FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

[本]2010年下半期読書感想まとめ。

2010年もいよいよ終わってしまうようです。
今年はリアルでもネットでも激動の1年間でした。大変でしたが楽しかったですね。
さて年末ということで、恒例(?)の、漫画感想記事リストの更新です。
今回は2010年7月~12月の下半期で行った漫画記事のまとめ。
しかし2010上半期まとめの更新の時、なにをボケていたのか1月~5月のみで更新をしてしまいまして、すっかり忘れていた6月と合わせての下半期まとめ更新となります。
・・・正直どうでもいいですか。そうですよね。



★★★★★

鋼の錬金術師 27巻 (11/28)
惑星のさみだれ 10巻 (12/13)

満点2作。どちらも素晴らしい結末を迎えた長編シリーズです。
「鋼の錬金術術師」は説明不要の大ヒットファンタジー漫画。シリーズ通して完成度高し!
骨太な物語とその中の強いメッセージ性は、自分の中に長く残ることになりそうです。
「惑星のさみだれ」は不思議とゆるい空気が癖になる漫画。過去と今、そして繋がっていく未来を描いたストーリーが魅力的でした。演出の妙を堪能できる作品でもあり、何度もゾクゾクさせられました。



★★★★☆

薔薇だって書けるよ (07/06)
BUTTER!!! 1巻 (07/26)
今日のあすかショー 1巻 (08/20)
FULL SWING 1巻 (09/12)
はつきあい 1巻 (10/01)
R-中学生 1巻 (10/30)

6作。1巻が多いですね、新作には結構高めに点数を付けてしまう傾向があるかも知れません。いやしかしどれも凄く楽しめた作品で、並べて見直してみると納得のラインナップ。
「BUTTER!!!」「FULL SWING」は青春ムード全開でたまらない作品たち。
「はつきあい」は何度ニヤニヤしながらベッドの上でのたうち回ったかw
「R-中学生」は不思議なエネルギーに満ちた作品。思春期万歳!が、2巻はいつになるか・・・。



★★★★

冬の終わり、青の匂い (06/02)
ブレイクブレイド 8巻 (06/05)
高杉さん家のおべんとう 1巻 (06/13)
虹ヶ原ホログラフ (06/20)
メイドいんジャパン 1巻 (06/23)
男子高校生の日常 2巻 (06/23)
高杉さん家のおべんとう 2巻 (06/29)
フェアリアルガーデン 5巻 (07/10)
ドリフターズ 1巻 (07/11)
アマガミ Precious diary 1巻 (07/22)
琴浦さん 1巻 (08/04)
きみのカケラ 7巻 (08/13)
鋼の錬金術師 26巻 (08/17)
夏のかけら (08/26)
きみのカケラ 9巻 (08/30)
ムジブギョー 2巻 (09/02)
ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 6巻 (09/09)
ぴよぴよ 水上悟志短編集Vol.2 (09/18)
flat 1巻 (09/21)
馬鹿者のすべて 1巻 (09/24)
おくさん 1巻 (09/28)
むすんでひらいて 1巻 (10/07)
加納家の事情 上下巻 (10/12)
ハンザスカイ 3巻 (10/15)
イヴの時間 1巻 (10/20)
男子高校生の日常 3巻 (10/23)
楽園 Le Paradis Vol.4 (11/11)
三日月の蜜 (11/15)
アマガミ Precious diary 2巻 (11/17)
3月のライオン 5巻 (12/07)
となりの怪物くん 6巻 (12/18)

どっと増えて31作。
「ドリフターズ」「ハンザスカイ」「となりの怪物くん」等、数多く自分の注目作が。
「むすんでひらいて」は手堅く上手いラブコメ。「馬鹿者のすべて」は予測不能の展開が楽しみな作品。「フェアリアルガーデン」の結末はやや打ち切りっぽくて残念でしたが、みねね先生復活を強く印象付けた秀作でした。
「メイドいんジャパン」も最終巻まで読みましたが、いやはや凄い漫画でしたこれは。
あ、「ムシブギョー」は年明け発売の少年サンデー6号にてリニューアル連載開始ですよ!
連載が終わって何の続報も無かった時期はビクビクしてましたが、本誌でも応援継続します。



★★★☆

世界の果ての十七歳 (06/07)
みつどもえ 9巻 (06/09)
アマガミ Sincerely yours 1巻 (06/18)
森田さんは無口 2巻 (07/01)
恋愛専科 1巻 (07/13)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6巻 (07/20)
マチキネマ (08/01)
こえでおしごと! 4巻 (08/07)
連鎖 MODERN ENIGMA (08/10)
きみのカケラ 8巻 (08/23)
野ばら 1巻 (09/04)
O/A 2巻 (09/06)
たいようのいえ 1巻 (09/15)
スキエンティア (10/04)
アマガミLove goes on! 1巻 (10/18)
ウシハル 1巻 (10/26)
セカイのミカタ 1巻 (11/04)
キスメグルセカイ 1巻 (11/07)
ハレルヤオーバードライブ! 3巻 (11/19)
ききみみ図鑑 (11/22)
爆麗音 7巻 (11/24)
百姓貴族 1巻 (11/30)
君と僕。 9巻 (12/02)
ピーチ・オン・ザ・ビーチ 1巻 (12/15)
たいようのいえ 2巻 (12/21)

25作。
「ハレルヤオーバードライブ!」は個人的に凄く期待してる青春バンドストーリー。
「野ばら」はFellows!本誌でも毎度様々な物語を見せてくれて楽しい作品。素朴な味わい。
「たいようのいえ」はタアモさんのオリジナル長編連載ということで引き続き楽しみ!
そしてHOTDは次の単行本いつになるんだろうなー・・・。単行本派なのでやきもきしてます。



以上。下半期の単行本レビュー更新は64回でした。
まぁまぁ頑張れてたと思うのですが、1つ記事を書くのに無駄に時間をかけすぎていて記事の量産性に欠けるので、その改善が今後の課題かなぁ。もっと更新したいのですが・・・。
では2011年も良い漫画と出会えることを願いつつ、今日は終わるとします。

良いお年を。
 

≪ [日記]2011年。ホーム[本]クリスマスだからエロ漫画2010! ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク