鎖 MODERN ENIGMA

10年以上も前の作品とのことですが、現在とそれほど変わらない絵のタッチ。
ただ「高杉さん家のおべんとう」しか読んだこと無かった自分にはかなり新鮮な作品でした。
パニックアクション漫画ですこれ!

上手くいかない役者業に悩み、体調の悪い父親を気遣って故郷に戻ってきた慎と
たまたま彼の演劇を観てファンになった女子高生・香苗。
香苗は実際の慎と出会ってほんのり彼に幻滅することになるが
同時に、時期にそぐわない厚手の黒コート&サングラスの不審な男を目撃する。
様々なところで目撃されるその謎の男。
彼が現れたところには頻繁に不幸な出来事が起こるという。
ふとしたきっかけでコンビを組むことになった慎と香苗は、謎の男に迫っていくが・・・。

非常にスリリングな展開を見せる作品で楽しめました。
黒コート男の、底の見えないミステリアスな雰囲気に不安感煽られますね。
こういう雰囲気も描ける作家さんなんだなと新たな発見。

20100802191024.jpg (クリック拡大。少し指写ってる・・・)

次から次へと連鎖する混乱と恐怖。
たった2人で緊急事態の町を救うにはどうすればいい?
彼らはそれに、演技の力で立ち向かいます。
そして改めて理解する、自分という人間。
何をしたいのか、何を目指すのか・・・全てを知った夜。
知らされざるたった一夜の、たった2人の大冒険。
ラストの「もう名前は2つ要らないんだ」というセリフも味わい深いですね。
香苗は舞台に立つ慎に魅かれたけれど
隣で笑って、頭を撫でてくれる、普通の彼に本当の恋をした。
それが分かったからこそ、慎は「刑部慎」という役者名を捨てたのかも。
役者名を捨てるとはネガティブな意味は全く無くて、彼女と対等の自分を選んだ、と。
つまり彼女と過ごす未来を約束したということ。
うおおおおー!!なんだもう!!良き関係であり続けて欲しい2人ですね!けっ!!(何

20100802191039.jpg

あと犬みたいな香苗ちゃん超かわいい。


時間列車で旅をする

タイムスリップできる電車のチケットを手に入れた少年、佐屋義一。
未来も恋人の都と一緒にいられているのか―――彼女は笑ってくれているのか―――
それを確認するため一年後の世界にやってきた義一だったが、未来の彼女は・・・?

付き合いだしたものの、ぎこちない会話。居心地悪い空気。
お互いに気を使ってしまうせいで退屈なデートを何度も重ねてしまう。
彼女の犬みたいな笑い顔が好きなのに、自分と一緒だと笑ってくれない。
好きだと伝えてさらに近づけたのに、彼女の笑顔は遠のくばかり・・・。
とうじうじ悩む義一くんですが、そうなっちゃう理由が自分で分かってないのが良い!

20100802191053.jpg

いやお前これのせいだよ!と言われても多分義一君分からないだろうなぁ。
彼女が好きになったのは、そんなお前じゃないんだよっていう。
まぁ逆に自分の魅力を知りつくしてる人間なんて嫌味すぎますけどねw
上手くいかない恋模様というのはもどかしく、そして面白いものです!

未来の自分からアドバイス貰うって構図はいいなぁ。
たった一年後の未来に、自分は答えと結果を知ってる。
タイムパラドックス的なこと考え出すと頭痛くなるのでやめますけれど
しかし未来の自分も、明確な答えは与えてくれないのですよね。アドバイスだけ。
それは答えだけ与えてもなんの意味もないと、彼自身が知っているから。
「壁は自分から壊せよ」と伝え、幸せな未来を見せつけて、未来の自分は去る。
効率なんて求めちゃいけないんだなぁ。
眼前の壁にブチあたってやっと幸せになれる。

そして現代に戻る雰囲気イケメンもどきの義一君。
聞けば5分前に恋人の都が自分を心配して家まで来てくれたとか。
未来の自分がくれたアドバイスを活かすチャンスは、すぐにやってきた。
家を飛び出し追いかける。全然カッコよくない。汗まみれだ。
いやいや、それがいいんだよ。
必死に走って汗かいて、心を彼女でいっぱいにして、カッコ悪く笑ってやる。

20100802191057.jpg (クリック拡大)

答えなんてどこ探しても無い。
ただ一生懸命になればいいんだ。
そうした先が、答えになる。

いやーこれはたまらん!大好きですこの作品。
色々な要素が詰まったとても内容の濃い漫画でした。
やっぱり自分はこういう青春漫画が好きなんだなぁ。
報われようと報われまいと、全力出して立ち向かう人間は、やはりカッコ良い。
カッコ悪いカッコ良さってのも、あると思うのですよ。
もしくはカッコ良いカッコ悪さ? 格好悪さも当然あるけど、それまるごと格好良いんだよな。

20100802191043.jpg

あと時代劇ファンの赤面都ちゃん超かわいい。


以上そんな感じの作品集。
「高杉さん家のおべんとう」そのままの雰囲気を期待すると戸惑うでしょうが
それとは別の魅力が詰まった一冊だと思います。青春漫画万歳!!

『連鎖 MODERN ENIGMA』・・・・・・・・・★★★☆
ミステリアス&青春直球の違う作風を楽しめる作品集。よりこの作家さんが好きになりました!

≪ [本]開かれた扉。人は希望を掴めるか 『きみのカケラ』7巻ホーム[本]トランス状態抜け出せなくて、グルグルまわるあなたの声 『こえでおしごと!』4巻 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。