FC2ブログ

正直どうでもいい

こんな名前ですが好きな漫画の感想をかくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]ロリっ娘漫画家とイチャラブ同居アシスタントライフ 『こみっく☆すたじお』1巻

こみっく☆すたじお(1) (ヤングマガジンコミックス)こみっく☆すたじお(1) (ヤングマガジンコミックス)
(2011/01/06)
此ノ木 よしる

商品詳細を見る

   悪かったわね 高倉健二が萌えキャラで

月刊ヤングマガジンにて連載中「こみっく☆すたじお」の1巻が発売されました。
作者の此ノ木よしる先生はこれが初連載作とのこと。期待の新人さんです。
美味しい設定の数々やヒロイン・いちこのぷにぷに感も素敵であり
ちょっと過激でありつつも微笑ましいラブコメ作品に仕上がってます。

さらりとストーリーを。
漫画家を目指して上京してきた主人公・相原実20歳。
大好きな「アルティメット番長」を連載している月刊ニャンマガに原稿を持ち込むも「萌え漫画を持ってこいや!」と一蹴される。
が、その編集は憧れのアルティメット番長の作者・高倉健二先生の担当でもあり
なんと話の流れで高倉先生のもとに住み込みでアシスタントに入ることが決定。
不安と期待を胸に高倉先生の自宅に向かう実・・・しかしそこには

20110108224817.jpg

ちっちゃい女の子が木から下りなくなってました。
しかしその女の子こそが漫画家・高倉健二!はからずしも外見中学生のロリっ娘(でも実際は二十歳!やったね合法!)との同棲生活が始まってしまったのでした。



なんとっても本作の最大の魅力はヒロインの高倉健二・・・じゃなくて本名・瀬貝いちこ先生!
主人公には出会ってしょっぱなかな助けてもらった形になったため
物語序盤からいきなり主人公に対するかなり好感度は高めなご様子。細かいことは良いからロリっ娘にイチャイチャされたいんだ!という一部読者の心を鷲掴みですかね・・・
積極的に実との接触を図る様子はなんともほんわかかわいいのです。
いちこ先生はイメージとしては甘えん坊な子猫という感じですね・・・!
構ってもらいたそうにしている時の上目使いの破壊力はすさまじいものですよ!
素直に甘えられないけど、恥ずかしすぎることには耐えきれなかったり、ちょっと気にいらない事があるとぷくっとほっぺを膨らませてむくれたり、わりとすぐに泣いてしまったり・・・色んな表情を見せてくれますね。気まぐれなようで実への一直線な想いを大切にしています。
修羅場モード発動条件はなぜかお気に入りの猫耳装着だというのも、なんだかなぁw
20110108224840.jpg
似合いすぎてこれがデフォでもいいじゃないですかとw

さていちこ先生のかわいらしさを多少語ったわけですが
本作は月刊ヤングマガジン連載作・・・結構踏み込んだエロ描写もあるわけです!
実年齢20歳ではありますが外見はまるで中学生のいちこ先生・・・
分かっていてもなんとなく背徳感があるいちこ先生とのエロイベントにはドキドキですよ!
第6話での対面座位からの○○には身もだえしながら幸せを噛みしめましたね・・・うごぁー!
しかし個人的には第5話が最高に熱かった。
この回はとにかくいちこ先生のおなかおなかおなか・・・でお腹描写が眩しいエピソードだったわけですが、小さなおへそも可愛らしいのですが、なによりちょっともっちりぷっくりしたいちこ先生のお腹周り!テンション上がりますね!
そしてお腹を曝したまま服を脱げなくなってしまったいちこ先生を助けるべく行動を起こした実君にさらなるラッキーハプニング。うっかりつまんじゃいました。

20110108224838.jpg

実「ロリっ娘漫画家宅に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」(性的な意味で)



ラブコメ作品でそれほど色が濃いわけではありませんが、本作は漫画家漫画でもあります。
漫画製作の裏側を覗けるシーンも少々あり、そういうのも楽しめると。
と言っても朗らかな物語の阻害をするようなリアルなシリアスはありませんね。
本格的な漫画家漫画の要素を求めるのはちょっと違うかもしれませんが
そこはやっぱりいちこ先生かわいいよ!!!ってことで一発解決です。
しかしその中で第6話のいちこ先生が「あたしの漫画好き?」と実に詰め寄るシーンでは、その後の実の返答によって彼女の表情が凄くキラキラしたものに変わったのも含めて、漫画家としてのいちこ先生が更に好きになりました。
楽しみにしてくれている人に面白いものを届けてやろうという意地、決意。
ラブコメ漫画としてこの作品を読んでいたので、意外とドキッとさせられたシーンです。
かわいらしい外見のいちこ先生ですが、精神面では逞しいのだなと。
また主人公・実の成長も今後気にして行きたい部分。
御飯担当メシスタントからアイスタントのアシスタントへ、少々の成長を遂げた主人公ですが
今後はどうなっていくのかも楽しみにしたい要素。それほど重要ではないかもですが。

ではまとめ。
まーいちこ先生が可愛すぎまして。それに尽きます。
外見はまるで中学生で、ドジで甘えん坊でツンデレで・・・本当に美味しいキャラですねw
やや人間関係の進展が早いようにも感じますが・・・どこまで行くのか楽しみです。ふへへ。
漫画家漫画としての今後の展開も気になります。
かわいらしいキャラクターとちょっと過激なイベント、心地よく読める柔らかなタッチで描かれた期待のラブコメシリーズ第一巻。2巻も楽しみですよ。

『こみっく☆すたじお』1巻 ・・・・・・・・・★★★☆
色んな意味で「こみ☆すた」と略したくなる作品。いちこ先生の可愛さでテンション上がりまくり。

≪ [本]キャラとアクションが光る激走SFジュブナイル! 『018』ホーム[本]少年サンデー新連載「常住戦陣!!ムシブギョー」を旧連載版と比べてみたり ≫

Comment

はじめまして


おぉアニメ好きなんですね

それだけで書き込んだんだけど ちなみに変態じゃない

よかったらコメントください!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

こみっく☆すたじおスレ 皆買ったかな!

さて、先日の冬コミで無料配布のイカ娘同人誌を出した此ノ木よしる先生が月刊ヤングマガジンで連載してる「こみっく☆すたじお」の一巻がついに発売されたお!!どんなイカ本だっ ...

Home

楽園に花束を

プロフィール

漣

Author:漣
「さざなみ」と読みます。
漫画と邦ロックとゲーム。
好きなのは思春期とかラブコメとか終末。

連絡先。
omuraisu0317あっとyahoo.co.jp(あっと→@に)

ツイッター
ツイッターのログ

Twitter

基本毎日います。記事にしない漫画感想とかもたまにつぶやいてますので、宜しければどうぞ。

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

カウンター

カレンダー

月別アーカイブ

07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。